電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

花街の用心棒 三 隣国の琥珀は皇帝を導く

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数6件
花街の用心棒(3巻配信中)

作品内容

腕利きの女用心棒・雪花(せつか)は、美貌の青年貴族・志輝(しき)の指示で勤めていた後宮から花街に帰ってきた。
 望むのは平穏と金だが、志輝に加え雪花を慕う隣国王子・グレンまで現れ、騒がしさは増すばかり。
 一方、花街には国交が断絶しているはずの北の国家の影がちらつく。志輝たちが奔走する阿芙蓉(あふよう)の流入対策、水面下での外交……。そこには、雪花の母の血筋に秘められた建国史の謎が存在した。雪花も否応なく歴史の波瀾に向き合うことになり――。
 汚名を雪ぎ、己と国家の未来を掴むため胎動する、待望の第3巻!

◆◇◆2021年11月1日、コミカライズ単行本『花街の用心棒』1巻配信!(作画・一メルカ/B's-LOG COMICS)◆◇◆

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 花街の用心棒 花は凛と後宮を守り
    登録して購入
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    雪花(せつか)は養父の借金完済を目標に、花街で腕利きの女用心棒として働いていた。しかし、雪花に興味をもった美貌の若き大貴族・紅志輝(こう しき)によって日常は激変する。
     彼は借金を勝手に清算し、代わりとして後宮である仕事をしろと命じたのだ。それは最上級の身分である貴妃の護衛。貴妃は暗殺者に狙われているというが……。
     自分のような民をとりたてる志輝を怪しみながらも守銭奴っぷりを発揮して契約した雪花。
     だが、この後宮での護衛と暗殺騒ぎが、雪花が捨て去った宮廷にまつわる過去にまで繋がり――?
  • 花街の用心棒 二 雪が宮廷の闇を照らす
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    腕利きの女用心棒・雪花(せつか)は、美貌の大貴族・紅志輝(こう しき)の命で後宮勤めを続けている。
     暗殺未遂の犯人は判明したが、黒幕は知れぬまま。そんななか雪花はある偶然から、亡き姉の面影を宿す侍女に気づく。姉は残酷な運命をたどっていて……。
     さらに、雪花の正体に勘づいた王により、密かに雪花と志輝の関係に警戒態勢を敷かれることに。
     一方、志輝は国家転覆をもくろむ男へと急接近していた。男の行動も貴妃暗殺未遂も、雪花が全てを喪った宮廷の闇が関わっていて――? 因縁の真実が明かされる!
  • 花街の用心棒 三 隣国の琥珀は皇帝を導く
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    腕利きの女用心棒・雪花(せつか)は、美貌の青年貴族・志輝(しき)の指示で勤めていた後宮から花街に帰ってきた。
     望むのは平穏と金だが、志輝に加え雪花を慕う隣国王子・グレンまで現れ、騒がしさは増すばかり。
     一方、花街には国交が断絶しているはずの北の国家の影がちらつく。志輝たちが奔走する阿芙蓉(あふよう)の流入対策、水面下での外交……。そこには、雪花の母の血筋に秘められた建国史の謎が存在した。雪花も否応なく歴史の波瀾に向き合うことになり――。
     汚名を雪ぎ、己と国家の未来を掴むため胎動する、待望の第3巻!

    ◆◇◆2021年11月1日、コミカライズ単行本『花街の用心棒』1巻配信!(作画・一メルカ/B's-LOG COMICS)◆◇◆

レビュー

花街の用心棒のレビュー

平均評価:5.0 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 志輝の色気が…
    こいこいさん 投稿日:2021/4/24
    中華ファンタジーといえば彩雲国が浮かぶので、こちらを読んでいてもちらちら設定や名前に既視感があるのですが。ヒーローが実に実に魅力的。主人公が一貫してヒーローに引き気味なのにぐいぐいくる感じがとてもニヤニヤしてしまいます。ストーリーもしっかり していて続きが読みたくなる作品です。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最高!!!
    natsumiさん 投稿日:2021/4/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 表紙&レビュー買いです。そして『薬屋のひとりごと』が大好きで似たような本がないか探しており、この作品に出会いました。めちゃくちゃ面白いです。あっという間に2巻まで読みました。 良い意味でも悪い意味でも『薬屋のひとりごと』にキャラもストーリーも似てます。「あれ?この展開知ってるな笑」って何度か思いながら1巻目は読みました。 でも読んでいけばいくほど『花街の用心棒』独特の部分がどんどん出てきて、正直今まで読んだ本の中で1番面白いし、めっちゃハマって大大大ファンです! 『薬屋のひとりごと』よりも恋愛の場面が結構あるのでドキドキしながら読めるのも嬉しいです。 なにより人物相関図がほしくなるくらい複雑に絡まってる人間関係が面白いです。 文章の書き方が上手いのでとっても読みやすいですし、まさかの展開になる場面は鳥肌立ちました。ちなみに2巻の最後は泣かされました。 続編出たら即買います。早く3巻目出ないかなー!楽しみすぎてやばい!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 面白い!
    あーたんさん 投稿日:2020/9/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 続きが楽しみな作品と出会えるのは本当に嬉しい。面白かったです。ヒロインは小柄なのに強くて逞しくて格好いい!ヒーローの麗しの美貌にも虫ケラみたいな目を向けるほどのイケメン嫌いで、それが全くぶれなくて小気味いいです。そんなヒロインに惹かれ、徐々に感情が動き、執着していくヒーローも良かった。二人の掛け合いがテンポよくて面白い。主役二人のキャラがとても魅力的だし、脇役のキャラも個性的で飽きません。出自や登場人物の関係性など謎も多く、事件を解決しながら、それらが少しずつ判明していくのがドキドキです。何度か泣かされますが最後は号泣でした。続きが読みたい。二人やみんなをもっと見ていたかった〜 続きを読む▼
  • (5.0) めちゃくちゃ面白い
    すうさんさん 投稿日:2021/1/18
    2巻一気読みでした。主人公の壮絶な過去が後宮に舞い戻る事で色々な事態を巻き起こしていくわけですが・・・とにかく面白かったです。 一貫してのイケメンが苦手、主人公の芯の通った強さ、魅力的ですね。全体に明るいですね、ただ涙なしには読めないです 。3巻が楽しみです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ