漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

【合本版】シャルパンティエの雑貨屋さん

通常価格:
4,800pt/5,280円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数6件
【合本版】シャルパンティエの雑貨屋さん(1巻配信中)

作品内容

「地竜の加護商会へようこそ!」先祖代々雑貨屋を営む家の娘、ジネット。しっかり者の看板娘として近所でも評判だが、嫁ぎ先が目下の悩みの種であった。 そんなある日、兄がどこかもわからないシャルパンティエ領で出店ができる営業許可証を貰ってくる。ジネットは、自分のお店を持ちたいという夢を胸に旅立ちを決意する。その道中、彼女は騎士ユリウスと運命の出会いを果たす。その彼こそが、辺境の地シャルパンティエの領主だった。ランプにポーション、堅焼きパン! 笑顔であなたを待ってます! 異世界の雑貨屋さん、ただいま開店準備中!! 第1回アリアンローズ新人賞「最優秀賞」受賞作品、登場!
※本作品は『シャルパンティエの雑貨屋さん』シリーズ全巻を1冊に収録しております。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

【合本版】シャルパンティエの雑貨屋さんのレビュー

平均評価:4.5 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 前向き
    はやてごうさん 投稿日:2020/12/12
    色々と苦難があるけれど、自分の出来ることをしっかり見極めて行動できる主人公に好感が持てます。登場人物が魅力的で先の話まであるので読みごたえありました。

高評価レビュー

  • (5.0) 大好きな作品
    かれん0121さん 投稿日:2018/5/8
    親本の1巻が出た時からずっと買っていた作品ですが、こちらでも買い直しました。 女の子主人公で恋愛メインじゃないけどちゃんと読ませてくれる話ってなかなかないんですよね。その点この作品は言うことなしです。早く次の作品出ないかと期待しているので すが… もっとみる▼
  • (5.0) 面白いっ
    まもちゃんさん 投稿日:2018/1/14
    描写が丁寧で登場人物が生き生き動いてて、とっても面白いです。ラブラブなところも読みたかったけど、そこは想像で。壮大だけど肩肘張らない素敵なお話でした。
  • (5.0) 面白かった!
    セメントさん 投稿日:2018/1/6
    甘さは控えめかも。お仕事小説という感じなので、そういう作品が好きな人はハマると思います!開墾地で生き抜く姿にホロリときたり。。とても良い作品でした。二人の出会いのシーンを今から読み返します!
  • (4.0) 良いお話し
    ヒロキさん 投稿日:2018/1/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 まだ人も住んでいない領地で、領主となった騎士ユリウス(ヒーロー)の元で、一から村を作り、雑貨屋を始める事になったジネット(ヒロイン)の成長物語かな。ユリウスの力を借りて、思ったより大きなお店を開店する事になり、忙しいユリウスのかわりに領主代理の仕事も任される。ダンジョンや魔物、魔術といったファンタジックな面もあり、領地に集まる人達のキャラも楽しく、ワクワクします。領地内だけにとどまらず、国をあげての魔物退治で活躍するユリウス、それを支える商才のあるジネットという2人の関係の進展にも興味がそそられます。最後には立派に大きくなった領地の様子、そこで生活したり活躍する登場人物の孫に至るまで描いてあり、領地の歴史が感じられ嬉しかったです。(キャンペーンで購入) 続きを読む▼
  • (3.0) うん
    毛木さん 投稿日:2020/1/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 普通だった。恋愛要素の薄い作品は大歓迎なので楽しみに読んだんですが。 なんというか描写?文章の言い回しが上手くない部分が度々目について、冒頭の初代国王の正道うんたらも「ん?つまりどういう事?」と軽く首を捻った。いや言いたい事はわかるんだけど、表現がまだるっこしくて分かりにくいというか。 ここもっと簡潔な説明で良くない?と言いたくなった。かと思えば必要な描写は抜けていたりする。 例えば「くくぅ」っていう表現があって、それが心の声なのかお腹の音なのかを後の文を読んで、あー多分腹の音なんだろうなと見当をつけたり。 くくぅとお腹が鳴った、とか書いてくれればスルスルと読めるのに、そんな風にいちいちちょっと気になる書き方されるので。 あと挿し絵もなんですが、ユリウスが強面だの大きいだのと書かれているのにちっともそう見えない。 頬かむりしてる場面のはずなのに頬かむりしてなかったりと、ちゃんと読んで描いてるのかな?と気になりました。 細やかな設定は良かったと思います。 続きを読む▼

オススメ異世界ライトノベル

▲ページTOPへ