漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・実用書
十二人の死にたい子どもたち
この巻を買う/読む

十二人の死にたい子どもたち

通常価格:
741pt/741円(税抜)
(5.0) 投稿数2件
十二人の死にたい子どもたち(1巻配信中)
作品内容

2019年1月に衝撃の映画化!

廃病院に集まった十二人の少年少女。彼らの目的は「集団安楽死」をすること。
決を取り、全員一致でそれは実行されるはずだった。だが、病院のベッドには“十三人目”の少年の死体が。彼は何者で、なぜここにいるのか? 「実行」を阻む問題に、十二人は議論を重ねていく。互いの思いの交錯する中で出された結論とは……?

解説・吉田伸子

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
十二人の死にたい子どもたちのレビュー

平均評価:5.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 読了感
    すずさん 投稿日:2019/3/10
    読んだ後、すごくすっきりした気分になります! 是非とも読んでみてください!
  • (5.0) 答え合わせで二度面白い
    すぱろうさん 投稿日:2018/12/30
    前から気になってた作品。映画化もされるとの事で期待して読みました。ある意味、予想を見事に裏切る斜め上いく結末に、軽い衝撃と清々しさを感じました。 一度読み終えてからもう一度読むと、また違う視点から12人のそれぞれの行動が見え、パズルを解く ような面白さを味わえます。 もっとみる▼
ご来店ポイント
▲ページTOPへ