マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP小説・実用書小説・実用書KADOKAWA富士見L文庫後宮の黒猫金庫番後宮の黒猫金庫番 三
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
小説・実用書
後宮の黒猫金庫番 三
3巻配信中

後宮の黒猫金庫番 三

740pt/814円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

後の伝説となる「黒猫金庫番」こと蔡月花(さい げっか)は、左遷先で「捨て猫窓際番」と呼ばれていた。
 事の起こりは、妃が発注した国内の名窯(めいよう)の磁器と西加琉(シーガル)王国産の磁器が取り違えられたことだった。
 その際、西加琉磁器の方が出来が良く、技術の流出が疑われたのだ。
 月花は宦官の路易(るい)と共に、西加琉王国の商館のある海雲州への潜入調査を皇帝に命じられる。
 けれどその直前に婚約者の偉光(いこう)と喧嘩別れをしてしまい、海雲州では「皇帝の不興を買って左遷された」という噂が広まり、針のむしろの待遇で――
 黒猫金庫番、最大の危機!

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 後宮の黒猫金庫番

    660pt/726円(税込)

    大雅国には伝説の女官吏がいる。
    通称「黒猫金庫番」。華奢な体に黒い衣を纏い、琥珀に光る瞳で不正を見逃さなかったという――。
    将来そう呼ばれるとはつゆ知らず、蔡月花は見合い話に頭を悩ませていた。
    相手は若き天才、戸部尚書の柏偉光。
    超のつく貧乏貴族の月花とは釣り合わないし、必死に立て直した家業もやっと軌道に乗り始め、結婚はしたくなかった。
    断り切れず迎えた見合いの当日。月花は小銭を追って馬車から飛び降り「私、お金が大好きなんです!!」と本性をさらけだすも「規格外のご令嬢」と偉光に気に入られ……?
  • 後宮の黒猫金庫番 二

    680pt/748円(税込)

    後世に語り継がれる伝説の女官吏「黒猫金庫番」こと蔡月花。彼女は今猛烈に困っていた。
    後宮費の半減か、戸部尚書の柏偉光との結婚か。

    海千山千の後宮妃たちを相手に半減は難しく、仕事が楽しいので結婚はまだしたくない。
    さらに追い打ちをかけるように「皇帝が月花を妃にしようとしている」という噂が流れ、妃たちから嫌がらせをされる。

    そんな中、若い妃が井戸に落とされる事件が起こる。
    月花は容疑者にされ後宮は不穏な空気に包まれるが……。

    「一銭を笑うものは、一銭に泣くのよ!」

    身に振る火の粉は自分で払う、黒猫金庫番の伝説は、まだはじまったばかり。
  • 後宮の黒猫金庫番 三

    740pt/814円(税込)

    後の伝説となる「黒猫金庫番」こと蔡月花(さい げっか)は、左遷先で「捨て猫窓際番」と呼ばれていた。
     事の起こりは、妃が発注した国内の名窯(めいよう)の磁器と西加琉(シーガル)王国産の磁器が取り違えられたことだった。
     その際、西加琉磁器の方が出来が良く、技術の流出が疑われたのだ。
     月花は宦官の路易(るい)と共に、西加琉王国の商館のある海雲州への潜入調査を皇帝に命じられる。
     けれどその直前に婚約者の偉光(いこう)と喧嘩別れをしてしまい、海雲州では「皇帝の不興を買って左遷された」という噂が広まり、針のむしろの待遇で――
     黒猫金庫番、最大の危機!

レビュー

後宮の黒猫金庫番のレビュー

平均評価:5.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 読み応えあり
    パンダさん 投稿日:2022/11/29
    読み応えがあって、とても面白かったです。がっつり恋愛物を読みたい人には物足りないかもですが、純粋に話の展開が面白く、続きがあればぜひ読みたいです。

高評価レビュー

  • (5.0) 作者さん買いです。
    ポル吉さん 投稿日:2022/10/15
    良かったです♪ 登場人物が魅力的で、ストーリーも面白いです。 謎解きも難しすぎず読みやすいです。 続きが待ち遠しいです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ