マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック講談社ハニーミルク黄昏アウトフォーカス黄昏アウトフォーカス【シーモア限定特典付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

黄昏アウトフォーカス【シーモア限定特典付き】

700pt/770円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

男子校の寮で、不良で一匹狼の寿と同室になった真央。「寿がゲイで彼氏がいる事を口外しない」「寿は真央を恋愛対象とせず、手出しもしない」「互いのオナニーは邪魔しない」という3つの約束をし、お互い仲良くやってきた。そんなある時、真央は所属する映画部の監督から、ゲイで不良で美形の主人公は寿にしたいと頼まれ!?まだ愛を知らず、大切な人への感情の正体に戸惑う――きらきら切ない青春恋愛譚。

※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 黄昏アウトフォーカス【シーモア限定特典付き】

    700pt/770円(税込)

    男子校の寮で、不良で一匹狼の寿と同室になった真央。「寿がゲイで彼氏がいる事を口外しない」「寿は真央を恋愛対象とせず、手出しもしない」「互いのオナニーは邪魔しない」という3つの約束をし、お互い仲良くやってきた。そんなある時、真央は所属する映画部の監督から、ゲイで不良で美形の主人公は寿にしたいと頼まれ!?まだ愛を知らず、大切な人への感情の正体に戸惑う――きらきら切ない青春恋愛譚。

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています

レビュー

黄昏アウトフォーカスのレビュー

平均評価:4.7 531件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 絵のタッチが気にならない方にはぜひ
    2011222さん 投稿日:2024/5/26
    リアルで一通りの恋のイロハを経験した方が、初々しいけどテンポ良いファンタジーを求めているのならばオススメです 本編は映画を舞台にしているのですが、その割に専門性はなく、映画という要素を購入材料に考える方には物足りなく感じると思います

高評価レビュー

  • (5.0) 「濡れた犬」から「乾いた犬」になったよ
    kinossaさん 投稿日:2021/7/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 じゃのめ先生の映画部シリーズ新作「宵宵モノローグ」が評判ですね。私もこちらの一作目から読み直し、順番にレビューしていきたいと思います! 読み順は「黄昏アウトフォーカス」「残像スローモーション」「黄昏アウトフォーカスoverlap」「宵宵モノローグ」←フォローさん達のレビュー参考です。ありがとうございます! このシリーズは、みんな大好きDK男子寮モノ。 寮の同室の真央(受、映画部)と、寿(攻、歪な恋に苦しむ一匹狼、美形)が不器用ながらも映画撮影を通してお互いの気持ちに気づき、結ばれるまでが描かれます。 そもそもが、映画出演を快諾した寿の理由が「真央をもっと知りたい」って...この時点でもう絶対好きじゃん、ぎゃー。 そして先に想いを自覚した真央が、傷ついた寿に勢いで告白するんですが、熱っぽい表情に手はブルブル震え、緊張と興奮でハアハアしながら「俺にしなよ」と迫る。。。 これ、好きな相手じゃなければ結構ヤバいかも...でもなぜかグッとくる。 じゃのめ先生のこういう描写、すごいなと思います。 しかしそんな風に迫ったにも関わらず、いざ寿が受け入れる展開になったら真央は逃げ出すという。。。 取り残された寿は「なんで!?」ってショック受けてましたし、私もポカーンとしました。 その気にさせておいて放置とはこれ如何に。 当然、真央の仕打ちにより気もそぞろな寿は撮影でNGを連発、励ます真央ですが、二人についての話し合いは拒否! 真央は天然の鬼 畜なのか? それでも腹をくくって撮影頑張った寿は本当に偉いよ。 いつも攻めに怒ってばかりの私ですが、今回は寿の味方です。 そして結局自分の方が身が入らずに大失敗、大切なシーンを台無しにする真央なのでした。 ここまで散々な寿でしたが、雨降って地固まるのでご安心を。 真央は初めてのリアルな恋愛、自分の気持ちに戸惑ってしまっていたんですね。許します...。 良かった...辛い思いばかりしてきた寿が幸せになってくれて。 途中は本当に切なくて胸が痛みました。 もうこれから寿は真央にエロい事しまくって、ヒーヒー言わせてやればいいんだと思いましたが、実際にそうなっていたので、大変満足いたしました! レビュータイトル「濡れた犬→乾いた犬」は新作「宵宵〜」の小冊子から。真央が寿の事をこう表現していました。 とても可愛い描写なので是非チェックしてみてください〜。 続きを読む▼
  • (5.0) 男子高校生たちの真剣で熱い想いが眩しい
    R://uKnowさん 投稿日:2021/10/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 ★静かに映画に情熱を燃やす真央と人を寄せ付けない雰囲気をもつ寿の男子寮+映画部ストーリー。 ★高校の寮で同室になった真央と寿。ある1件を機に寿がゲイであることを知った真央は、「怖くない」と受け止める。それから1年、高校2年生になった2人はカメラの前で再び3つの約束をする。2人がルームメイトとして上手くやっていくための約束は、引き続き守られるのか…。 ★気が付いたら、自分自身がカメラになったかのように、1つ1つのコマを目で追っていました。それくらい、"映画"を意識した作品だと思いました。スマホのカメラ越しに寿を見つめる真央が気付いた気持ち、映画部のカメラを通して大友と委員長を見る真央の気持ち、スマホの画面をズラして視線を合わせた真央と寿の本音がとても印象的で、ラストの黄昏に混ざる場面は、映像としてはにじみながら、2人の想いが際立ち、感動しました。淡い温もりが胸にたまっていくように「好き」になっていった2人の姿と、気持ちを確かめ合えば一気に膨れ上がり、止まらない「熱と欲」の対比に胸の鼓動が高まりました。体を重ねる場面でも、考え抜かれた構図とアングルは"映像"のようであり、体の曲線と視線は色気とエロさを増していました。交わされる言葉も生々しくていいなと思いました。 ★番外編等含め230ページ。真央と寿の恋だけでなく、映画部の仲間との友情や映画に懸ける青春も素晴らしく、特に、市川が、映画を通して未来を想うこと、未来で今を思い出すことを語る場面は、青春のかけがえのなさと変わりゆく自分達の両方をフォーカスしていて、とても深みを感じました。 ★"男子寮"という響きだけで胸がときめく体になってしまいました。 続きを読む▼
  • (5.0) 薄く薄く重なって「好き」になる
    ムギさん 投稿日:2021/7/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 元カレや付き合うに至るまでの過程を見るに必然とも思える寿の落ち着きっぷりと色気。この歳にして既にこれというものをちゃんと持っている映画部の子達もしっかりしてる。その一瞬に青春をかけてというよりは人生をかけているかのような熱量、若さ弾けるわちゃわちゃというよりはどちらかというとしっとりとした印象で、他のDK作品とは一味違う雰囲気を纏っています。あー なんか良いものを見たなという読後の味わいでした。 とはいえ寿の前での真央は可愛い。DKはこうでなくちゃ。でもちゃんと男の子、あったかもしれないという一滴だけで なんと大胆な笑。 しかしそのあとが… 真央どうした!?当然モヤモヤする寿に対してなかなか酷い真央ですが、それでもやる気出しちゃう寿は本当に優しくて良い子。そしてレビューで噂のシーンはこれかー!!ラブラブな二人が可愛くて、とってもお似合いで良い関係な二人でした。 映画制作部分に結構なページが割かれていて、純粋に二人のストーリーとして見るとその分だけどうしても物足りなさやあっさり感を覚える人はいるのかも。私も一瞬だけ…。でもずっと一緒に過ごしてきた二人の「好き」は気付かないうちに少しずつ積もっていて、全然あっさりなんかじゃないんですよね。真剣に取り組む真央あってのストーリー。カメラマン真央にちなんだ演出等 その部分があるからこその良さや深みもあって、全体としてとても素敵な作品になっています。甘い続編『黄昏アウトフォーカスoverlap』とあわせて是非。 続きを読む▼
  • (5.0) すごく好き!
    みぅもさん 投稿日:2019/8/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 表紙の寿にズキュンと撃ち抜かれてから(笑)ずっと気になってて、単行本になるの待ってました!!凄く良かったです。いろんな方に読んでもらいたい! 皆美形すぎる!市川でさえも妙にカッコいい(笑) 映画部の主要メンバー全員個性的で面白い。 演劇部2年のホープ本條演じる理想の委員長(受)は納得。確かに理想の受けだね(笑) 攻めの寿と受けの真央。 寿はエロかっこよくて色気あるし、真央はエロ可愛い! 最初寿には付き合ってる彼氏がいるし、3つの約束事があるしで、この2人の恋どうスタートするの?ってちょっと不安になりながら読み始めたのですが、ストーリー、映画の撮影と2人の気持ち(恋)が上手く進行してて面白い。 寿の何気ない仕草やじゃれてくる様に真央同様にドキドキ! しっかりエロあり!2人のキスシーンも良い!いちゃつく2人が可愛い。 寿を叱る真央のお母さんバージョン、お父さんバージョンもクスッと笑える。 真央が途中で食べてる「くまパン」が可愛い(笑)細かいところもちゃんと書かれてあって面白い! 映画が軸になる漫画だけに色んなところでカメラを上手く使ったコマがよくて。 最後に出てくる表紙のシーンは素敵でした。あぁ、なるほど。だからこの表情なんだ!と。 単行本には収録されていない番外編(その後の二人のお話)分冊版7も絶対オススメです。 じゃのめ先生の絵ってキレイだけどクセが強い気がしてたのですが、今回とても素敵でした!何回も読み返してます! 続きを読む▼
  • (5.0) 顔がいいっ!何度も読んでる!
    kanonさん 投稿日:2023/4/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 立ち読みからハマりました。 初の作家さんですが好きな作品で何度も読み返しています。冒頭部分からも面白そうだなぁと思ったんですけどペンギンのぬいぐるみが可愛い!そして攻めの大友君の雰囲気も顔もどストライクふわふわと柔らかそうな髪とアンニュイな雰囲気が大好き こんなお洒落な高校生なかなかいないと思う♪♪ 大友君の恋人が出てくるんだけど胸くそ悪い! こんな綺麗な顔腫れる程叩くなんて!別れて正解! 同室の真央君が自分の気持ちに気がついて大友君に 気持ち伝えるシーンが良かったなぁ…。 大友君の風呂上がり!色っぽい 「約束破ってそっち行っていい?」 それ!ずるい!こんな顔面偏差値高いイケメンにそんな事言われて断れる人いなくない? 映画部の撮影シーンが学生らしく熱いけど、背景とか綺麗でこの本一冊がひとつの映画見てるみたいで 沼ってます(笑)直接的なシーンはないけどなんかキュンとするしドキドキ感もある。映画部いいキャラしてるし仲間としては最高だと思った。一冊でお話がちゃんと纏まっていてドラマがあって私はこの作家さんの描く人物の表情が凄く好きです。絵もとても綺麗だし。好みは分かれるかもしれませんけど立ち読みで留まっているなら是非とも読んで貰いたい作品です。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

BL撮影の中で育つ恋
広報:あずき(シーモアスタッフ)
いま続編とスピンオフが発売中、じゃのめ先生が描くミニシアター系映画のような青春恋物語の始まりがこれ。映研でBL映画を撮ることになったDK真央と、主役に抜擢された寮で同室の寿。進行する撮影の中、2人はそれぞれに変化し揺れる感情に気づいていく……。CV:内田雄馬&松岡禎丞によるドラマCDあり。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「黄昏アウトフォーカス」

【声の出演】

土屋真央役:松岡禎丞 / 大友寿役:内田雄馬

【スタッフ情報】

原作:じゃのめ

【関連リンク】

公式サイト「黄昏アウトフォーカス」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ