漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

往生要集 全現代語訳

通常価格:
1,700pt/1,870円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

往生要集 全現代語訳(1巻配信中)

作品内容

極楽と地獄の観念はなにに根ざすのか。平安時代中期の僧・源信(942-1017)が極楽往生にまつわる重要な要素を集成した『往生要集』は、「極楽」と「地獄」の概念を明示し日本浄土教の基礎を築いた日本仏教史上最重要の仏教書である。川崎庸之、秋山虔、土田直鎮の三碩学が平易な現代語訳として甦らせた本格的決定版の文庫化。(原本:『日本の名著 第4巻 源信』中央公論社刊、1972年所収『往生要集』)

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 往生要集 全現代語訳
    登録して購入
    通常価格:
    1,700pt/1,870円(税込)
    極楽と地獄の観念はなにに根ざすのか。平安時代中期の僧・源信(942-1017)が極楽往生にまつわる重要な要素を集成した『往生要集』は、「極楽」と「地獄」の概念を明示し日本浄土教の基礎を築いた日本仏教史上最重要の仏教書である。川崎庸之、秋山虔、土田直鎮の三碩学が平易な現代語訳として甦らせた本格的決定版の文庫化。(原本:『日本の名著 第4巻 源信』中央公論社刊、1972年所収『往生要集』)

レビュー

往生要集 全現代語訳のレビュー

この作品はまだレビューがありません。

▲ページTOPへ