漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

仮初の蜜月~血盟王に愛されて~ 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数15件
仮初の蜜月~血盟王に愛されて~(1巻完結)

作品内容

王都のはずれにある修道院には美貌の修道女見習いがいた。彼女の名前はレアーナ。王の娘であり、第一位王位継承者である――が、『首を切られた王妃の娘』と呼ばれ、修道院の奥にある薬草園で師のラフログととともに働いていた。そんなレアーナはある日突然、父王に呼ばれて城へと戻った。豪華なドレスを着せられて連れていかれた先には、父と、宮廷に不似合いな野性味あふれる若い男性が居た。どうやら彼は伯爵であり『高地の民(ハイランダー)』の長であるらしい。わけがわからず首をかしげるレアーナに父王は「お前の夫になる男だ」と告げた――。もちろん、政略的な結婚である。急転直下、夫となるクレイグの領地へむかうレアーナは、その道中で賊に襲われてしまう。自分がなぜ狙われるのかを理解したレアーナは、急ぎ領土へ向かうことを提案する。領地で結婚式を挙げたものの、「試験結婚」だと信じているレアーナと本物の妻にと願うクレイグ、二人の想いはすれ違い、さらには、レアーナに王都から魔の手が迫りつつあり――。血盟王と忌み姫、二人の結婚の顛末は如何に。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 仮初の蜜月~血盟王に愛されて~  1巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    王都のはずれにある修道院には美貌の修道女見習いがいた。彼女の名前はレアーナ。王の娘であり、第一位王位継承者である――が、『首を切られた王妃の娘』と呼ばれ、修道院の奥にある薬草園で師のラフログととともに働いていた。そんなレアーナはある日突然、父王に呼ばれて城へと戻った。豪華なドレスを着せられて連れていかれた先には、父と、宮廷に不似合いな野性味あふれる若い男性が居た。どうやら彼は伯爵であり『高地の民(ハイランダー)』の長であるらしい。わけがわからず首をかしげるレアーナに父王は「お前の夫になる男だ」と告げた――。もちろん、政略的な結婚である。急転直下、夫となるクレイグの領地へむかうレアーナは、その道中で賊に襲われてしまう。自分がなぜ狙われるのかを理解したレアーナは、急ぎ領土へ向かうことを提案する。領地で結婚式を挙げたものの、「試験結婚」だと信じているレアーナと本物の妻にと願うクレイグ、二人の想いはすれ違い、さらには、レアーナに王都から魔の手が迫りつつあり――。血盟王と忌み姫、二人の結婚の顛末は如何に。

レビュー

仮初の蜜月~血盟王に愛されて~のレビュー

平均評価:4.3 15件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 絵が残念
    きうさん 投稿日:2020/9/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 だけどストーリーがよかったので☆5!!別の作品(公爵と婚約破棄されたヒロインの作品)も過去に見た事がありましたが、今回も素敵でした。この作者様の特徴なのでしょうか、凄く上手く纏まっているのですが、あっというまにお話が終わってしまうのがもったいない!!と思ってしまいます。今回のお話だと、王がロレイン王妃にとりこまれるところや、前王妃への恋慕ややりとり、ロレイン王妃を追い詰めるところを書いて戴ければ、さらに読み応えあったなと。いつかこの作者様の長編を読んでみたいです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ヒストリカルでこそ、光る人材
    kazeさん 投稿日:2018/11/27
    見事な濡れ場の表現でした。濃い。 全体でのそういったシーンの回数は少ないですが、一回が濃厚なので充分です。 誤解と遠慮からくるヒロインとヒーローのすれ違いもよく、またそれが解消されるのも体感的に割合早くてよかった。 後ろ向きやら人の話聞かな いやら心開く気ゼロやらで、そっぽ向きすぎなのは疲れてしまうから……。 簡単に言うと、ヒーローがデレるのが早くてよかった。ヒロインもグズグズ一人で足踏みしたり、好意を撥ね付けたりしなくてよかった。 この著者は、こと現代物となると急に機能低下し、誤字脱字が増えたり謎の表現が散見されたりしますが、ヒストリカルにおいては本領発揮、毎回素晴らしい出来です。これも例に違わず。 謎の体言止めは気になりますが、頻回でもないのでまあいいか……。 もっとみる▼
  • (5.0) 購入してよかったです。
    HSYHRMさん 投稿日:2019/1/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者買いです。 TL小説ですが、イチャイチャばかりじゃなく物語がしっかり有り、主人公カップルの関係性もドラマラスでとてもよかったです。 ただ、あのラストだとヒロインが嫁いだあの伯爵家はこの後色々困らないでしょうか?いない人間から生まれた子供達の立位置はどうなるの?とか、それとも家格側の存在だけは残った?とか色々考えちゃいましたが、…まあ些末な事ですかね。 あと、内容が良くてハマった分だけ、挿絵の微妙さが残念でした。(たった3ページしかなかったけど。) 続きを読む▼
  • (5.0) めっちゃオススメ!
    たらたらさん 投稿日:2019/1/3
    ハイランダーのカッコよさにウットリ ヒストリカルな要素もあり、大満足でしたー
  • (4.0) ヒーローの溺愛
    あーたんさん 投稿日:2018/11/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 始めこそヒロインのことを誤解し、冷く接し酷いことばかり言っていたヒーローでしたが、ヒロインの真の姿を見てからは惚れ込んでしまい、ひたすらに溺愛でした。誤解もわりと早く解けるので、ヒーローひどい!とはそこまでならないし、ヒーローはとてもいい男です。自分といれば厄災を招くと思い、必死にヒーローの愛を拒絶するヒロインを、惜しみ無い愛の言葉で包み、傷つき閉ざしていた心をゆっくりと開かせていきます。あなたのそばにいたい、とヒロインがやっと願望を口にしてからの縺れ込んだ閨シーンは良かった。そりゃヒーローも性急に求めてしまうし止まらないですよね。ヒーローは懐は深いし、朗らかで、強く野性味溢れるイケメン。ヒロインもまた今までの環境のせいもあって多少卑屈な面はあるけれど、聡明で薬草や医療にも詳しく、人々を助けるために自ら率先して動くような、優しく行動力のある美人さんです。そんなヒロインにヒーローだけでなく、ヒーローの周囲にいた人達も、領民もみんな優しく接してくれるので、安心して読めました。話はそれほど長くなく、200ページぐらいでしたが、読み応えある内容で、よく纏まっていて面白かったです。 続きを読む▼
  • (4.0) 16世紀スコットランド風
    しじみさん 投稿日:2020/3/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 近親同士の罪疑いで母が斬首というのは、イングランドのエリザベス女王の母アン・ブーリンがモチーフですね。主軸の物語とは別に、ヒロインがエリザベス女王で妹姫がスコットランドのメアリかな?とか、いろいろ想像しながら読んでいました。どうやら妹姫がエリザベス女王のようでした。 悲惨な過去はともかく、ヒーローもヒロインもサブキャラも常識人なので、ハッピーエンドです。 諸悪の根源の現女王は、話の上でしか出てこないのが残念。 また、魅力的なヒストリカルな設定と登場人物が多いのに、猛々しい合戦シーンも胸をすくような成敗シーンも特にないのも物足りない感じでした。 続きを読む▼
▲ページTOPへ