マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

歴史に残る悪女になるぞ 悪役令嬢になるほど王子の溺愛は加速するようです!【電子特典付き】

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

正統派ヒロインにありがちな“いい子ちゃん発言”。
それが大ッ嫌いな私が、念願かなって悪役令嬢に転生!!
誰にも文句を言わせない悪女になるためには、体を鍛えて猛勉強し、魔法の腕も磨かないとね!
――と頑張っただけなのに、悪役になろうとすればするほど周囲の好感度が上がるようで!? 
いいわ、悪女としてその期待、全力で裏切ってみせます!
【電子版は、ジルの目線でアリシアへの思いを描いた特別ショートストーリー付き!】

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 歴史に残る悪女になるぞ 悪役令嬢になるほど王子の溺愛は加速するようです!【電子特典付き】

    680pt/748円(税込)

    正統派ヒロインにありがちな“いい子ちゃん発言”。
    それが大ッ嫌いな私が、念願かなって悪役令嬢に転生!!
    誰にも文句を言わせない悪女になるためには、体を鍛えて猛勉強し、魔法の腕も磨かないとね!
    ――と頑張っただけなのに、悪役になろうとすればするほど周囲の好感度が上がるようで!? 
    いいわ、悪女としてその期待、全力で裏切ってみせます!
    【電子版は、ジルの目線でアリシアへの思いを描いた特別ショートストーリー付き!】
  • 歴史に残る悪女になるぞ 2 悪役令嬢になるほど王子の溺愛は加速するようです!【電子特典付き】

    680pt/748円(税込)

    聖女の力を持つヒロインと対等な悪役となるべく、魔法のレベルアップに挑んだアリシアは15歳に。
    久しぶりに学園に行ってみると、王子をたぶらかしたとして注目の的に――私今、めちゃくちゃ悪女じゃない!? 
    と喜んだのも束の間、その王子のデュークに「今度こそ我慢しない」と宣言され、距離を詰められ……悪女ってこういう時どうしたらいいの!?
    【電子特典は、ジル目線でアリシアへの想いをメルと語る、大木戸いずみ先生書き下ろしショートストーリー付き!】
  • 歴史に残る悪女になるぞ 3 悪役令嬢になるほど王子の溺愛は加速するようです!【電子特典付き】

    680pt/748円(税込)

    デュークから突然アリシアの記憶だけが消えた。
    今まであんなに情熱的な目を向けていたのに……。
    記憶を奪った犯人の疑いをかけられたアリシアは、さらに聖女リズへのこれまでの振る舞いを糾弾され、とうとう国外追放されてしまう! 
    しかし当の本人は“悪女として最高の展開”と大興奮!! 
    令嬢だとバレないよう男装してラヴァール国へ向かうが!?
    【電子特典は、レベッカ目線でアリシアの悪女ぶり(?)を語る、大木戸いずみ先生書き下ろしショートストーリーを収録!】
  • 歴史に残る悪女になるぞ 4 悪役令嬢になるほど王子の溺愛は加速するようです!【電子特典付き】

    700pt/770円(税込)

    ラヴァール国で第二王子ヴィクターにこき使われるアリシアは、さらに兄であるヴィアンの弱点を探れと命を受ける。
    兄弟仲を不審に思いつつもヴィアンの下にやってきたアリシアは、彼に異様に気に入られ「皇后にならないか」と誘われ!? 
    一方、デュークとジルは聖女リズだけが使えるという誘惑の魔法を解除すべく奔走。ついに聖女と直接対決の時が!

    【電子特典は、大木戸いずみ先生書き下ろし、ラヴァール国第一王子ヴィアン視点のSSを収録!】

レビュー

歴史に残る悪女になるぞのレビュー

平均評価:4.3 101件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 良かった
    柘榴さん 投稿日:2022/11/30
    悪女になりたい主人公が理解者が増えて周りから好かれるストーリー。ありきたりの転生ストーリーではなく面白い。

高評価レビュー

  • (5.0) 漫画の続きを読みたくて…
    レイさん 投稿日:2022/2/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 漫画の続きを読みたくてこっちも購入しました。 現在は3巻までしか出ていないので次がとても楽しみ。 1冊で完結ではないので、通しで読みたい方はもう少し待ってもいいのかも。また、それぞれの話の題名が 「現在○○歳 ○○○○○家長女 ○○○○」 といった感じの題名で、その題名の人視点の書き方になっています。そのため「あのシーンを読み返したいな…」となっても探すのがちょっと大変。 話の内容は面白いです。 主人公のアリシアと対峙する聖女のリズは、もと平民(パン屋の娘)だったが、強い魔力に全属性を扱えるといった特別な存在として、貴族しか入学できない魔法学校に入学。性格はひたすら頭の中がお花畑の良い子ちゃん。いつも攻略対象の男たちや信者たちに囲まれてお茶会三昧。理想ばっかり語って行動に移さない、矛盾ばかりの主張。そしてそれを周りの信者たちが称賛する。(攻略対象の男たちは王子をはじめ、5大貴族の御子息たち。その中にはアリシアの兄達3人も含まれている。)アリシアがそれをバッサバッサと切り捨てる。爽快です。 それでもアリシアや国王の前で理想論を高説たれる中々の強メンタル聖女。でも聖女が想いを寄せるこの国の王子はアリシアに夢中。そして王子からの好意に気が付かないアリシア。 リズは嫉妬から次第にアリシアに敵意を抱いていき… よくある悪役令嬢物語ですが、アリシアが憧れる「こころざし高く、綺麗事が大嫌いで常に冷静で思慮深い、真ん中に芯の通った強い悪女」を目指して努力を重ねていくのがとても素敵です。 オススメ! 続きを読む▼
  • (5.0) 心が強くてステキです
    ゆいさん 投稿日:2021/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 びっくりするほど、かっこいい女の子です。乙女ゲーム母体なので、ゲーム自体、人の欲にまみれた設定で、本来国を治めていく大変さや難しさをすっ飛ばしてると思うので、そういう大切なことに目を向けないヒロインや攻略対象者やヒロインに魅了されてる人達を乙女ゲームから離れた視線でみれば、かなりおぞましい人間性となるんだなぁと、現代人としては、学ばないと思えるお話だと思いました。それと、二人の兄とエリックのアリシアへの態度が酷く変わりすぎて、それだけみても、攻略対象者って、吐き気のする男なんだなぁと改めて見せられた思いです。今回は婚約話はなしだけど、エリックなんて嫁に来ないか発言まであったのに、ころっと変わりすぎてるのがどんな相手であろうと、浮気する男なんだろなぁと思いました。兄二人もそんな人なんだろうなぁと思うし、自分に甘く他人に本来は厳しい尊大な性格なんだろうなぁと思いました。アリシアちゃん、本当は可哀想な目に合いすぎてるのに気にもしないので、本当にツヨかっこいい女の子です。悪役目指してる主人公が進む未来が早く読みたいです。てか、ヒロイン聖女の偽善が新興宗教すぎて攻略されてしまってる鼻の下のびたお馬鹿貴族男たちと早目に魔法を封じて幽閉した方がよいのではと思うけど、国が弱いみたいだから聖女の力を利用して富国強兵したいのかと思うから、アリシアちゃん、がんばれーて本気で応援したいです! お馬鹿たちをまっとうな人間性にしてあげてね 続きを読む▼
  • (5.0) 2巻のアリシアも最高にかっこかわいい
    ロスさん 投稿日:2021/2/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 2巻の発売日をここ数日指折り楽しみにしてました 小屋にこもったアリちゃんがどんな風になって戻ってくるのかずっと気になってましたが、小屋から出てきてすぐの行動に本当に驚かされました。アリちゃんが聖女だよ デュークの溺愛にニヤニヤしながらも、それを簡単に受け入れられないアリちゃんの頭の中に、もっと単純なストーリーならアリちゃんもすぐに幸せになれたのに、複雑で面白いけど読んでる方も忍耐力いるな!って思いました。笑 今回あまり話の展開的には進まなかったのと、 お兄さんたちやエリックとかがはやく気がついてほしいな…っていうそのモヤモヤを3巻が出るまで抱えてなくてはならないのが辛すぎるー!はやく3巻出したくださいね!笑 続きを読む▼
  • (5.0) アリシアカッコいい
    yu-39さん 投稿日:2021/6/20
    アリシアの聡明さとチートな能力と優しさとそれ以上の努力を惜しまない根性がとてつもなくカッコいいです。男前な心意気です。それに対するリズ・・・はっきり言って嫌悪感しか感じません。綺麗事や理想ばかり並べてイイ人っぽくしてますが、結局、身分が高い イケメンばかりに自分から近づき周りに侍らせて・・・偽善者にしか見えません。アリシアは口先ではなくちゃんと行動で示していますよ!リズに心酔しているアルバート達が愚かしく哀れにさえ見えます。他の意見も聞けず物事の本質を見抜く事も出来ないなんて、将来国政を任せるなんて無理では!?デュークのアリシアへの愛情がそしてジルとアリシアの信頼が強くて深くて、何にも代えられない絆で結ばれていますね。 もっとみる▼
  • (5.0) 続きが気になる
    グウ子さん 投稿日:2019/10/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 悪女というより芯が通ったリアリスト。綺麗な理想語って男侍らすだけの聖女に正面から意見言って周りから嫌われていくけど、理解者が居てくれるのが嬉しい!聖女、五歳も年下の子に気使わすな! 後半のヒロインが襲ってきた暴漢を返り討ちにしようとした時駆けつけた聖女が魔法でヒロインの動きを封じたのに、動けなくなったヒロインを暴漢が刃物で刺そうとするのを止めなかったのが凄く気にる。聖女の意中の男(ヒーロー)がヒロインを気にかけてるから、邪魔!このまま居なくなれとか思ったんじゃないの?と邪推 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

オススメ異世界ライトノベル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ