電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

プラチナエンド 1

466pt/512円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「私が“生きる希望”をあげる」 架橋明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。しかし、少年はそこで1羽の天使と出会う――!?

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全14巻完結

  • プラチナエンド 1

    466pt/512円(税込)

    「私が“生きる希望”をあげる」 架橋明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。しかし、少年はそこで1羽の天使と出会う――!?
  • プラチナエンド 2

    466pt/512円(税込)

    「俺 咲ちゃんの“翼”になる」 高校の入学式に出かけた明日は、背後から“赤の矢”を刺されてしまう。刺された相手…それは、明日がずっと想いを寄せる花籠咲だった!! 一方、メトロポリマンに扮する神候補が再び動き出し、残りの神候補11人に、話し合いを持ちかける。そして、そこで起こるのは――!?
  • プラチナエンド 3

    466pt/512円(税込)

    「人を殺すなら 殺される方が…いい」 神保球場での惨劇後、明日達の前に謎の神候補・六階堂七斗が現れる。次第に力を増していくメトロポリマンに対抗する為、協力し合うことにした明日達。しかし、新たに報道されたニュースで、事態はさらなる展開を見せる! 止まらない悲劇の連鎖に選択を迫られる明日の想いは…!?
  • プラチナエンド 4

    466pt/512円(税込)

    「私は…架橋くんを好きになれない」 ついに対峙する明日とメトロポリマン。決して交じることのない互いが願うものの為、神候補同士の命を懸けた戦いが始まる――!! そして、明日たちの戦いを見守る咲の胸中には…!?
  • プラチナエンド 5

    466pt/512円(税込)

    「そうか…そうだなバカだなパパは…」 閉じ込めていた想いを明日に伝え、ようやく一歩を踏み出した咲。守られるだけの存在ではなく、共に戦う為、“翼”を求めるが…!? 一方、残された時間を最愛の家族の為に戦う六階堂だが、病魔は確実に体を蝕み続ける。さらに、何者かに突然家族を誘拐されてしまい…!?
  • プラチナエンド 6

    466pt/512円(税込)

    「気づかせてくれた 生きてる意味を…」 人質の家族と共にミラーハウス内に閉じ込められてしまった六階堂。メトロポリマンと底谷一の包囲から救出する方法を探る明日は…!? 救いたい者。殺したい者。共に戦いたい者。従う者。 生と死の境界で人は、何を求め、戦うのか――!?
  • プラチナエンド 7

    466pt/512円(税込)

    「人は…生きてなきゃ駄目なんだ」 小日向冬子の殺人ウイルスを白の矢で無効化し、反撃の機会を得た明日。だが、目の前の人間を殺すか、他の人間が死ぬか。明日は究極の選択を迫られ…!? 一方、メトロポリマンの純粋なまでの欲望と殺意が場に影を落とし始める――。
  • プラチナエンド 8

    466pt/512円(税込)

    「それでも 一つの命――…」 明日の“赤の矢”とメトロポリマンの“白の矢”の撃ち合いによる1対1の攻防。向かい合う緊迫した空気と縮まる両者の距離。決着の時は近づいていた。生きる為。願いを叶える為。命を燃やし、戦う者達の結末は――。
  • プラチナエンド 9

    466pt/512円(税込)

    「神候補を捜し出してください!」 メトロポリマンの暴虐を阻止するも六階堂の死に悲しむ明日たち。だが、日常を取り戻す間もなく、TV放送に少年の神候補が現れ、次々と神候補の真実を明かしていく。少年の純粋な思いをきっかけに明日たち神候補の包囲網が世界中へと拡がり始め――!?
  • プラチナエンド 10

    466pt/512円(税込)

    「ボクは自分の欲に使わず死にたい人の手助けに使う」 結糸向はTV放送に自ら出演し、神候補の存在を世界中に明かした。思わぬ事態に、あらゆる機関から狙われることになった明日たちは、警察の協力者・星と弓木の力を借り、残りの神候補との接触を図るが…!? 残り6人――。環境も思想も異なる者たちが、それぞれ思い描く未来とは!?

レビュー

プラチナエンドのレビュー

平均評価:3.8 67件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 魅力
    wrjqumnbさん 投稿日:2022/11/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 デスノートやバクマンが面白くて、そんな作品を作られたお二人なので、読む前からすごく楽しみでした。 ですが、内容は私には合わなかったです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 心理要素が多くて面白い
    のんさん 投稿日:2021/4/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 大好きな2人の作品なので迷わず全巻購入しました。 神の存在や生死の考え方、優劣や他人との向き合い方、自身との葛藤、幸せの在り方など生まれてきて誰もが一度は踏みとどまるテーマが多様に用いられており、読者がどの視点で見るかによって世界観も大きく変わる面白い作品だと思います。 良い意味で漫画らしくない線の多いリアル調の絵柄が大好きで、一コマ一コマ人物の動きや表情をじっくりと楽しむことが出来ました。 価値観はそれぞれだと思いますが、 必ず誰の心にも響くものがあると思います。 電子版を購入しましたが、見開きの綺麗な絵が 多いので、紙書籍の購入も考えています。 2021年のアニメ化とても楽しみにしています! 続きを読む▼
  • (5.0) ゆっくり読むのがオススメ
    abracadabraさん 投稿日:2022/2/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 ハッピーエンドでは終わらせないだろうと思っていたのに、そうくると やっぱり辛いものがある。 中海の自死への強い念が、神となっていたクリーチャー(異星人?)に勝り 結果全ての生命を消すという、、 うーん クリーチャーという大きな力には抗えない、武力も無意味 日本の、世界の闇の奥を天界と表したのかなーなんて考えてしまう。 あとは自死の意味、善悪、幸せの定義を考えさせられる ちょっと重い漫画でした。 面白いからこそ4日で読み切りましたが、ゆっくり読む方が疲れないかな。 教授、お疲れ様でした。 最終的に1番好きなキャラクターです。 続きを読む▼
  • (5.0) ピンポイントで!!
    スマちゃんさん 投稿日:2016/2/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 死んだはずの主人公「明日」を助けた特級天使から「天使の翼と天使の矢」が「生きる希望だから」って言われて貰って使った主人公、悪魔も、ど!びっくり的な展開に!!悪魔以上に悪魔っぽい天使と死にたがりの主人公に、久しぶりに、ダブルでピンポイントで興味を引き付けられた作品です!!(^^!)無料分1話しか読んでいないので、続きが気になってしまい、買ってしまおうか、何巻かでて、まとめ買いが出来る状態になるまで待とうかどうか、悩んでしまうぐらい欲しい作品ですので、不思議ワールドが好きな方には是非読むのをお勧めします(^^!) 続きを読む▼
  • (5.0) これってバクマンの漫画ネタベースだよね?
    萬谷殉一さん 投稿日:2018/4/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 この漫画は人間はどうあるべきかを考えさせる。人間は利己的で差別的で怠惰で愚かしい。富も名声も力も有り余るほど得ても底なしの欲求は更に足ることを知らず。だから戦争は無くならないし平和で平等な世界なんて来る訳が無いのを皆んな知ってる。知っているのに行動に起こさず愚痴るだけ。俺的には主人公の清廉潔白さより、悪役の人間の泥臭さの方がより共感が持てる。でもそれじゃあ良い世界も、よりよい未来も望めない。どうすればいいのかなぁなんてことを考えさせる作品である。まだ完結してないがぜひお勧めです読んでください。 続きを読む▼
  • (5.0) 良かった
    広瀬さん 投稿日:2021/2/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 最後の展開でやられた。すごく好きな結末だった。 命とか幸せとか深く考えず、何となく考えて鈍感に生きているのかもしれない。 最後の方に出てくる今その瞬間を生きる時間が連続し、それが過去と未来になるっていう考えとか、この深いテーマを漫画にするのは難しいだろうに、表現力がやっぱり飛び抜けてすごいと思う。このタッグが送る作品がまた読みたい。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

明日はどう生きるのか
広報:あずき (シーモアスタッフ)
バクマン。やデスノートを手がけた大場つぐみ原作、小畑健漫画のヒューマンドラマ。 卒業式、今後の人生に絶望し自殺を図る架橋明日でしたが、恩人ならぬ恩天使に助けられます。恩天使は自由と愛を明日へ授けるというのです。その能力で明日は過去の真実を知ります。果たして現れたのは天使か、悪魔か。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
同時期放映メディア化作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ