漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

コンビニ人間

通常価格:
575pt/632円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.7) 投稿数3件
コンビニ人間(1巻配信中)

作品内容

「普通」とは何か?
現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作

36歳未婚、彼氏なし。コンビニのバイト歴18年目の古倉恵子。
日々コンビニ食を食べ、夢の中でもレジを打ち、
「店員」でいるときのみ世界の歯車になれる――。

「いらっしゃいませー!!」
お客様がたてる音に負けじと、今日も声を張り上げる。

ある日、婚活目的の新入り男性・白羽がやってきて、
そんなコンビニ的生き方は恥ずかしい、と突きつけられるが……。

累計92万部突破&20カ国語に翻訳決定。
世界各国でベストセラーの話題の書。

解説・中村文則

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

コンビニ人間のレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 少数派の足掻き
    ごはんさん 投稿日:2020/3/29
    あの人変わってるよね、で踏み込んでいいとされる人間の在り方が詰まっていてとても考えさせられた。一生懸命コンビニの仕事をがんばる主人公は格好いい。コンビニのアルバイトとしての歯車でも、活き活きと過ごせられたらそれでいいよなと思えた。
  • (1.0) 主人公の視点がよくわからない
    Aaさん 投稿日:2020/7/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 幼少期のことを語っている最中「毒にも薬にもならないこと」という言葉が出てくるがそれは必要な文章だっただろうか?子供がいうには相応しくないし大人が回想するとしてもこの言葉は不要では?毒にも薬にもならないとされる理由が前後にないので無意味な言葉になっている...ちゃんと編集が仕事してほしい。この文章一つでこの本を読むのをやめてしまった。小説で不快な表現は命取りですよ。滅多にいないのに変な表現する作家 続きを読む▼
▲ページTOPへ