漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

深大寺線物語2 天神様御諫め歌殺人事件

通常価格:
300pt/330円(税込)
深大寺線物語

作品内容

【シリーズ紹介】 深大寺線始点となる深大寺線調布駅の北口を出たすぐ右に、古い電車の車両がある。ここが、廃車になる前に車内を改装して作った「深窓館」。このシリーズの舞台になるカフェだ。 深窓館のホットドッグは人気があり、これを目当てに多くの常連が店に集まる。午後六時頃になると現れるのが常連の一人、小石弥平だ。いろんな人の悩みを、話を聞くだけで解決してしまう。時には、殺人事件までも…。【内容】 布多天神裏参道向かいの空き地で、首の後ろに先端が尖った棒を突き立てられた男性がうつ伏せに倒れていた。遺体のポケットに「天神様御諌め歌」の書かれた紙切れが。その歌の初めの一首には「槍」、残りの二首には「刀」「矛」が登場する。地元の歴史研究家は、「今回の殺人事件はその誅を受けたもので、残りの二首に合わせて更に殺人事件の起きる可能性のではないか」と解説。果たして、第二の事件は起きるのだろうか?

作品ラインナップ 

レビュー

深大寺線物語のレビュー

この作品はまだレビューがありません。

▲ページTOPへ