漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して購入

流血女神伝 暗き神の鎖(後編)

【期間限定】2020/7/10 0:00まで
通常価格:
550pt/605円(税込)
価格:
440pt/484円(税込)
(5.0) 投稿数4件
流血女神伝(25巻配信中)

作品内容

さらわれた最愛の息子アフレイムを救おうと、カリエはすべてを捨ててザカールへと向かった。だが、彼女を待ち受けていたのは、現長老であるリウジールの悪しき野望だった。彼女を守るはずのラクリゼも死んだと告げられ、屈辱的な仕打ちの数々に絶望の極限へと追い込まれるカリエ。一方、エドとサルベーンはカリエを追いかけてザカールへ乗り込むため、海賊トルハーンの協力をとりつけるが……。

作品ラインナップ  25巻まで配信中!

レビュー

流血女神伝のレビュー

平均評価:5.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 主人公が忙しい
    靫良さん 投稿日:2020/6/10
    神様に試されているような主人公。人生半分、絶え間なく波瀾尽くしで読むのが辛くなりますが、読後感はいいです。個人的には「帝国の娘」で完結する作品なら良かったと思います。

高評価レビュー

  • (5.0) 超大作
    どどどさん 投稿日:2019/12/26
    すごく読みごたえのある架空ファンタジー小説です。キャラクター、世界観、ストーリー全てが考え付くされていて読み飽きません。紙で読んでいたのですが、スマホでも読みたくて買いました。
  • (5.0) ファンタジー大河の傑作
    つくし825さん 投稿日:2017/9/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 雪深い山の小さな村に住む猟師の家の少女カリエが、無理やり病気の公子の身代わりにさせられるところから物語が始まります。次々に降りかかる試練に、カリエがどう向き合って乗り越えて行くのか。 カリエが行く先々での国家と政治と神々との関わりが、少女小説の枠に収まらない、ファンタジー大河とも言うべきこの作品の重厚な世界観を作っているのだと思います。 巻数は多いですが、完結作品なので、結末までじっくりと読んで欲しい、オススメ作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) きたー!
    まゆさん 投稿日:2017/9/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 やった!いつの間に電子書籍になっていたんだろう。 出生に秘密のある主人公の少女が、運命に翻弄されて、いろんな場所で、いろんな人に会って、成長するんですが、そう簡単には運命なんてかわらない。何度も何度も挫けて、立ち上がってまたくじける。 主人公の周りのキャラクターもみんな魅力的でリアルな感情を持っていて、物語に引き込まれます。 記憶に残る作品。 いろんなタイプの男性が主人公の前に現れますが皆さんはだれが好みですか?笑 そして最後に主人公が選ぶのは…きゃー! 続きを読む▼
▲ページTOPへ