漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
しまなみ誰そ彼 3巻
この巻を買う/読む

しまなみ誰そ彼 3巻

通常価格:
630pt/630円(税抜)
(5.0) 投稿数4件
しまなみ誰そ彼(3巻配信中)
作品内容

理解し合えないまま、それでも共に生きる。

夏祭りの苦い思い出を拭えぬまま迎えた新学期。
たすくは、想いを寄せる椿から文化祭の課題を
一緒にこなそうと誘われ、戸惑いながらも足を運ぶ。
しかし、すでに顔見知りである「談話室」のメンバーを
揶揄する椿の姿に、たすくは困惑と悲しみを抱えることに。
一方、「談話室」メンバーの内海の元に、かつての
部活仲間の小山が現れた。
小山は善意から、内海が今「男性として生きている」
ことを、部のOG達に知らしめようとするが…?
                                             
尾道を舞台に鎌谷悠希が描く
性と生と青春の物語、第3集。

作品ラインナップ  3巻まで配信中!
レビュー
しまなみ誰そ彼のレビュー

平均評価:5.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 引き込まれる世界観
    くるまえびさん 投稿日:2017/12/18
    登場人物ひとりひとりの心情がすごく、すごく丁寧に描かれていて、心を動かされます。 血が通った、活き活きとした、呼吸をしてるみたいな作品だなぁと感じました。 3巻一気に読みました。これで完結?でも納得くらいの読み応えだったのですが、続くの ならまた買って読みたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) これはいい
    lee子さん 投稿日:2017/12/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 lgbtのお話。キャラも年齢層が幅広く、各々の抱えてる悩みや葛藤が細かくリアルに描かれています。主人公のたすくがまた可愛い(笑) 椿くんが結局何を考え、何を抱えているのかはまだわかりませんが。椿くんに自分の想いや自分以外の仲間を守ろうとしたあの言葉は、たすくん、成長したんだなぁと 次巻までかなり先になりそうですが、楽しみに待ってます 続きを読む▼
  • (5.0) それぞれの葛藤や悩み
    タルタートルさん 投稿日:2017/8/12
    わりと序盤から辛いシーンとかあります。色んな人の、セクシャリティな悩みがリアルに描かれています。 でも誰かさんという不思議な女性の存在が、そこまで重たすぎる感じにさせてないとゆーか効果音とかの表現が結構独特なので、好き嫌い分かれるか もですが、私は大好きです。 もっとみる▼
青年マンガランキング
▲ページTOPへ