漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

陰獣 芋虫

通常価格:
300pt/330円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数1件
陰獣 芋虫(1巻配信中)

作品内容

大乱歩の歩みは、そのまま日本探偵小説の歩みであった。大正12年、〈新青年〉にデビュー作「二銭銅貨」を発表して以来、その紡ぎ出す幻想の糸は絶えず読者を捕らえてきた。そして彼の変身願望、地底願望は、「屋根裏の散歩者」以下の作品中に、ある時は戦慄とともに、ある時はこの世のものならぬ甘美さとともに見出すことが出来るだろう。
この巻では「陰獣」、「芋虫」、「押絵と旅する男」、「目羅博士」の戦前の傑作4編を所収。「陰獣」には、初出誌〈新青年〉連載時の竹中英太郎氏による挿絵を全点掲載。乱歩の精粋ここにあり。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

陰獣 芋虫のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 江戸川乱歩の才筆には舌を巻くばかり
    ルリさん 投稿日:2019/8/1
    同名の演劇を観ることになり、下準備として読んだのですが、江戸川乱歩の描く世界観に、一切の古さを感じることがないことには驚嘆するばかりです。舞台は昭和初めなのに、登場人物の描写も、話の内容も、人間の奥底に秘められた恐ろしさも、令和となった今で も決して古さを感じることはありませんでした。それどころか読んでいる方があちらの世界に引き込まれそうになりました危ない危ない(笑) もっとみる▼
▲ページTOPへ