電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 ―綺羅星の覚悟―

値下げ【期間限定】12/9まで
通常価格:
570pt/627円(税込)
価格:
456pt/501円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数19件
リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音(6巻配信中)

作品内容

<戦争>にかわり<戦闘競技会>が、国々の命運を決するようになり三百年。「出来そこない」のニナは弓の才能を見出され、リーリエ国騎士団の団員となった。年に一度の祭典・西方地域杯で、ニナは怪我の後遺症に苦しむ女騎士と出会う。そんな中で迎えた初戦、リヒトは勝負を捨ててニナを守る。守られるばかりでなく、騎士として対等になりたいと悩むニナだが…?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

  • リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音
    登録して購入
    値下げ【期間限定】12/9まで
    通常価格:
    570pt/627円(税込)
    価格:
    456pt/501円(税込)
    騎士が隊を組み、互いの兜につけられた命石を砕いて勝敗を競う――<戦争>にかわり<戦闘競技会>が、国々の命運を決するようになり三百年。優秀な騎士を輩出する村に生まれながら、周りの少女たちのように剣を扱えないニナは、「出来そこない」と揶揄されてきた。だが、ニナが出場した地方協議会を見たというリヒトに弓の才能を見出され、騎士団へ勧誘されて…!?
  • リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 ―綺羅星の覚悟―
    登録して購入
    値下げ【期間限定】12/9まで
    通常価格:
    570pt/627円(税込)
    価格:
    456pt/501円(税込)
    <戦争>にかわり<戦闘競技会>が、国々の命運を決するようになり三百年。「出来そこない」のニナは弓の才能を見出され、リーリエ国騎士団の団員となった。年に一度の祭典・西方地域杯で、ニナは怪我の後遺症に苦しむ女騎士と出会う。そんな中で迎えた初戦、リヒトは勝負を捨ててニナを守る。守られるばかりでなく、騎士として対等になりたいと悩むニナだが…?
  • リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 ―鳥が遺した勲章―
    登録して購入
    値下げ【期間限定】12/9まで
    通常価格:
    610pt/671円(税込)
    価格:
    488pt/536円(税込)
    <戦争>にかわり<戦闘競技会>が、国々の命運を決するようになり三百年。「出来そこない」ながら弓の才能を見出され、リーリエ国騎士団員となったニナは、年末休暇で束の間の平穏を味わっていた。が、国境を接するシュバイン国との間に問題が起き、因縁のガルム国で裁定協議会が行われる。それ自体はなんとか終わったものの、その後、ニナは何者かに攫われ…!?
  • リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 ―翼に焦がれた金の海―
    登録して購入
    値下げ【期間限定】12/9まで
    通常価格:
    610pt/671円(税込)
    価格:
    488pt/536円(税込)
    <戦争>にかわり<戦闘競技会>が、国々の命運を決するようになり三百年。ガルム国でリーリエ国とシュバイン国の裁定競技会が行われたあと、ニナは幽閉されているはずの因縁の騎士ガウェインに拉致され、異形と忌まれた彼の心を垣間見るも彼は亡くなる。しかし、ガウェインの遺品を大事に持っていたせいでニナは恋人のリヒトとすれ違ってしまう。そんな中、女騎士である王女ベアトリスに誘われ、彼女と二人、私的な競技会が盛んに催されている南方地域へ赴くことに…?
  • リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 ―竜王の人形―
    登録して購入
    値下げ【期間限定】12/9まで
    通常価格:
    660pt/726円(税込)
    価格:
    528pt/580円(税込)
    島全土から国家騎士団が集い覇を競う競技会「火の島杯」へ参加するため、国家連合の本拠地に集まったニナたち。キントハイト国のイザークや、マルモア国の女騎士たちとの再会を喜んだのも束の間、競技会の異変に気づいた時には遅かった…。多発する事故、増える怪我人。相手の作戦を知っていたとしか思えない試合運びをする国の存在。そして、南方地域で出会った不思議な少女騎士<メル>との、衝撃的な再会。互いの兜に戴いた“命石”を割り、その数で勝敗を定める戦闘競技会の制度が始まり、およそ三百年。戦争に代わる、平和的な紛争解決手段とされてきた制度の「矛盾」を利用した大いなる陰謀が、ついにニナにも牙を向く――!
  • リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 ―見える神の代理人―
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    火の島杯の惨劇から早三ヶ月――。各国の王族を救う道を選んだリヒトは“勇敢な王子”としての任務が増えた。が、兄宰相はリヒトが以前から望んでいる王籍離脱の返答を保留し、代わりに青い小さな指輪を差し出した。そんな折、シレジア国王逝去に伴う新王選定のための代理競技が行われることになり、リヒトは立会人を務めることになる。ニナも哨戒役に選ばれてリヒトとともに出立した。シレジア国の貧民街は、かつてリヒトが母親と暮らした場所。思い出と因縁が交錯するシレジア国の王冠がかかった協議会の直前、遺児側の代騎士団が宿舎の船ごと消えた! 王冠のかかった競技会が不戦勝になれば得をするのは王兄側。そこでリヒトは遺児側の代理を条件付で受けてニナとともに戦うことに……。

レビュー

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音のレビュー

平均評価:4.8 19件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 挿絵はないです。
    きうさん 投稿日:2021/11/29
    独特な世界観で、火の島の各国の陰謀や策略それに各国の騎士や権力者がどう立ち回っていくのかというお話に、ヒロインの成長を絡めた、勇気、成長、恋を描いたストーリーです。少年漫画のようなノリですかね。火の島の各国がこれからどうなっていくのか…とい うところは気になるものの、全体的に暗く、ヒロイン&ヒーローも正直好みではない…。しかし脇を固める周りの人たちのこれからなどが気になって読みつづけてますが、読み返したいほどの感動があるかといえばそうでもない。続巻がひたすら楽しみという作品ではないので☆3評価かな。個人を表現する記述がしつこくて気になる→丸皿のような目、騎士人形、気まぐれ猫、その他もろもろ。そしてやはりヒロインの性格とゆーか、すぐ押し黙ったり、あ、あの…その…ってのが好きになれない。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 子うさぎヒロイン
    毛木さん 投稿日:2020/8/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 最新刊まで購入。期待以上に面白かったです。 ヒロインは小さく頼りなく臆病で、終始オドオド、やられっ放しの使われっ放しで初めはイライラさせられました。が、土壇場に強い。さすがヒロインというべき芯の強さを持っていて、そこが一番魅力で見応えがありました。彼女は何にしても最初は必ずオロオロするし、迷います。でもちゃんと彼女なりの答えを見つけるんですね。ゆっくりだけど一つ一つ成長していく、そこが凄く良かった。 読んでいくうちにヒロインがどんどん好きになっていったし、彼女を見守る兄もすごく良い。不器用な二人の交流は見てて応援したくなるほど微笑ましいです。 が…。リヒトは逆で巻を追うごとにダメ男臭が酷くなる。闇が深い…深いんですよ!ヤンデレか!と言いたくなるくらい。 ヒロインはあんなにけなげに頑張ってるのにお前は何だとオカン目線で腹立たしくさえなりました。顔の傷の上から発言に至っては、コイツ本当にもうどうしてくれようかとすら…。読みながら兄とすっかり同調し、イチャイチャのたびに「それ以上手を出したら許さん」とヒロインの保護者気分に(笑)。ニナが好きな相手だからしゃーないけどホンマにコイツでええんか?考え直さんか?と言いたくなりました。だってリヒト顔以外ほとんど良いとこないような…。場所もわきまえず人前でベタベタするのも嫌な感じだし、純粋なのを良い事に言いくるめるのも腹が立つ。…でもヒロインが好きならしょうがないんだなぁ。成長の意思はあるようだから、せめてもっとイイ男になって欲しいなと思います。 オドや悪戯妖精、イザークや根性悪のユミルさんが好きです。今後のストーリーが気になります。 続きを読む▼
  • (5.0) 出会えたことに感謝したい良作
    たまごさん 投稿日:2020/11/28
    漫画と比べ、さわりで面白そうと思っても当たり外れがかなりある中で、偶然星5のレビューを見て興味を持ちました。大当たりです!最高な作品を見つけられ、レビューを書いた方々に感謝を捧げたい気分です。少女漫画の延長ではない硬派な世界観で女の子の主人 公というのが素晴らしくはまっていて、1巻後半の競技会シーンでは自分内近年稀にみる鼓動の高まりでした。1巻は萌えのつまった完璧なおとぎ話、その後は1巻で頭をよぎった問題がでてきたり、ヒーローの印象もけっこう違ってくるし、色々な方面から巻の中盤は読んでいて辛くなることも多いですが、どれも単純な問題ではないし葛藤があることに納得です。その違った印象を持ってまた1巻から読み返したいなと思います。魅力的な主人公やヒーロー、仲間たちの、巻を増すごとに深まる絆に夢中になってしまいます。 もっとみる▼
  • (5.0) 一気に読みました
    タカエダシーさん 投稿日:2020/10/28
    最近すぐに体の関係を持ってしまうTLに飽きて、こちらを読みました。 すごく良かったです。 ヒロインの頑張る姿に感動。 ウジウジ悩む姿もありますが、最後はキチンと自分で折り合いをつけて立ち上がります。 自分の考えをハッキリ述べるのって 、勇気がいりますよね。小説ならウダウダしないでハッキリしてって簡単に言えますが、実際は中々難しいもの。主人公の気持ちわかります。 こちらのヒーローはスパダリ感はあまりなく(むしろスパダリは兄)、色々と過去があり根暗ですがヒロイン一筋でブレない所が素敵です。 早く次のお話が読みたいです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ