漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

かくりよの宿飯 十 あやかしお宿に帰りましょう。

通常価格:
680pt/680円(税抜)
(4.7) 投稿数66件
かくりよの宿飯(10巻配信中)
作品内容

ついに始まる八葉夜行会。大旦那の“真実”と自分の気持ちに向き合った葵は、彼を救う協力者を得るため妖都を奔走する。葵が向かったのは、かつて彼女の料理を否定した大湖串製菓の八葉・ザクロのもとだった――。

■期間限定特典:『浅草鬼嫁日記』コラボストーリー
※閲覧期限は2019年11月15日まで
※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます
※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります
※小説自体のダウンロードはできませんので、ご了承ください
※特典内容は紙書籍と同様のものです

作品ラインナップ  10巻まで配信中!
レビュー
かくりよの宿飯のレビュー

平均評価:4.7 66件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 面白いです!!!
    らりまーるさん 投稿日:2019/8/19
    物語の世界にグイグイと引っ張られ、あっという間に読了してしまうくらい夢中になりました。アニメも良かったですが、この作品は小説で読み想像の羽を羽ばたかせると更に美味しくなります。
高評価レビュー
  • (5.0) オススメです
    Lily of the valleyさん 投稿日:2019/8/17
    アニメから本作を知りましたが小説のほうが好きです。大旦那さまと葵のやりとり、天神屋のみんなの日常。読んでいて笑いが止まらない巻もあれば涙が出そうな巻もあります。絆の大切さやその絆が生み出す新たな縁。何度も読み返したくなる作品です。
  • (5.0) 専門職から一言m(__)m
    ユウさん 投稿日:2019/8/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 最終巻で作っていたプリンのカラメルについて。 カラメルは砂糖を加熱するだけの簡単なものと思われがちですが実はそうではありません。 加熱の最中にヘラで動かしすぎると砂糖は再結晶化し、専門用語で言うとしゃっちゃいます。 基本、カラメルは加熱時には触らないのが鉄則です。鍋からは目を離さず、溶け始めたら火から付かず離れずの距離感で揺するので十分です。 鍋の縁の砂糖が溶けている部分に溶けていない砂糖を持っていくように回し動かします。色が入る前からヘラやスプーンを使うと失敗の原因になりがちです。 本業がパティシエなのでついつい…。 マカロンの回でも思ったのですが、基本メレンゲ系のお菓子は簡単ではありません。マカロンのような繊細なお菓子は特に。生地が上手くできても湿気の籠りやすい家庭用のオーブンで綺麗に焼くのは本来難しいのです。 …と、言っても主人公が作っているのは家庭料理であり、お菓子も恐らくは家庭でできる範囲のルセットを選んで書いているのだとは思いますが… 本を読んで作ってみようと思っている方の助けになればいいなと思いました。 出すぎた事を言ってしまい申し訳ありません。 アニメから入りまして、毎日ご飯を作りながら楽しく見させていただいておりました。 気が付いたら原作もシーモアで読むようになり、文庫本の方も保存版として買ってしまいました。 朝から晩まで厨房に缶詰である当方。 …パティシエとして夢が叶った筈なのに段々と作ることへの楽しさが失われてきていた時期に、たまたまアニメで見かけたのがこの作品でした。母親となり、仕事以外では家事や育児に追われ、体力勝負のパティシエ界隈で、既に衰え始めた体に腱鞘炎やぎっくり腰や果てには膀胱炎と尿管結石(笑)。将来への希望はどこへやらという感じでしたが、この作品の主人公のように楽しむ気持ちを忘れないのは本当に大切な事だと再度確認できました。 職人からすれば、美味しさは前提。その先にあるものを見つけられなければそこで道は閉ざされます。葵ちゃんは、きっとその先の未来を見つけたんですね…! まだ後日談があるとのことで…楽しみにしております! ほっこりする作品を生み出して下さって本当にありがとうございました! 続きを読む▼
  • (5.0) コミカライズから
    ゆきみさん 投稿日:2019/8/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 コミックから入りました。1巻発売時に読んで、コミックの続きが気になって小説まで購入。続編が出る度に楽しみにしていたシリーズでした。 途中ハラハラしつつも、最後はまさに大団円! 泣いて、笑って、幸せな気持ちになれるお話でした。ありがとうございました。 続きを読む▼
広告掲載中タイトル
小説・実用書ランキング
同時期放映メディア化作品