漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

【電子限定おまけ付き】 翠眼の恋人と祝祭のファントム 【イラスト付き】

通常価格:
870pt/957円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.1) 投稿数8件
翠眼の恋人と祝祭のファントム(1巻完結)

作品内容

【イラスト付き】石畳の街路を馬車が行きかうイーニッドの首都・ラヴィリオ市。警察内で人喰いの化け物“ジェンティ”を退治するための特殊な部署に配属されてしまった熱血刑事のレイモンドは、ジェンティが出没すると噂される秘密の夜会で、その化け物を専門に狩る凄腕ハンターのオリヴァーと出会う。憂いを帯びた美青年だが、不愛想で毒舌な彼となぜかコンビを組まされることになったレイモンドは、次第にオリヴァーの緑色の瞳に魅せられていく。しかし、オリヴァーはレイモンドを受け入れようとしない。なんとオリヴァーは幼い頃からジェンティに付きまとわれていて、親しくなる者は殺されてしまうのだと言い出し…!?電子限定書き下ろしSSを収録!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 【電子限定おまけ付き】 翠眼の恋人と祝祭のファントム 【イラスト付き】
    登録して購入
    通常価格:
    870pt/957円(税込)
    【イラスト付き】石畳の街路を馬車が行きかうイーニッドの首都・ラヴィリオ市。警察内で人喰いの化け物“ジェンティ”を退治するための特殊な部署に配属されてしまった熱血刑事のレイモンドは、ジェンティが出没すると噂される秘密の夜会で、その化け物を専門に狩る凄腕ハンターのオリヴァーと出会う。憂いを帯びた美青年だが、不愛想で毒舌な彼となぜかコンビを組まされることになったレイモンドは、次第にオリヴァーの緑色の瞳に魅せられていく。しかし、オリヴァーはレイモンドを受け入れようとしない。なんとオリヴァーは幼い頃からジェンティに付きまとわれていて、親しくなる者は殺されてしまうのだと言い出し…!?電子限定書き下ろしSSを収録!!

レビュー

翠眼の恋人と祝祭のファントムのレビュー

平均評価:4.1 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 終わってない
    ああさん 投稿日:2021/2/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 エロいことしておびきだそうとする方も、される方も、なんだそれって感じ。しかも、退治してないし。でも、なによりこの話のいいところは、オリバーのツンデレさとかモグモグしてるとことか暴力的なとことか、可愛いとこ。奢りたくなるよね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 星4,5。ミステリ小説風。悪くない!
    lvivさん 投稿日:2021/1/4
    (小説、読み切り。電子限定おまけショート付y)。 初の作者さんでしたが、まずまずの読み応え、面白かったです。 背景ストーリーもしっかりしてるし、キャラもそれぞれ個性的で魅力あるキャラ。 オリヴァーがツンツン過ぎで、ある意味かわいい 。 互いに惹かれたところのお話がもう少し欲しかったな。 あと、不思議存在のジェンティと狩人。 これがよくわからない部分を残されたままで終わってしまったのが、少し残念。 そのへんまでしっかり書かれてるとなおよしでしたが。。 そしたら、だいぶ今よりページ数(料金)がかさんでしまうのかな。 ベースが良いだけに少しもったいない感がありますが、全体的に見て良作です。 ミステリ小説好きの方、どうぞ! もっとみる▼
  • (5.0) おすすめ!
    はなはなさん 投稿日:2019/9/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 怖い話が苦手。ですから書き出しでどうしよう、この先読めるか不安になりましたが、ひとまず怖い物体、(人間ではない)ことに安心。そして、主人公の二人だけでなく、周りも魅力的で。いえいえ、なんといっても、この二人が良いのです!そして小山田先生のイラスト!作者の方も心酔していらっしゃるとか。私も拍手(同意)します!素敵です。文にぴったり、そして私の想像力のなさを、ぱぁっと、補って余り有ります。 鏡先生、続きを楽しみにしています。 続きを読む▼
  • (5.0) 続編ありますよね?
    ハナさん 投稿日:2019/7/4
    イラストに惹かれて購入‥かなり面白かったです。キャラがそれぞれとても魅力的でした。時代設定が電気がなくて馬車が走ってるのもモンスターハンターのお話にピッタリだと思います。 このエンディングなら続編ありでしょ〜♪楽しみにしてます。
  • (4.0) シリーズになりそう
    もつさん 投稿日:2019/8/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 ゴシックBLにふさわしく、舞台は17世紀のイギリスを彷彿とさせる架空の都市ラヴィリオ。石畳、馬車、猟奇的な事件とくれば、ヴァンパイアかと思いきや「ジェンティ」という謎の怪物を熱血刑事攻めとツン受けハンターが討伐する物語です。 続きを読む▼
  • (4.0) 続編あるのかな?
    糖質制限中さん 投稿日:2020/11/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 正義感が強くて懐の深い攻めと幼い頃に魔物に襲われ生き残った美貌のツンデレ受けのゴシックホラーバディものとして楽しめましたが、魔物を退治してスッキリ解決というわけではない結末にモヤモヤ。続編ありき、なのかなあ。 続きを読む▼
▲ページTOPへ