漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

異世界温泉であったかどんぶりごはん1

通常価格:
1,200pt/1,320円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.5) 投稿数2件
異世界温泉であったかどんぶりごはん(2巻配信中)

作品内容

幼い頃に異世界トリップした真嶋恵理三十歳。
トリップ以来、恩人とその息子を支えようとアラサーになるまで最強パーティ「獅子の咆哮」で冒険者として頑張ってきた、が……その息子に「ババァ」呼ばわりされたので、冒険者を辞めることにした。
「これからは、好きなことをやろう……そう、この世界に米食を広めるとか!」
ただ異世界の米は長粒種(いわゆるタイ米)。
「食べやすいようにどんぶりにしてみようか」
食べた人をほっこり温める、異世界あったかどんぶりごはん屋さん、開店です!

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

レビュー

異世界温泉であったかどんぶりごはんのレビュー

平均評価:3.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) まあまあ
    グウ子さん 投稿日:2020/8/17
    356p。恋愛面は主人公のスルー力が凄いので無し。過去の回想が時々入ってきます。割引中で半額以下だったので満足。定額だったら、かなり割高なストーリー内容かな

高評価レビュー

  • (4.0) ストレス無く読めるのは良い。
    オレオレさん 投稿日:2019/10/11
    PTリーダーから解雇通告を受けて、見切りを付けてさっさと出て行った主人公が以前から抱いていた米食を広めるという野望を叶えるため、寂れた田舎街の街お越しの一環として丼もの屋を始める話し、話の展開が結構早いですが、主人公は元冒険者とあって逞しく 、そんな主人公を慕って集まった人達に囲まれて良い雰囲気で話が進行するのと、主人公を追い出したPTリーダーもしっかりザマァ執行されていて気持ち良く読めたのが良かったです。 ただタイトルにもある通り、主人公の作る料理が丼ものほぼ一択なので、異世界グルメ作品として見ると少々物足りないかもしれない、あと恋愛要素は今のところ皆無です(主人公を狙ってるのは複数居るので今後はわかりませんが)。 もっとみる▼
▲ページTOPへ