漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

八男って、それはないでしょう! 1

通常価格:
1,200pt/1,320円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.3) 投稿数18件
八男って、それはないでしょう!(22巻配信中)

作品内容

主人公の信吾は、ある日目覚めると異世界の貧乏貴族の八男ヴェンデリンに憑依していた。何の知識も権利も無い我が身の現実に絶望しながらも、恵まれた魔法の才能を突破口に独立を目指す。当面の目標は「脱ボッチ」!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  22巻まで配信中!

  • 八男って、それはないでしょう! 1
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    主人公の信吾は、ある日目覚めると異世界の貧乏貴族の八男ヴェンデリンに憑依していた。何の知識も権利も無い我が身の現実に絶望しながらも、恵まれた魔法の才能を突破口に独立を目指す。当面の目標は「脱ボッチ」!
  • 八男って、それはないでしょう! 2
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    無事王都へと到着した魔導飛行船。さっそく兄の家へ向かおうとしたヴェンデリンは城に招かれ、王と謁見することに。一挙に富と名声を手にした彼は、なかば強制的に竜退治へ駆り出されるのだった……。
  • 八男って、それはないでしょう! 3
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    成人したヴェンデリンと仲間たちの冒険者パーティに、いよいよ本格的な仕事が舞い込む。だがそれは一流の冒険者でも完遂できない程の超絶的ミッションだった!? ヴェンデリンの挑戦と受難はなおも続く!!
  • 八男って、それはないでしょう! 4
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    地下遺跡攻略の後日。膨大な報酬金に困り果てたエル達3人は、「分配金異議申し立て制度」を唱えヴェンデリンに大金を押しつけることに成功。それはヴェンデリン受難の日々のほんの始まりに過ぎなかった……。
  • 八男って、それはないでしょう! 5
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    クルトの悪あがきが辺境と王都で展開していた兄弟喧嘩を終わらせるきっかけとなった。王都の騒ぎを横目に、ヴェンデリンたちによる未来の伯爵領開拓はスムーズに……いや、めまぐるしいスピードで進むのであった。
  • 八男って、それはないでしょう! 6
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    ヴェンデリンの前に現れた「暴風」。縦ロールの色々残念な娘、カタリーナ。狩った獲物の総額を競う勝負を持ちかける彼女にヴェンデリンは折れるが、それがまた大いなる面倒事の始まりであった……。
  • 八男って、それはないでしょう! 7
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    辺境伯家同士での紛争が勃発。その影響で補給は滞り、ローデリヒは爆発寸前。そして、紛争解決のために送り込まれたカルラという娘に惚れ込んでしまうエル。親友の恋路と紛争解決のため、ヴェルの重い腰が上がる!
  • 八男って、それはないでしょう! 8
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    カルラとの蜜月の日々を(脳内で)送るエル。現実世界へ戻らぬまま、大お見合い会が始まってしまう。一方、ようやく五人の婚約者との結婚に辿り着いたヴェンデリンは、連日続く式の大変さに閉口しまくりであった。
  • 八男って、それはないでしょう! 9
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    クーデターに巻き込まれたヴェルは、脱出しミズホ伯国へ。他国の内乱に協力するなど真っ平御免な彼は、観光に熱を入れつつもヘルムート王国へ帰る方策を探す。だが、大人の事情で泣く泣く戦場へと赴くのであった。
  • 八男って、それはないでしょう! 10
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    ニュルンベルク公爵の背後に魔族の影!? ヴェルとの接触を果たした平民皇子ペーターの狙いとは? 師弟対決が内戦終息を左右する、帝国編大詰めの一幕!

レビュー

八男って、それはないでしょう!のレビュー

平均評価:3.3 18件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) いいですね
    ロッキーさん 投稿日:2020/1/13
    異世界転生ものを読み始めたころに読んだ作品で、安くなっていたので再度購入し読んでみましたが、面白いですね。異世界転生の王道をいってます。
  • (5.0) おもしろい
    デコピンさん 投稿日:2020/5/1
    テレビで放送されるようになったので、見てみたら、余りにも省略されてて断然本の方が面白いよ
  • (5.0) ストーリーが最高!
    大福さん 投稿日:2020/5/31
    8男と書いてあってよくある下克上かーと思って見たらとても面白かったです
  • (4.0) 少し違った転生
    時雨さん 投稿日:2015/12/23
    転生小説などにありがちな “生まれ変わり” これが “憑依” になっているところが他とは少し違う。 しかも、貴族なので有利かと思われるが貧乏で八男… そこから、のしのしと成り上がる 頼れるものは、前世での経験と知識だけ。それも役に 立つとは思えない… はじめに題名を二度見し、「こんな題名の小説とかあるんだ…」と驚きました。 主人公の転生先は、特別悪いマイナススタートでもなければ、とても有利で華々しいプラスのスタートでもない。そこから主人公がどれだけ自分の立場が良くなるか、はたまた悪くなるかは、ほんの少しのさじ加減で大きく変わってしまいます。 そんな中で、前を向いていけるのはカッコいいです。 一度は読んでみるべきかと思います。 もっとみる▼
  • (4.0) 力だけではどうにもならない
    MIZUKIさん 投稿日:2017/1/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 前の方と同じく題名に思わず興味を惹かれました(〃ω〃)私は「なろう」と書籍で読んだのですが、主人公は強くなり、嫁さんも多いですが苦労もしてます。始まりは王都に行くときに古代竜から、ギルドのせいで死にかけ、愚兄に足を引っ張られ、隣国のトラブル、何より貴族社会に…まあ本人も悪運が強いとメリットも得てますからこれからも頑張れ!! 続きを読む▼

オススメ異世界ライトノベル

同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ