We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!

ちょー魔王(上)

通常価格:
450pt/495円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数10件
ちょーシリーズ(26巻配信中)

作品内容

祭りが続くレフーラ市街。王宮に占有しているスマート(♀)が、新月の夜の儀式のことをジャネカから訊き出そうとしている頃、ユーナーンがオリヴィアの離宮を訪れていた。ユーナーンは冷たい表情で、どうしてダイヤとオリヴィアをとらえているか語りだす――。一方、レフーラに到着したアラン王子とグーナーは、さっそくヴァデラッヅたちと合流するが…。レフーラ編クライマックスへ突入!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  26巻まで配信中!

  • ちょー美女と野獣
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    『絶望の森』と呼ばれる深い森の奥、美女と野獣が愛し合い、暮らしていた。美女の名はダイヤモンド。ジェムナスティ国の王女だった。そして獣の正体は、トードリア国王子ジオラルド。陰謀に巻き込まれた彼は、魔法によって姿を変えられてしまったのだった。魔法を解く方法はただ一つ。誰かとの愛の誓いを立てること。2人は愛の口づけを交わすが…。恋と冒険がいっぱいの痛快ファンタジー!
  • ちょー魔法使いの弟子
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    ダイヤのキスによって、ジオが獣から人間に戻ってはや8年。2人の間に生まれた三つ子は、アラン王子と一緒に暮らしていた。3年前、トードリアに出かけたジオとダイヤが、行方不明になってしまったからだった。そんなある日、アランは、奇妙な情報をつかむ。コバーリムの貴族の館に、ダイヤモンドと名乗る怪盗と、人語を喋る獣が現れたのだという……。痛快ファンタジー、第2弾!
  • ちょー囚われの王子
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    魔法で男にされたうえに、記憶喪失になってしまったダイヤ。ライーとともにコバーリム神殿に身を寄せていたが、司祭の娘・ミナに惚れられ、結婚を迫られてしまう。一方、魔法で女にされたジオは、ロゼウス卿の屋敷に滞在していた。ライーの手紙でダイヤのことを知ったジオは、取り乱してコバーリム神殿へ向かおうとするが……。2人は再会できるのか!? 痛快ファンタジー第3弾!
  • ちょー夏の夜の夢
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    ダイヤモンド伯爵処刑の日。みんなダイヤを救うために必死だった。ライーが女神コリアムの召喚魔法を見つけ、徹夜でくたくたのミナは、女神の住む禁足地の祠へと向かった。タロットワークは、魔法に使う鳥を狩るため、夜通し山を歩き回っていた――。そして刑執行の時間。強い風が吹いたあと、処刑台に突如現れたのは…。ダイヤとジオはもとに戻れるのか!? コバーリム編クライマックスへ!!
  • ちょー恋とはどんなものかしら
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    男女もとに戻ったジオラルド夫婦と三つ子たちの再会の日の朝。野営地から森の中へ入ったサファイヤとオニキスは、ひょんなことから喧嘩をしてしまう。ひっぱたかれ、気を失うサファイヤ。目を覚ましたサファイヤは、何を思ったかオニキスを口説き始めて……!? 表題作ほか、アラン王子の婚約をめぐるドタバタ劇「ちょー美しい姫君」、リブロの少女時代を描く「冬の祈り、秋の憧れ」を収録。【目次】ちょー美しい姫君/ちょー恋とはどんなものかしら/冬の祈り、秋の憧れ
  • ちょーテンペスト
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    コバーリムでの一件も無事解決し、ジオラルド夫妻と三つ子たちは、トードリア王室で平和に暮らしていた。しかし、タロットワークのもとを同族のエデアが訪れたことから、波乱が始まる。エデアが告げた言葉は「ヌホが願いを叶える」。タロットワークがもっとも聞きたくない言葉だった――。直後、オニキスがタロットワークに呼び出される。そして残りの家族も王宮から姿を消してしまった! 【目次】第一章 夏の影/第二章 山道/第三章 北の国の夜、南の国の夜/第四章 市場点景/第五章 問いかけよ、果ての島へと/第六章 夕日、花街、逃亡計画/第七章 島からの使い/第八章 『マジックマスターの法儀書』/あとがき
  • ちょー海賊
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    タロットワークの裏切りによって、散り散りになってしまったジオラルド一家。セルネアに侵されたジオを救い出したのは、オリヴィア王女に仕えるロビンだった。ロビンはジオを連れ、海賊船コーイヌール号に乗り込んだ。船はあほうどり島へ向かうらしい――。船室で眠るジオは、マジックマスター・ヌホの夢を見る。ヌホはジオに、オニキスの運命(さだめ)について語るが……。波乱の「レフーラ編」第2弾!
  • ちょー火祭り
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    海賊船コーイヌール号に乗り込んだジオは、キャプテン・カッラの海賊島へ到着する。目的はライオン・カッラにあって、バロックヒートのいるあほうどり島へ連れていってもらうこと。アルマ、ロビンとともにカッラの家を訪ねたジオ。しかしカッラは、アルマに「事情がかわった」と告げる。そしてあほうどり島へ案内するための条件を切り出すが…。オニキスの運命は!? 「レフーラ編」第3弾!
  • ちょー魔王(上)
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    祭りが続くレフーラ市街。王宮に占有しているスマート(♀)が、新月の夜の儀式のことをジャネカから訊き出そうとしている頃、ユーナーンがオリヴィアの離宮を訪れていた。ユーナーンは冷たい表情で、どうしてダイヤとオリヴィアをとらえているか語りだす――。一方、レフーラに到着したアラン王子とグーナーは、さっそくヴァデラッヅたちと合流するが…。レフーラ編クライマックスへ突入!
  • ちょー魔王(下)
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    奴隷として舟に乗り込み、レフーラに向かっていたジオ。タロットワークの魔法によって嵐を乗り切ることができた。しかしその胸中は、嵐の中垣間見た、親友に対する複雑な思いでいっぱいだった――。一方レフーラ王宮では、スマート(♀)が思案にくれていた。宰相ユーナーンが、魔人に何を願おうとしているのかわからない。だが宴舞会の日は刻々と迫りつつあり…。レフーラ編、堂々完結!

レビュー

ちょーシリーズのレビュー

平均評価:4.0 10件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 元ネタ童話系で私的一位が揺るがない作品
    クロさん 投稿日:2021/1/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 かなり昔のラノベですが、西野カナさんのBedtime Storyを聴くとまず最初に思い出す作品 第一部(ジオとダイヤのあれこれ) 落ち込みやすく不器用でカッコいいジオラルド(親友に呪われてしまった元呪われた王子)と、素直じゃないけど芯と気が強い獣大好きなダイヤモンド(絶世の美女、初恋は母親と契約してる獣の魔神)の何度も茨の道を切り抜け、いくもの奇跡を起こしていく話 第二部(子供達編) 視点は変わって主人公は魔族の少女。とある出来事で封印されてしまったジオとダイヤを、主人公+少し成長した2人の子供達+呪いをかけた親友の魔法使い+その師匠が封印を解くために奔走する話。 呪いをかけた親友は王子に色々と謝りたいけど、世界はそれを許してくれない…からの感動のラスト! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 大好き!!
    たまさん 投稿日:2018/7/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 本来ならヒロインのキスで人間に戻ったヒーローとめでたしめでたし・・・のはずが、モフモフな獣好きなヒロインは激怒! いくらイケメンでも人間には興味がないww 再度獣にしてもらうために魔法をかけた親友と王座を狙ういとこがいる彼の国に行こうとするも、ヒロインが元婚約者に攫われたり、その従者の魔法使いに××されたりと前途多難で。最後は『そうきたかっ!』と読み応えたっぷり!!登場人物は皆カッコよくて面白いし、ヒロインは気が強いけど超絶美人!!挿絵もキレイで、めちゃくちゃキュンキュンしました 長編ですが一巻目は読み切りになっているので、迷ってる方はぜひ読んでもらいたいです 続きを読む▼
  • (5.0) 昔から好きです
    ゆみこさん 投稿日:2020/5/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 ちょーシリーズは中学生の頃から大好きでした。最近急に読み返したくなり、内心かなり久しぶりだったのでどうかな?と思いましたが、思いがけずキラキラな気持ちで読み返せました。楽しかったです!ちょー東ゥ京は私の電子書籍デビュー作です。少し物足りなさもなくはないですが、読めてよかった気持ちの方が強いです。ちょー東ゥ京2の大賢者様のくだり(一瞬ですが)ほくほくしました!ファンです! 続きを読む▼
  • (5.0) 懐かしいー☆
    みーさん 投稿日:2018/10/23
    中学の頃に見てました!独特の世界観好きです☆ジオみたいな人に憧れたなぁ。宮城とうこさんの絵も好き☆後々はジオとダイヤの子ども達の話になります。TLの要素は…ないと思います(^_^;)とりあえずダイヤがジオの事大好きです☆

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ