漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
3月のライオン 1巻
この巻を買う/読む

3月のライオン 1巻

【期間限定無料あり】2019/9/3 0:00まで
【期間限定】2019/9/3 0:00まで
通常価格:
467pt/467円(税抜)
価格:
373pt/373円(税抜)
(4.7) 投稿数281件
3月のライオン(14巻配信中)
作品内容

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も──。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。

作品ラインナップ  14巻まで配信中!
レビュー
3月のライオンのレビュー

平均評価:4.7 281件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 勇気づけられる。
    ちこさん 投稿日:2019/8/22
    主人公だけでなく、登場するキャラクターがとにかく色々なことに一生懸命で勇気づけられます。主人公や川本家のみんなが、苦しかったり辛かったりすることを乗り越えていく様子を見ていると自分も頑張らないとと思うし、言葉のひとつひとつに救われる。そんな 物語で、年齢も性別も関係なく読んでほしいと思える作品です。 作中に出てくるお料理もとても美味しそうだし同じものが手軽に作れるのでそういう面でも楽しいです。 もっとみる▼
高評価レビュー
  • (5.0) 世界観がいいです
    みやびさん 投稿日:2019/8/21
    映画版より漫画のほうが何倍も面白かったです。ほのぼのしてるシーンも好きだけど笑える所もツボて大好きです
  • (5.0) 癒される
    iloさん 投稿日:2019/8/20
    ほのぼのと、のんびり進んでいく内容なので、癒される。 時々、将棋の漫画であることを忘れる時もあります。 ハチクロの頃から好きです。
  • (5.0) 好きです
    hatomugiさん 投稿日:2019/8/20
    アニメを見て、とりあえずその続き辺りから漫画を読み始めました。桐山くんの少しずつ成長していく姿を見るのが楽しみです。あと林田先生、がんばれ〜。
  • (5.0) 大好きです!
    じゅんJUNさん 投稿日:2019/8/18
    3月のライオンだけは、紙でも絶対買ってます。きっと好き嫌いがわかれる漫画だと思うのですが、所々にある気持ちを表現してる言葉が素敵過ぎて、何度も何度も読み返してしまうのです。 どうか、零ちゃんが幸せになりますように!
  • (5.0) おすすめの漫画です。
    いつぽさん 投稿日:2019/8/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 将棋漫画というよりは、棋士である主人公が色々な人と関わりながら成長していく漫画です。その過程の描写はすごく現実味がありおもしろいです。 続きを読む▼
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 15歳プロ棋士の出会い
    桐山零、15歳にして将棋のプロ棋士になった彼は幼いころに交通事故で家族を失い、棋士の養父に引き取られて育てられた。家を出て一人暮らしを始めた彼は、ひょんなことから川本家の三姉妹、あかり、ひなた、モモと出会い、交流が始まります。著者は「ハチミツとクローバー」の羽海野チカ。現在もヤングアニマルで連載中のこの作品。ハチクロの雰囲気を髣髴とさせる、やさしくて心温まる三姉妹とのやりとり、可愛らしい描写と、零の対局シーンの緊張感あふれる描写の対比が見ものです。羽海野チカ先生の新境地、絶対に読んで損はありません!!
    システム担当:髭山プックリ
  • 和菓子が食べたい♪
    中学生でプロ棋士になった桐山零と川本三姉妹のほのぼのマンガ。ほっこりした中に、それぞれが抱える孤独な部分があったり、いじめ問題があったり…切ない部分もありますが、周りの人たちに助けられて最後はあたたかい気持ちになれます。川本家のおじいちゃん、猫のにゃーたちにも癒されます♪
    システム担当:マユミ
▲ページTOPへ