漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
3月のライオン 1巻
この巻を買う/読む

3月のライオン 1巻

通常価格:
467pt/467円(税抜)
(4.6) 投稿数200件
3月のライオン(13巻配信中)
作品内容

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も──。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。

作品ラインナップ  13巻まで配信中!
レビュー
3月のライオンのレビュー

平均評価:4.6 200件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) テレビで見て
    蘭々さん 投稿日:2018/1/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 学校でのいじめに立ち向かうひなちゃんとその家族、れいちゃんは自分の辛かった時と重ねて自然に優しくできた、そしてひなちゃん家族に支えてもらえてる感じが凄く素敵でした。将棋はあまりよくわからないのですが、続きが気になる作品です。テレビで見ようかかって読んでしまおうか悩んでいます。 続きを読む▼
  • (5.0) 理想と現実と優しさと容赦の無さと
    216さん 投稿日:2018/1/12
    もう何もかもが相俟って読んでいるといー年こいた大人も、泣くわ、笑うわ、唸るわ、頷くわ、挙げ句の果てに転がり回るわ、で作品に没頭スタイルの読者はえっらい大変な目に遭うと思います。そんな素晴らしい作品です。 個人的な思い込みですが、タイトルの 意味を知るとどんなに手厳しい展開も奥歯を噛み締めながらどこか凪いだ気持ちで読めるのが救いでありこの作品の醍醐味である、と。 好きすぎて最近では、アニメと作品の無限ループから抜け出せずにいます。 登場人物皆堪らなく魅力的で愛しいのですが自分は特に柳原棋匠と田中七段にとぅくん好き(笑)となります。 もっとみる▼
  • (4.0) 将棋の部分は読み飛ばす
    Kyokaさん 投稿日:2018/1/5
    みんなが事情をかかえていてかなり重い設定ですが、それを吹き飛ばすヒナちゃん一家に癒されます。
  • (5.0) 面白い!!!!
    かめさん 投稿日:2018/1/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 桐山零が周りの人の暖かさをしりどんどん前向きになっていくところが好き 続きを読む▼
  • (5.0) 将棋は全くわかりませんっ!!(笑)
    トリプルショコラさん 投稿日:2018/1/2
    ですが、将棋の駒をさす人達の将棋に対する情熱が伝わってきます。 桐山くんは実在した将棋棋士をモデルとしたとは聞いていますが、頑張って欲しい。 それとは別に三姉妹や猫たちのほのぼのとしたやりとりにほっこりしました。三日月堂のお菓子 、食べてみたい…(´¬`) もっとみる▼
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 15歳プロ棋士の出会い
    桐山零、15歳にして将棋のプロ棋士になった彼は幼いころに交通事故で家族を失い、棋士の養父に引き取られて育てられた。家を出て一人暮らしを始めた彼は、ひょんなことから川本家の三姉妹、あかり、ひなた、モモと出会い、交流が始まります。著者は「ハチミツとクローバー」の羽海野チカ。現在もヤングアニマルで連載中のこの作品。ハチクロの雰囲気を髣髴とさせる、やさしくて心温まる三姉妹とのやりとり、可愛らしい描写と、零の対局シーンの緊張感あふれる描写の対比が見ものです。羽海野チカ先生の新境地、絶対に読んで損はありません!!
    制作担当:髭山プックリ
▲ページTOPへ