We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

Missing 神隠しの物語

通常価格:
650pt/715円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数3件
Missing(8巻配信中)

作品内容

神隠し――それは突如として人を消し去る恐るべき怪異。
 学園には関わった者を消し去る少女の噂が広がっていた。
 魔王陛下と呼ばれる高校生、空目恭一は自らこの少女に関わり、姿を消してしまう。
 空目に対して恋心、憧れ、殺意――様々な思いを抱えた者達が彼を取り戻すため動き出す。
 複雑に絡み合う彼らに待ち受けるおぞましき結末とは?
 そして、自ら神隠しに巻き込まれた空目の真の目的とは?
 鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作が装いを新たに登場。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • Missing 神隠しの物語
    登録して購入
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    神隠し――それは突如として人を消し去る恐るべき怪異。
     学園には関わった者を消し去る少女の噂が広がっていた。
     魔王陛下と呼ばれる高校生、空目恭一は自らこの少女に関わり、姿を消してしまう。
     空目に対して恋心、憧れ、殺意――様々な思いを抱えた者達が彼を取り戻すため動き出す。
     複雑に絡み合う彼らに待ち受けるおぞましき結末とは?
     そして、自ら神隠しに巻き込まれた空目の真の目的とは?
     鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作が装いを新たに登場。
  • Missing2 呪いの物語
    登録して購入
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    ――現代にも「呪い」は生きている。
     ある日、木戸野亜紀に送られてきた1枚の奇妙なFAX。
     アルファベットと十字架が滅茶苦茶に書き殴られたそれが引き金となり、彼女の周囲に恐ろしき怪異が降りかかる。
     腐る指先、蛆の湧き出る血液、姿の見えない獣達の追跡、失踪していく生徒達。
     この呪いの正体とは? 果たして空目恭一は亜紀を救うことができるのか――。
     鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第2弾。
     新装版限定書き下ろし掌編付き。
  • Missing3 首くくりの物語〈上〉
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    日下部稜子が図書館で借りた本の中に、『禁帯出』のスタンプが押された身に覚えのない一冊が混じっていた。
     その書物の名は『奈良梨取考』。
     それを代わりに返すと持っていった稜子の姉が不自然な首吊りを行い、命を落とす。
     突如、起きてしまった不可解な事件。しかし、それは惨劇の始まりでしかなかった。
     空目たちは、読んでしまった者を“首くくり”へと誘う昔話に巻き込まれていく――
     鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第3弾。新装版限定書き下ろし掌編付き。
  • Missing4 首くくりの物語〈下〉
    登録して購入
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    昔話『奈良梨取り』――。
     そこに秘められた“真実の意味”が多くの人々を首くくりに誘ってきた。
     そして今、死の連鎖を断ち切るべく魔王陛下こと、空目恭一が動き出す。
     異端の作家・大迫栄一郎、首くくり、奈良梨取り、この3点にまつわる全ての謎を解き明かしてくれるはずの一冊、『奈良梨取考』を追う空目たち文芸部一同に待ち受けていた驚愕の真実とは――。
     鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第4弾。新装版限定書き下ろし掌編付き。
  • Missing5 目隠しの物語
    登録して購入
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    聖創学院大付属高校で一人の少女が自殺した。
     その少女の名は雪村月子。
     彼女は死ぬ前日、“そうじさま”と呼ばれる儀式を行っていた。
     こっくりさんと同じやり方で行われるその儀式は、学校に棲んでいるという小さな男の子の霊を呼び出すもの。
     それに参加していた武巳の周囲にも異変が起こり始める。
     凄惨な怪奇と共に顕れた霊は神隠しにあった空目恭一の弟・想二に酷似していて――。
     鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第5弾。新装版限定書き下ろし掌編付き。
  • Missing6 合わせ鏡の物語〈上〉
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    聖創学院大付属高校に訪れた文化祭の季節。文芸部の面々も、会誌の作業に追われる日々を送っていた。
     そんな中、近藤武巳は驚くべきものを目にする。美術部の特別展示にあやめや空目らがこれまで遭遇した事件とリンクするモチーフが描かれていたのだ。
     空目たちは、その意図を知るため作者の八純啓のもとへ向かうが、生徒が次々と姿を消すおぞましき怪異は既に始まっていて――。
     鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第6弾。新装版限定書き下ろし掌編付き。
  • Missing7 合わせ鏡の物語〈下〉
    登録して購入
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    連続失踪事件の元凶と思われる『連作・鏡の中の七不思議』の作者・八純啓が死んだ。
    そして、行方不明となっていた赤名裕子と大木奈々美の帰還により、事件は全て解決した――かのように思えた。
    しかし、悪夢は終わらない。再び戻ってきた『連作』、鏡面から現れる手、増える変死体。事件を終わらせまいとする存在の正体と目的とは?
    文芸部の面々は、合わせ鏡の物語の真実に迫る――。 
    鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第7弾。新装版限定書き下ろし掌編付き。
  • Missing8 生贄の物語
    登録して購入
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    聖創学院高等部で、シャワーを浴びていた一人の少女が消えた。
     学校に伝わるある怪談そのままに。
     一方、空目恭一ら、文芸部の面々はとある場所に向かっていた。
     そこにいたのは精神に異常を来した空目の母親で、彼女を皆に紹介した後、空目は文芸部の面々にある宣言を行うのだった。
     ついに、羽間にまつわる、おぞましきな秘密が明かされていく――。
     鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第8弾。新装版限定書き下ろし掌編付き。

レビュー

Missingのレビュー

平均評価:4.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 図書館にあって読んでた。懐かしい
    深紅さん 投稿日:2021/11/18
    ミステリーとホラーが混ざったような話。 先の展開が読めなくて面白い。 …昔読んだのと絵が違うのがとても残念なので☆4

高評価レビュー

  • (5.0) 1巻はまだ序章です
    はるかさん 投稿日:2020/7/16
    懐かしいー!!昔ひぐらしのなく頃にシリーズが流行ってた頃、同じくらい流行ってた怪奇ホラー(話が進むとグロもあり)小説です。学校を舞台に、次々と怪異が起こります。理不尽に死んでいったり、狂気にのまれたり、とにかく怖いのに当時夢中で読んでました !復刻して嬉しいです!全巻でるかなー もっとみる▼
  • (4.0) 続きも読みたい。
    ピーノさん 投稿日:2021/6/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 都市伝説、あやかし、霊などのワードが好きなら、楽しめる作品。 今回は神隠しを題材にした展開で、読んでいて面白がった。 実際に失踪者がいる昨今、どこか事件で片付けられない謎があったりするので、そんなグレーゾーンをひろげたようなストーリー。 今の時期に読むとなお、雰囲気があってよいです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ