漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

煌翼の姫君 男装令嬢と獅子の騎士団

通常価格:
580pt/638円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで

290pt/319円(税込)

(4.4) 投稿数27件
最後の王妃(3巻配信中)

作品内容

公爵家の娘ヴィクトリアには秘密があった。父親が公爵ではなく、平民出の英雄と言われるヴィレガー将軍なのだ。ヴィクトリアが幼い頃に遠征へと出た将軍が戻ってきたのは、彼女が17歳になってからだった。憧れ続けた本当の父親に認めてもらいたいヴィクトリアだったが、「娘はいない」と否定されてしまう。失意の中、結婚を強要されそうになったヴィクトリアは、男装して士官学校に入学し!?

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

レビュー

最後の王妃のレビュー

平均評価:4.4 27件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ヒーローの長い片恋
    あーたんさん 投稿日:2020/9/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 王妃となったルクレツィアの辛い境遇に最初は胸が痛かったです。それでもルクレツィアを慕う人たちもいて、それが最後に報われる形で再会出来るので良かった。ヒーローであるメルヴィンは敵国の王子で攻め滅ぼした国の王宮で王妃として一人残っていたルクレツィアに会います。凛とした強さと最後まで民を思う心、そして一人声を殺して泣く姿に心を奪われ、以降五年も想い続けています。ルクレツィアがいる村に何度もこそっと様子を見に行っていたり、具合が悪いといい医者をやったりと、五年もそっと見守り続ける純粋で一途な好青年。それを乳兄弟からルクレツィアにばらされた時の様子に笑ってしまいました。戦争だったり、クーデターだったりと、シビアなストーリー展開だけれど、二人が初々しくて可愛かった。それとルクレツィアに医者としてつくことになったティアナがすごくいいキャラ。それ以外にもヒーローの乳兄弟など脇役キャラも良かったです。出来れば続刊は二人のその後が良かったけれど、二巻は二人の子供世代の話、そして三巻は未来の話です。一巻ほど惹かれるものはなかったかなという印象。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 心が洗われる
    Tomoさん 投稿日:2019/10/19
    これを読んで涙が溢れて来た。聡明な王妃、生涯に凛とした精神に感銘を受けました。
  • (5.0) 読み応えあり!
    ソディアさん 投稿日:2019/8/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 レビューの評価が高くずっと気になっていた作品。やっと読みましたが、本当に面白かったです! まず、王妃以外の女性には目もくれず愛し合う国王夫妻、というシナリオではないことに驚き、そして、ルクレツィアの妻としての不運はシメオンの行動が原因だと思っていましたが、シメオンの言い分を聞けばまたそれも説得力があり、誰が悪い訳でもなく切なかったです。更に、それでもルクレツィアの性格上、あるべき王妃像に近付こうと努力する姿はこれまた切なくて痛々しく、気品があり、無駄な時間だったなんて言わないで欲しいと思いました。最後の王妃としての仕事を全うした場面では、どうか報われて欲しいと思わずにはいられませんでした。まだページが続くことにホッとした後半は、前半の気の抜けない雰囲気から一転、ティアナの登場により本来のルクレツィアの良さが引き出され 明るい雰囲気となります。そこから先は新しい経験をしたり、真実を知ったりとルクレツィアは更に成長していきます。やっとのメルヴィンの再会、告白にはジレジレでしたが、ルクレツィアが幸せなって本当に良かった!! もっと続きが読みたいくらいです。 続きを読む▼
  • (5.0) 泣きました
    かれん0121さん 投稿日:2019/5/13
    期限が迫っているクーポンが1冊分あったので、めちゃめちゃ評価が高かった初巻のみ購入。 国が滅びた後の主人公に何度も涙しました。 この2人でその後も書いて欲しいのですが、2巻3巻と違う人が主人公なんですね。購入は迷い中です。
▲ページTOPへ