漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

後宮染華伝 黒の罪妃と紫の寵妃

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数4件
後宮シリーズ(1巻配信中)

作品内容

栄華を極める凱帝国に、新たな皇貴妃が誕生した。名は李紫蓮。そのつとめは、偽りの寵妃として後宮を統治すること。職務上の夫でしかない皇帝・高隆青にはかつて深く愛した妃がいた。かの女は大罪を犯して冷宮送りになったが、いまだに天子の心をとらえて離さない。絢爛たる皇宮の奥深くで妃たちの野心と嫉妬が交錯し、寵愛は流転する。すべては後宮が見せる泡沫の夢…。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

後宮シリーズのレビュー

平均評価:4.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 好きな作品です
    はる( v^-゜)♪さん 投稿日:2020/12/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 後宮シリーズの続編ですが以前よりも専門的だと思います。 以前のものは皇帝と妃嬪の恋愛要素も描かれてましたが今回はほぼありませんでした。 政治色も強く専門的な知識が無いと?になる事もあるかと。 あと、髪型や服装は言葉で説明されてもピンと来ない事も多く、以前の後宮シリーズは挿し絵もあり分かちやすかったですが今回は挿し絵がないので分かりにくい所もありました。 内容はすきですがそれがあったので星は減らしました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ご都合主義皆無
    にょださん 投稿日:2020/8/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 好きあった者同士が、紆余曲折あってハッピーエンド‥なんて甘い話ではありませんでした。 皇帝とは、皇后とは、妃とは、情を持ちつつも、それを優先し得ない、民と平和を第一にせねばならない立場であることが、この小説を読んで感じました。 ただ、そんな使命を選びながらも、確かに、新しい情を育む登場人物達。そして二転三転、どんでん返しもあり、気がつけば何度も読み返してしまう、そんな素晴らしい作品でした。 続きを読む▼
  • (4.0) 中華ファンタジー
    うらさん 投稿日:2020/12/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 コバルト文庫から続けて読みました。前作を読まなくても楽しめますが、前作からの伏線が回収されているので読んでいた方が楽しめると思います。レーベルが変わったせいか、より後宮の怖さが強調されてます。恋愛小説ではありますが、皇帝は皇帝という生き物になることが求められ、誰か1人を好きになることは許されないという一貫したシリーズでの主張が今回はよりシビアに提示されます。 続きを読む▼
  • (3.0) 義昌帝の謎がようやく……!
    マロさん 投稿日:2020/6/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 かねてより引き延ばされていた義昌帝がやっと判明しました!!長かった!スッキリした(笑) 意外な人物でしたね……個人的には秀麒だと思っていたのですが違いました。 レーベルも変わって新章突入。今後も楽しみですね! 続きを読む▼
▲ページTOPへ