We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

崎義一の優雅なる生活 BLUE ROSE

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数7件
崎義一の優雅なる生活(3巻配信中)

作品内容

崎義一、通称・ギイ。容姿端麗、頭脳明晰、莫大な資産を有する彼は、29歳にしてすべての仕事をリタイアし、日本へやってきた。最愛の想い人、託生のもとへ──。大人になったギイとタクミの物語、いざ開幕!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 崎義一の優雅なる生活 BLUE ROSE
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    崎義一、通称・ギイ。容姿端麗、頭脳明晰、莫大な資産を有する彼は、29歳にしてすべての仕事をリタイアし、日本へやってきた。最愛の想い人、託生のもとへ──。大人になったギイとタクミの物語、いざ開幕!
  • 崎義一の優雅なる生活 エリカの咲く庭
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    念願かなってついに一緒に住みはじめたギイと託生。ある日、ギイの部屋で1枚の未開封CDを見つけた託生は……!? ギイの幼馴染みで世界的バイオリニストでもある井上佐智の、知られざる過去が明らかに!!
  • 崎義一の優雅なる生活 忘れえぬ此の花を、此の想いを
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    高3の秋に突然姿を消したギイ。音信不通の2年間を耐え抜き特待留学生の座を勝ち取ったタクミは、一路NYへと向かう。ギイに会えるかもしれないから――。大人になったギイとタクミの物語、新章スタート!

レビュー

崎義一の優雅なる生活のレビュー

平均評価:4.3 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 多分面白い?
    椎の木さん 投稿日:2021/6/13
    タクミくんシリーズを読んでいないので タクミと義一の出会いや経過がわからないのですが 謙虚なタクミと御曹司だけど偉ぶらず友人に恵まれた義一との話は穏やかで気持ちよく読めました。順序が逆になりましたがタクミくんシリーズを読もうと思いました。

高評価レビュー

  • (5.0) そして物語は回帰する
    ヴィーヴルさん 投稿日:2019/5/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 私はステーションでのラスト(ギイとの別れ)は正直納得できませんでした。でも大人になった彼らの日常は、穏やかに・ただ心地よく流れ、共に成長した生身の人間のように感じます。大人の彼らには高校生時代のようなスリリングな毎日はないけれど「あの時はああだったね」と二人過去を振り返り、それを読んだ私は “そして春風にささやいて”以降を読み返し、あの頃に感じた”感情”の答え合わせをしたような気持ちになるのでした。性表現の露骨な作品が多いBL作品の中でもタクミくんは異色なんだけど、逆に言えばそれが長く愛される理由だと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 幼い頃からの強い想い
    なっちゃんさん 投稿日:2019/10/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 賛否両論ありますが、幼い頃からのギイの託生に対する並々ならぬ想いが感じられるギイシリーズ。大人になっても高校生時代と変わらない部分、それもあって良いと思います。2人の間には問題は尽きないでしょうが、この先どうなっても、大人の2人がだす答えは納得がいくものでしょう?託生がアルコールを飲んでたり、そんなところにも感慨深かったです。あぁ、大人の男になったんだ、と。笑 続きを読む▼
  • (5.0) 成長したギイと託生くん
    ゆかさん 投稿日:2019/5/23
    続編がでてめちゃくちゃ嬉しかったです!!このおかげで、大好きだったけどモヤっていたタクミくんシリーズをやっと全編読むことができました!いつまでも二人ラブラブで嬉しい生涯かけて大好きな作品です\(^o^)/
  • (5.0) 続編!!
    本好き家族さん 投稿日:2020/6/22
    大人になった二人の物語が読める!!と即買いしました。 まだまだ続くようなので、楽しみです。
  • (4.0) (エリカの感想です)ギイタクでなさそうで…
    Pannaさん 投稿日:2019/5/3
    最後でヤラレました。 顔面総崩れです(笑) あぁ早く「その時」が来ないかなぁ〜 基本、佐智君と聖矢さんの物語なのでちょっとダレそうになったりもしたんですが、間にちょこちょこと若かりし頃のギイや島岡さんまで出てきてくれて、持ち直せまし た。 それにしても、赤池氏はいつになったら登場してくれるんでしょうか…? もっとみる▼
▲ページTOPへ