電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

極めた薬師は聖女の魔法にも負けません ~コスパ悪いとパーティ追放されたけど、事実は逆だったようです~ : 2

通常価格:
1,300pt/1,430円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.5) 投稿数6件
極めた薬師は聖女の魔法にも負けません ~コスパ悪いとパーティ追放されたけど、事実は逆だったようです~(2巻配信中)

作品内容

コスパが悪いため、回復魔法のエキスパートである聖女を仲間にすると、所属していた冒険者パーティを追放された薬師のロッテ。心機一転、魔剣士の青年クルトと一緒に行動することになった彼女は、その隠れた実力を遺憾なく発揮し、悩みを抱えた村を救うことになる。順風満帆な新生活を過ごしていたロッテ達だったが、ユニコーンの保護を依頼され、大きな騒動に巻き込まれることになり……。 追放薬師(実は凄腕)によるサクセスものづくりライフ、第2弾!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 極めた薬師は聖女の魔法にも負けません ~コスパ悪いとパーティ追放されたけど、事実は逆だったようです~
    登録して購入
    通常価格:
    1,200pt/1,320円(税込)
    冒険者パーティ『紅蓮の牙』に所属するロッテは薬師として長くメンバーたちを支えてきた。しかし、薬師はコスパが悪いため、回復魔法のエキスパートである聖女を仲間にすると言われ、パーティを追放されてしまう。心機一転、新しい街へ向かうロッテだったが、彼女の身を案じて、魔剣士のの青年クルトが追いかけてきて一緒に行動することになるのだが……。実は、聖女よりコスパが良い!? 追放薬師(実は凄腕)によるサクセスものづくりライフ、ここに開幕!
  • 極めた薬師は聖女の魔法にも負けません ~コスパ悪いとパーティ追放されたけど、事実は逆だったようです~ : 2
    登録して購入
    通常価格:
    1,300pt/1,430円(税込)
    コスパが悪いため、回復魔法のエキスパートである聖女を仲間にすると、所属していた冒険者パーティを追放された薬師のロッテ。心機一転、魔剣士の青年クルトと一緒に行動することになった彼女は、その隠れた実力を遺憾なく発揮し、悩みを抱えた村を救うことになる。順風満帆な新生活を過ごしていたロッテ達だったが、ユニコーンの保護を依頼され、大きな騒動に巻き込まれることになり……。 追放薬師(実は凄腕)によるサクセスものづくりライフ、第2弾!

レビュー

極めた薬師は聖女の魔法にも負けません ~コスパ悪いとパーティ追放されたけど、事実は逆だったようです~のレビュー

平均評価:3.5 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) うーん
    あきさん 投稿日:2021/7/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 面白かったのですが、誤字や言葉の誤用?が気になりました。あと、魔物の素材でできた防具の傷がポーションで治るって…そんな効果があるのなら、ポーションに漬けておいたら魔物が生き返ってしまうのでは!? wwwそして、終わり方がなんとも唐突です。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) すごく面白かった!!
    もえもえさん 投稿日:2021/3/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 出だしは想像してたのだったり、あるあるな展開だけど、主人公の薬師の女の人がカッコいいし、気持ちがいいくらいスパッとした性格ですごく面白くて楽しかった! また、特別なチートがあるわけではなく、積み重ねてきた努力の結果、最強でしかもそれをひけらかさないのも素敵だった。周りの人達もみんなそれぞれ個性的だったり笑 読んでてワクワクしました! もっと読みたい!続く感じだから今後が楽しみです。 追い出したパーティのざまぁもあるのかなぁ 続きを読む▼
  • (4.0) よかったです。
    ゆず味噌さん 投稿日:2021/6/27
    昔の戦隊ものでいうと、ブルーとレッドを足したようなヒロイン。 最後バッサリ終わっているのが残念。 続きがでたら読みたいです。
  • (3.0) 無自覚チートな努力の薬師
    オスィモノさん 投稿日:2021/4/6
    努力の賜物で、いつの間にか最強の薬師になってるけど自覚してない理論整然ヒロイン。でも、出してはいけない知識の線引きは出来る有能さ。一緒に行動する剣士も感覚型の天才剣士で性格はヒロインと正反対だけど、そこがマッチしてて良かったです。2巻から神 殿やらお偉いさん達が出てくるのですかね。楽しみにしてます。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ