マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルスクウェア・エニックスSQEXノベル勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが?勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 1巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 1巻
7巻完結

勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 1巻

1,200pt/1,320円(税込)

600pt/660円(税込)
8/8まで

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

最強すぎてWEBで圧倒的人気!! 追放から始まる、万能賢者の冒険ファンタジー! ★あらすじ★「お前は今日から勇者パーティをクビだ!」「馬鹿が、それは俺のセリフだ」無能の荷物持ちのレッテルを貼られ、追放を言い渡されたアリアケ・ミハマ。だが彼が隠し続けてきた正体は、全てのスキルが使用可能な《真の賢者》だった!? 神の命により無能な勇者たちを影からバックアップに徹していたが、その役目から解放され、念願だった自由気ままな旅に出る。アリアケのサポートを失った勇者パーティが壊滅する一方、ゴーレム、キングオーガと危険モンスターを軽々討伐しながら、のびのび暮らすアリアケだったが――なぜか、勇者パーティの聖女が追ってきて!?

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全7巻完結

  • 勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 1巻

    1,200pt/1,320円(税込)

    600pt/660円(税込)
    8/8まで

    最強すぎてWEBで圧倒的人気!! 追放から始まる、万能賢者の冒険ファンタジー! ★あらすじ★「お前は今日から勇者パーティをクビだ!」「馬鹿が、それは俺のセリフだ」無能の荷物持ちのレッテルを貼られ、追放を言い渡されたアリアケ・ミハマ。だが彼が隠し続けてきた正体は、全てのスキルが使用可能な《真の賢者》だった!? 神の命により無能な勇者たちを影からバックアップに徹していたが、その役目から解放され、念願だった自由気ままな旅に出る。アリアケのサポートを失った勇者パーティが壊滅する一方、ゴーレム、キングオーガと危険モンスターを軽々討伐しながら、のびのび暮らすアリアケだったが――なぜか、勇者パーティの聖女が追ってきて!?
  • 勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 2巻

    1,200pt/1,320円(税込)

    「君には才能がある。俺は見抜いてしまっているんだぞ」勇者パーティーを追放された真の賢者、アリアケ・ミハマ。のんびりと旅を続けていたある日、自分と同じく勇者ビビアに能無しとして追い出された弱気な槍手、ラッカライと出会う。“聖槍に選ばれし者”としてのラッカライの才能を瞬時に見抜いた彼は、勇者の愚かさに辟易しつつ、ラッカライの“師匠”を買って出ることに。無双の師の指導の下、圧倒的な実力をつけたラッカライはかつての因縁を晴らすため、師匠とともにビビアたちとの再戦に臨むことになり――。“最強師弟 VS 勇者パーティー”今ここに、約束された勝利の決戦が幕を開ける! 発売即重版の大人気ファンタジー、第2弾!!
  • 勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 3巻

    1,200pt/1,320円(税込)

    「け、結婚!? まだ心の準備が!?」「なんだ、俺と結婚するのは嫌なのか?」勇者パーティーを追放された真の賢者、アリアケ・ミハマ。そして彼を追いかけ勇者パーティーを抜け出した大聖女、アリシア・ルンデブルク。仲間たちと共に旅を続けていたある日、アリシアのもとに上司・大教皇リズレットから一通の手紙が届く。『急ぎ大賢者アリアケと婚姻し、教会本部の危機を救うこと』突飛な指令に戸惑うアリシアを尻目に、状況を訝しんだアリアケは指令通りにアリシアと“結婚”して、聖都セプテノに乗り込むことを決める。だが、聖都には大教皇のみならずドラゴンの王(コレットの父)、槍一族の長(ラッカライの父)と、娘たちの将来を心配したあらゆる勢力が集結していて――大賢者の結婚は、世界を揺るがす大騒ぎ!?重版ヒット中の大人気ファンタジー、第3弾!!
  • 勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 4巻

    1,200pt/1,320円(税込)

    無敵すぎる大賢者、アリアケ・ミハマ。のんびり生活の目的地オールティを再訪するも、度重なるモンスターの襲撃で村は衰退しきっていた。そして、「「「アリアケ様、どうか村長になってください!!」」」彼の強さを知る村民たちから、村再興のため村長就任を懇願されてしまう。不承不承引き受けたアリアケだったが、農業、観光、交易――あらゆる産業を自身の手腕と最強賢者パーティーの協力で大改革していき――!?なんか自称魔王のちびっ子が突撃してきても素敵な村生活で即懐柔。着々とアリアケがのんびりライフの礎を築くなか、世界を混沌に陥れる黒幕も動き出していて――。絶好調の超無双ファンタジー、第4弾!!コミックスも同時発売!
  • 勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 5巻

    1,300pt/1,430円(税込)

    邪神をも討ち果たした大賢者、アリアケ・ミハマ。“全てが終わったらのんびり過ごす”という夢が叶うはずだったが、これまでの功績により異種族合同の学び舎“人魔同盟学校”の校長に就任してしまったことで、スローライフ生活はまたしても保留となる。入学式当日。ヒト、魔族、エルフ、ドラゴニュート……いがみ合っていた種族の子どもたちが集められ、一触即発の状況。アリアケはさぞ渋々引き受けているかと思いきや、「ははは、元気があって結構だな!」……と、意外にも教職に乗り気だった!?どうやらアリアケ先生には、ダンジョン攻略、商売、挙げ句には生徒を巻き込む神話級のバトルと、無茶苦茶な授業を通して教えたいことがあるようで……?超無双ファンタジー、最強教師生活編 開幕!!
  • 勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 6巻

    1,300pt/1,430円(税込)

    大気に満ち満ちた魔力(マナ)。周囲を飛び交うS級モンスターの大群。大賢者アリアケと勇者ビビアが飛ばされたのは、神々が息吹く太古の世界。慣れぬ土地で目の当たりにしたのは、当代の魔王の侵攻により滅亡の危機に瀕した人類。さらには人類の滅亡は“未来”もまた失われるという事実。人類滅亡を防ぐため、そして過去に飛ばされた真の意味を探るため、アリアケはかつてないほど危険なフィールドに足を踏み入れることに――「よし、行くぞ! ビビアよ!」「ひいいいいいいい! い、嫌だぁああ!!」人類の未来がアリアケとビビアに託されるなか、若き日の“彼女”も協力してくれて――。無双賢者が神々の世界をも蹂躙する、神代(じんだい)救世主編!!
  • 勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが? 7巻

    1,300pt/1,430円(税込)

    校長にして国王な大賢者アリアケとその仲間たち。”この”世界にもはや問題は存在せず、悠々自適な生活を送っていた――だが。突如発生したキング・オーガの襲来、謎の少女パウリナとの邂逅、彼女を追い現れた自動人形エリスと、次々にトラブルが舞い込んできて!?どうやら原因は隔絶されたはずの【魔大陸】の異変らしく、混乱を収めるべくアリアケが選んだ行動は――「俺の名はアリアケ・ミハマ。魔大陸の全ての王国を統べる【皇帝】だ。さっきそうなることを決めた」まさかの皇帝就任宣言!?全ての元凶を討ち、真の平穏を掴むため、アリアケと賢者パーティーは最後の戦いへ挑む!さらには待望(?)の勇者ビビアとの共闘も!?!?超無双ファンタジー、ここに完結!!!

レビュー

勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが?のレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 追放する側が哀れな作品
    天城さん 投稿日:2021/3/21
    よくあるサポーター追放後の実はそのサポーターTUEEEEE系の作品ですね。 ちなみに元から強かった設定で神託?みたいな形で勇者達を補佐してたって立ち位置。 この手のジャンル最近増えましたよね!って中で大抵その追放されてる側が絶望感に 苛まれてる中でヒロインに出会って成り上がる!って感じなんですけど 主人公のアリアケさんどこから目線だよってくらい上から目線な語りしてきますw あなたは神かなんかの王ですか?って感じで下々のを生温かい目線で助けていくという異色作 この作品は普通の追放ものと思って読むと色々驚くのでイロモノとして捉えてみる方が楽しめるかな? わたし個人は好きでしたw 厨二病拗らせた上から目線で献身的に色んな人々助けていく主人公というのは珍しいですよね 本人的には道端で転んでた人を助けた感覚くらいで喋るんですけど、やってることは英雄。マジで英雄。 本人は田舎でスローライフを!とかいってるけど無理だよねアリアケさんって感じですね 主人公の語りが許せるかどうかで決まるので無料立ち読みやweb原作もあるので軽く読んで購入決めてもいいかもしれません。 面白いのは面白いですよ! ヒロインもそれぞれ個性も強くて可愛いですし、なんやかんやと仲がいいのか相性がいいのかかわいいやり取りしてますからね もっとみる▼
  • (1.0) 全体的に気持ち悪い
    オレオレさん 投稿日:2021/1/16
    勇者パーティーに無能の烙印を押されて追放された主人公が実は最強で、勇者パーティーも主人公の過剰な支援のお陰で成り立って居たのが主人公が抜けて崩壊、主人公は田舎でスローライフでも…と人助けしながら旅する途中で美少女達が仲間になってハーレム状態 に〜とよくある内容なので、評価の分かれ目は主人公に好感が持てるか否かだと思う、私は持てなかった方。 まず主人公が終始超上から目線なのと「俺達のような上位者は一般人に試練を与えて導いてやらなければならない」とか言いながら、やってることは主人公を勇者パーティーを追放された無能とバカにしてきた連中をオレTUEEEE!!して助けて、周りが手のひら返しして「主人公様〜!!」となる展開が繰り返されるだけで、その手のひら返しの様子が気持ち悪いし、勇者パーティーの人格崩壊させたのも、自分はなにもしてないフリしてこっそり過剰支援してそれが自分達の実力と勘違いして増長させ、アドバイスはそんな相手に超上から目線で言って反発され聞く耳持たれず、結果ザコのまま初級冒険者でも常識としてる知識すら学ぶ機会を奪ってしまった主人公が原因なので、勇者達がザマァされても主人公の犠牲者って感じがしてスカッとしないし、そなくせ上記のように「導いてやらなければ〜」と超上から目線だしで主人公には嫌悪感しか湧かず、終始モヤモヤして気持ち悪かったです、もちろん続きは買いません。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

オススメ異世界ライトノベル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ