漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

天使たちの課外活動8 ガーディ少年と暁の天使(下) NEW

通常価格:
1,000pt/1,100円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数9件
天使たちの課外活動(8巻配信中)

作品内容

口外無用の誓約書を出させても噂はひっそりと広がっていった。超絶においしい料理を提供するのに、その存在を声高に語ることのできない不思議なレストランのことだ。
オープンから一カ月、二カ月と過ぎれば、いくら口止めしても「テオドール・ダナー」の名声は静かに広がっていく。そしてその評判は、料理長テオの誘拐(未遂か?)や、エレメンタル美術館への強奪事件へと発展していく。
おいしいご飯とそれを食するに最もふさわしい空間を飾る名画を守るため、敢然と(余裕で?)立ち向かうルウ・リィ・シェラの三天使。連邦主席直属特殊部隊をも巻き込んで大がかりな課外活動が始まった。
読売新聞オンライン連載作品を大幅加筆し、上下巻として連続刊行。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • 天使たちの課外活動
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    リィとシェラは、ルウに一緒に課外活動を始めようと誘われた。しかし――存在だけでも目立つのに、「一般市民」を装う金銀黒天使がかかわって平穏にすむはずもなく……。新シーズン開幕。
  • 天使たちの課外活動2 ライジャの靴下
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    金銀黒天使にライジャが「顔も名前もわからない人捜し」を依頼した。早速行動を開始すると、眼前に「絶対にありえない」光景が!?
  • 天使たちの課外活動3 テオの日替り料理店
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    ひょんなことから、リィとシェラのもとに潰れかけた料理店『テオドール・ダナー』の立て直しという話が舞い込んだ。シェラ特製の制服で宣伝に努める二人の姿に人だかりは絶えることなく店は大繁盛! だが、艶やかすぎる容姿はヤバいものまで引きつけた……?
  • 天使たちの課外活動4 アンヌの野兎
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    テオドール・ダナーは料理はうまいが店主が偏屈。ある日、その店主が行方不明に。さらに、彼を怪獣夫婦が護衛することに! 珍しくものんびりと陸路の旅を楽しむ夫婦を待ち受けるものとは。
  • 天使たちの課外活動5 笑顔の代償
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    リィ・シェラ・ルウの三人組「よろず困りごと解決」課外活動に新たな依頼が入った。隠し子騒動にパトロン疑惑という学内ではショッキングな内容である。しかも持ちこんだのは彼らにとってある意味「仲間」ともいえる二人――ヴァンツァーとレティシア。
    違和感ありまくりの状況に、かの三人組も固まった。
    さらに両親の就任式に感銘を受けた様子のライジャが「女体に慣れる修練」とかの誤解されまくりな爆弾発言を次々と言い出し、追い打ちをかけた(もちろん、ライジャ自身は至極真面目に発言しているのだが)。どうやら学内はどこもかしこも異常事態の大賑わいが大盤振る舞いで……?
    学校生活を満喫する(?)充実の第5巻。
  • 天使たちの課外活動6 テオの秘密のレストラン
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    『テオドール・ダナー』はリィやシェラのバイト先で、ルウも働いて(?)いる絶品料理を出す隠れた名店。店主のテオが作り出す料理はどんなジャンルであっても極上品なのだ。テオは料理以外にはまったく興味を示さない変人だが、料理を彩る飾りつけ(皿とか室内装飾品とか)の目利きもまた天才である。その『テオドール・ダナー』が突然、掲示板で休業のお知らせを発表した! 驚いたのは店に務めている者たちである(これには店主のテオも含まれるが、彼が驚いたかどうかは少々不明)。なぜならば――誰一人として、この休業を知らなかったからだ。リィたちのバイト先はどうなってしまうのか?
  • 天使たちの課外活動7 ガーディ少年と暁の天使(上)
    登録して購入
    通常価格:
    1,000pt/1,100円(税込)
    いよいよ期間限定「テオドール・ダナー」がシティの隠れ家ホテルに開店した。しかし『当店で食事したこと及び当店の住所は公にはしないこと』を誓約しないと入店できないというおかしな要求にもかかわらず、各界の有名人が続々と駆けつけるレストランとは一体……?
    読売新聞オンライン連載作品を大幅加筆し、上下巻として連続刊行。リィ・シェラ・ルウの三天使の活躍、我が道を行きまくるテオの傍若無人(でも料理は絶品)、実に多彩な登場人物や既刊のあちこちにまぎれているエピソードのその後をお見逃しなく!
  • 天使たちの課外活動8 ガーディ少年と暁の天使(下)
    登録して購入
    通常価格:
    1,000pt/1,100円(税込)
    口外無用の誓約書を出させても噂はひっそりと広がっていった。超絶においしい料理を提供するのに、その存在を声高に語ることのできない不思議なレストランのことだ。
    オープンから一カ月、二カ月と過ぎれば、いくら口止めしても「テオドール・ダナー」の名声は静かに広がっていく。そしてその評判は、料理長テオの誘拐(未遂か?)や、エレメンタル美術館への強奪事件へと発展していく。
    おいしいご飯とそれを食するに最もふさわしい空間を飾る名画を守るため、敢然と(余裕で?)立ち向かうルウ・リィ・シェラの三天使。連邦主席直属特殊部隊をも巻き込んで大がかりな課外活動が始まった。
    読売新聞オンライン連載作品を大幅加筆し、上下巻として連続刊行。

レビュー

天使たちの課外活動のレビュー

平均評価:4.8 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 待ってました!新刊!
    さいさい(でーす)さん 投稿日:2021/4/30
    新刊、今か今かと待っていました。茅田先生の本は読み始めたらノンストップなので、用事は全部済ませてからでないと読めません笑。読み終わるといつもの爽快感!やっぱり面白い、最高!そして、デル戦から読み始まる∞ループヤバイです

高評価レビュー

  • (5.0) 好きです!
    まゆきさん 投稿日:2021/4/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 デルフィニア戦記からずーっと読み続けていますが、今シリーズはテオドールが中心のお話が多くて何ともお腹が空きますし、何度もお店に行きたくなります。無理ですけど。笑。 奇跡の料理人。素晴らしいですね。 茅田先生の料理と芸術品の描写も大好きです。 続きを読む▼
  • (5.0) ついに電子本で
    まめさん 投稿日:2021/4/29
    初シリーズ時から紙媒体を続けていましたが、あまりにもシリーズが長いので(イイことなのでしょうが)7巻からついに電子で購入してみました。 いつも美味しそうな料理が数多く出て来ますが、今回はほぼ料理(笑)美味しいもの食べたくなりました。
  • (5.0) 相変わらずスカッとする。
    mamiさん 投稿日:2019/12/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 シリーズ物なのでここまでたどり着くまでだいぶかかりますが、読み始めたら多分止まらずにこれると思う。 ちょっとチートが過ぎるけど、それでも面白くかけるってすごいことだと思います。 とはいえデルフィニアありきなんだけど。 続きを読む▼
▲ページTOPへ