漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

封神演義 導なき道へ

通常価格:
667pt/733円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで

333pt/366円(税込)

(5.0) 投稿数3件
封神演義 導なき道へ(1巻配信中)

作品内容

【小説版登場!】ジョカとの戦いの後。人界も仙界も大いなる道標から解き放たれ、定まりきらない未来へ歩み出している。そんな中、最強の道士、申公豹は一人神界を訪れる。神界に居る、大戦で命を落とした魂魄たちに聞かなくてはならないことがあるというのだが……。 『封神演義』スピンオフ小説が登場!! ※デジタル版にはプレゼント応募券は付属しません

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

封神演義 導なき道へのレビュー

平均評価:5.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 再アニメ可の所為でまたハマった
    mikeさん 投稿日:2019/7/28
    昨年、再アニメ可から再びハマり、声優イベントまで足を運んだ流れで既刊を読み漁りました。こちらは普賢くんの所しか読んでいませんが(本編では望ちゃんサイドばかりの解釈だったので)当時の彼の考えを知ることが出来て今更ですがスッキリしました。笑顔の 下では色んな思考が渦巻いていましたね。やっぱり望ちゃんと普賢くんの2人が大好きだなと再認識。アニメでも2人がメインで個人的には大変眼福でした もっとみる▼
  • (5.0) そして物語は続く…
    manaka.sさん 投稿日:2018/11/2
    コミックス23巻ラストの仙界大戦のあとしまつあたり、申公豹が太公望に闘いを挑むシーンまでを 申公豹サイドからのお話です。 結構シリアス。 ただ、申公豹のみではなく何人かの仙道、今は神様になっている方達からのフィードバック形式です。 桁違いの強さを感じさせる人や、自分との闘いを貫いた人…中には切なさで涙が出てしまうシーンも。 文字で泣かされるのいつぶりだろう… ついにはコミックスをまた購入してラストからでも読みたくなりました。 また封神演義熱が再発しました。 もっとみる▼
▲ページTOPへ