漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

青い鳥

通常価格:
670pt/670円(税抜)
(4.8) 投稿数5件
青い鳥(1巻配信中)

作品内容

村内先生は、中学の非常勤講師。国語の先生なのに、言葉がつっかえてうまく話せない。でも先生には、授業よりももっと、大事な仕事があるんだ。いじめの加害者になってしまった生徒、父親の自殺に苦しむ生徒、気持ちを伝えられずに抱え込む生徒、家庭を知らずに育った生徒──後悔、責任、そして希望。ひとりぼっちの心にそっと寄り添い、本当にたいせつなことは何かを教えてくれる物語。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

青い鳥のレビュー

平均評価:4.8 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) なぜか懐かしい先生
    こやさん 投稿日:2018/12/15
    1人の先生が心に何かを抱えている生徒達に寄り添っていく短編集。 吃音症で地味なもっさりとした先生。そういう先生に出会った事は無いのですが、包容力や安心感からくるのか、どこか懐かしさを感じました。 口数は少ないしなんて事無い事がグッとくる感動 の1冊。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) こんな先生に会いたい。
    Mokoさん 投稿日:2018/11/24
    悩みを抱える生徒に言葉をかけたりする先生にとても感動しました。私もこんな先生に会いたいと思いました。
  • (5.0) スゴい
    アベさん 投稿日:2016/1/3
    描写が上手く、読んでいて情景が目に浮かぶくらい。最初はキレイすぎる話かと思っていたが、残酷さも描きつつ最後は爽やかに終わる。 小説で涙があふれでるとは…。
  • (5.0) まずい!号泣です!
    つばめさん 投稿日:2015/11/28
    不器用な先生ですが、伝えたいことがしっかりとしているというか、ちゃんと生徒のこと見ていてくれる。いい先生でした!
  • (4.0) 重松清作品の中でかなり上位。
    ああああさん 投稿日:2018/3/24
    この方の本は多く読ませて頂いていますが、青い鳥はトップレベルで好きです。吃音の教師が学校を周り、生徒の心に触れる作品です。あくまで主人公というか、話のメインは生徒でした。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ