漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

ライトノベル
破妖の剣1 漆黒の魔性
この巻を買う/読む

破妖の剣1 漆黒の魔性

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(3.0) 投稿数8件
破妖の剣(40巻配信中)
作品内容

古王国ガンディアの王女シュラインが、青月の宮から黒衣の魔性・亜珠にさらわれた。ガンディア王は破妖剣士たちが住む浮城の長マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣「紅蓮姫(ぐれんき)」を持つ少女剣士ラエスリールだった。強大な魔力を持つ妖貴・亜珠の前にラエスリールの力はあまりに小さい。その時、闇主(あんしゅ)という美貌の男が少女剣士を救った…。

作品ラインナップ  40巻まで配信中!
レビュー
破妖の剣のレビュー

平均評価:3.0 8件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (2.0) 無料 版
    するめさん 投稿日:2018/6/12
    無料版をよんだのですが、面白かったです。 絵が好きなタイプだったので良かったです
  • (4.0) まだ続いていたのにビックリ
    takさん 投稿日:2018/1/21
    お試しを読んだのですが懐かしいです、破妖の剣。学生〜社会人になりたての頃読みまくってました。2017年3月に完結したんですね。40巻ですか・・・時代を感じます。主人公のラエスリールの生い立ち、闇主との深い絆、破妖刀「紅蓮姫」が意思を持つ剣で 主人公の意志と関係なく動いてしまうなど、当時斬新な設定と人間(人間ばかりではありませんが)関係、文面にすごい小説(当時ライトノベルって思ってなかった)だと思いながら夢中で読んでいました。どこまで読んでいたか忘れましたが、また読み直してみようかな。 もっとみる▼
  • (2.0) こんなに続編があったんだ!
    @@さん 投稿日:2018/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 レビューを書いている方と同じ様に翡翠まで読んだのかな?凄く面白くて続編を待ってたんですが、なかなか出なかった様な気がします。そうこうしているうちに大人になってすっかり忘れてたんですが、ラノベクーポンで突如思い出して、こんなに続編があったんだ!とびっくり。思わず全巻購入しようと思ったんですが、レビューや評判を見ているうちに最終巻だけ購入する事に変更。結果それで良かったかなと再認。闇主さんが報われたのは良かったなと思ったんですが。破妖ですしね、別に濡れ場とかを期待してた訳ではホント無いんですけど、2人のやり取りをもう少しだけロマンチックに書いて欲しかったなぁ。たった1行で締めくくられたかぁ。翡翠から最終巻でしたが、あらすじで何となくカバー出来たし、購入して良かったかな。とばした巻を買う事は無いと思いますが・・。 続きを読む▼
  • (2.0) 長かった…
    ゆきさん 投稿日:2017/8/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 ようやく終わったそうなので、最終巻だけ購入。 もともと翡翠までは読んでましたが、引き伸ばしと、一冊の薄さと文字の大きさと、一冊程度じゃ話が進まないので、最終巻だけ買えばいいや、と放置してました。 とりあえず予想通りのところに落ち着いたかな、と。 あとは闇主の地道な頑張りが実を結んでよかったねの意味を込めてプラス。 死んだり生き返ったり、実は死んでなかったり、唐突にモブキャラ出てきて不必要なエピソード入ったり、本当に御都合主義と作者の暴走だらけの一作だと思う。 でも、完結しただけましか… 続きを読む▼
  • (1.0) 翡翠の夢から飛ばして完結編へどうぞ
    さやぽんさん 投稿日:2017/6/25
    ほんとは星一つもつけたくない。翡翠の夢までは本当に名作でしたが、なぜあの後からダラダラと単なる引き伸ばし作品になったのか。引き伸ばしにうんざりして(翡翠の夢までのテンポの良さは皆無)読むのやめたんです。電子化とは、無謀かな。気になる方は翡翠 から飛ばして完結編だけで良いです。子どもが読むのものを子どものうちに完結させられないのは如何なものか。途中まで名作だったのに、担当のイラストレーターさんを激怒させて交代になったり。旧イラストの美麗さが売りのひとつだったのに、何やってんだか。翡翠の夢の頃のイラストが最高に美しくて、お持ちの方は手放さないでください。これもまた今後差し替えになるので、そこもマイナス要因です。 もっとみる▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ