漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

お願いだから、転生先は選ばせてください!!【SS付】【イラスト付】

通常価格:
900pt/990円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数46件
お願いだから、転生先は選ばせてください!!【SS付】【イラスト付】(1巻配信中)

作品内容

黒猫姿の異世界管理人ギイによって、嫌われ者の高慢ちき令嬢エスメラルダに人生の途中から転生させられた翠。婚約者である国王シリルにも毛嫌いされて落ち込む翠に、ギイは猫に変身できる能力を与えてくれた。猫姿の時は、シリルは優しくキスまでしてくれるのに人間に戻った途端冷たくされるなんて切なすぎる! こうなったら元保育士の意地と根性で自分らしく生きてやると決意した翠だが……頑張る彼女の姿を見て、シリルが急接近してきて!?
「悪い子だ……それ以上抵抗するなら、手ではなく、キスで塞いでやろう」

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • お願いだから、転生先は選ばせてください!!【SS付】【イラスト付】
    登録して購入
    通常価格:
    900pt/990円(税込)
    黒猫姿の異世界管理人ギイによって、嫌われ者の高慢ちき令嬢エスメラルダに人生の途中から転生させられた翠。婚約者である国王シリルにも毛嫌いされて落ち込む翠に、ギイは猫に変身できる能力を与えてくれた。猫姿の時は、シリルは優しくキスまでしてくれるのに人間に戻った途端冷たくされるなんて切なすぎる! こうなったら元保育士の意地と根性で自分らしく生きてやると決意した翠だが……頑張る彼女の姿を見て、シリルが急接近してきて!?
    「悪い子だ……それ以上抵抗するなら、手ではなく、キスで塞いでやろう」

レビュー

お願いだから、転生先は選ばせてください!!【SS付】【イラスト付】のレビュー

平均評価:4.0 46件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 読み返しています。
    たまちゃんさん 投稿日:2021/4/23
    読み放題で読んだのに手元に置きたくて 買い直しました。癖になる面白さがあります。この作者様のファンになるきっかけになった作品です。

高評価レビュー

  • (5.0) 良かった〜
    あずきさん 投稿日:2019/7/17
    転生とかちょっと苦手で敬遠してたのだけれど、レビューも高いし読んでみる事に…すごく良かった〜とても楽しくて、一気に読みました。ヒロインが良いですね〜嫌われ者の王女を脱する為に頑張る姿はとても好感が持てて応援したくなります。ヒーローは冷た くて高飛車だけど徐々に考えを改め惹かれていきます。無事両思いのハピエンだけど、そうなってからが短くてちょっと残念後日談で幸せファミリーを見たかったなぁ〜。後、やっぱり最後にギィにも登場して欲しかったです。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白い!
    爾梛さん 投稿日:2019/10/15
    他人のしかも悪役令嬢の人生を引き継ぎ転生。なかなかびっくりな始まりから、何年も婚約解消もせずいざ嫁ぎに行けば罵声…哀しい始まりだなぁと思えましたが、中身違うので逞しく突き進むヒロインにヒーローがのめり込んで行く様や焼きもち等よい変化を次々目 の当たりにでき、どんどん読み進められました。 もっとみる▼
  • (5.0) おもしろい
    |・ω・)つさん 投稿日:2019/7/1
    読み放題にて。別の作品がおもしろかったので、こちらも読んでみました。婚約者がいて結婚も決まっているけど、印象が悪いというマイナススタートの設定はおもしろかったです。ギイに励まされながら、前向きに頑張る姿も良かったですし、軽快なテンポで楽しく 読めました。 もっとみる▼
  • (5.0) 可愛いいお話しでした
    シュガーさん 投稿日:2018/9/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 転生して悪役令嬢から本当の自分に婚約者の王様が気付いてくれるように本音で話ができるまでに成り本当のプロポーズをしてくれるまでの可愛いいお話しです。 猫に成っちゃたり管理者のギィの神出鬼没ぶりは最後まで謎でしたがキーマンなんで楽しんで読めました 続きを読む▼
  • (5.0) 軽く読めます
    ちっちさん 投稿日:2018/7/25
    性格の良くなったお姫様が認められるまでのポジティブなストーリーで、元気がでます。 明るい気分になる、私の好きな展開でした。 重厚さには欠けているので、その辺を求めちゃうとダメですが、また読み返したくなる感じでした。

オススメ異世界ライトノベル

▲ページTOPへ