漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
しまなみ誰そ彼 3巻
この巻を買う/読む

しまなみ誰そ彼 3巻

通常価格:
630pt/630円(税抜)
(5.0) 投稿数2件
しまなみ誰そ彼(3巻配信中)
作品内容

理解し合えないまま、それでも共に生きる。

夏祭りの苦い思い出を拭えぬまま迎えた新学期。
たすくは、想いを寄せる椿から文化祭の課題を
一緒にこなそうと誘われ、戸惑いながらも足を運ぶ。
しかし、すでに顔見知りである「談話室」のメンバーを
揶揄する椿の姿に、たすくは困惑と悲しみを抱えることに。
一方、「談話室」メンバーの内海の元に、かつての
部活仲間の小山が現れた。
小山は善意から、内海が今「男性として生きている」
ことを、部のOG達に知らしめようとするが…?
                                             
尾道を舞台に鎌谷悠希が描く
性と生と青春の物語、第3集。

作品ラインナップ  3巻まで配信中!
レビュー
しまなみ誰そ彼のレビュー

平均評価:5.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) それぞれの葛藤や悩み
    タルタートルさん 投稿日:2017/8/12
    わりと序盤から辛いシーンとかあります。色んな人の、セクシャリティな悩みがリアルに描かれています。 でも誰かさんという不思議な女性の存在が、そこまで重たすぎる感じにさせてないとゆーか効果音とかの表現が結構独特なので、好き嫌い分かれるか もですが、私は大好きです。 もっとみる▼
  • (5.0) 共感できる!
    せりーさん 投稿日:2016/12/1
    主人公の悩みや苦しみが巧みに描かれています。自分のセクシャリティで悩んでいる学生に読んでもらいたい本です。
青年マンガランキング
▲ページTOPへ