マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルフロンティアワークスアリアンローズ公爵令嬢は我が道を場当たり的に行く【電子限定版】公爵令嬢は我が道を場当たり的に行く 3
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
【電子限定版】公爵令嬢は我が道を場当たり的に行く 3
3巻配信中

【電子限定版】公爵令嬢は我が道を場当たり的に行く 3

1,300pt/1,430円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

レオンと結ばれ、王太子妃になった転生公爵令嬢のエリザベス。
王太子妃になってからも、彼女の周りにトラブルは絶えない。
様々な行事やイベントに忙しくしているなか、彼女のもとに報せが届く。
その内容は『クソ虫』こと兄エルリックが領地を脱走、
および王都に襲来する旨の通達だった。
「敵は単騎。負ける道理がありません。王都マクナガン公爵邸、総力を挙げて兄を叩き潰して参ります」
抱腹絶倒、個性豊かな面々でお送りする異世界転生ファンタジー、番外編集!!

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • 【電子限定版】公爵令嬢は我が道を場当たり的に行く 1

    1,300pt/1,430円(税込)

    公爵令嬢エリザベスには前世の記憶がある。そんな彼女はある日、はたと気づく。「五歳時点で美幼女・高位貴族・王太子の婚約者って、乙女ゲー悪役令嬢転生(将来は破滅コース)では!?」
     己の推測通りの世界ならば、なんとか破滅を阻止したい――だが困ったことに、彼女の記憶をいくら掘っても出てくるのは戦闘系ゲームの知識ばかり。乙女ゲーなんてやったことがなかったのである……!
     先のことがわからないなら思うがまま、楽しく好きなように生きていこうじゃないの。そう決意したエリィの周りには不思議と人が集まり、始まったのはトラブルとは無縁の生活――!?
     抱腹絶倒、個性豊かな面々でお送りする異世界転生ファンタジー!
  • 【電子限定版】公爵令嬢は我が道を場当たり的に行く 2

    1,300pt/1,430円(税込)

    難関校スタインフォード学院へ通うことになった転生公爵令嬢のエリザベス。入学から一ヶ月が経ったある日、彼女は同級生のマリーベルから手紙を渡される。しかし、その手紙は『日本語』で書かれていて!?
     そこで明かされたのはマリーベルこそが乙ゲーヒロインだという事実。さらに話を聞くと、そのゲームの攻略対象にはレオンも含まれていたようで……!?
    「えー……と、では、マリーベル様は、ゲームの展開を再現したいとか――」
     平穏な日々が続く学院生活で、ついにトラブルの種が芽吹きだす――!?抱腹絶倒、個性豊かな面々でお送りする異世界転生ファンタジー、第二弾!!
  • 【電子限定版】公爵令嬢は我が道を場当たり的に行く 3

    1,300pt/1,430円(税込)

    レオンと結ばれ、王太子妃になった転生公爵令嬢のエリザベス。
    王太子妃になってからも、彼女の周りにトラブルは絶えない。
    様々な行事やイベントに忙しくしているなか、彼女のもとに報せが届く。
    その内容は『クソ虫』こと兄エルリックが領地を脱走、
    および王都に襲来する旨の通達だった。
    「敵は単騎。負ける道理がありません。王都マクナガン公爵邸、総力を挙げて兄を叩き潰して参ります」
    抱腹絶倒、個性豊かな面々でお送りする異世界転生ファンタジー、番外編集!!

レビュー

公爵令嬢は我が道を場当たり的に行くのレビュー

平均評価:4.3 41件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 魔境
    きらきらさん 投稿日:2024/5/31
    なろうの作品の好きな作品。応援の意味も込めて購入。えりちゃん独特の言葉のチョイスが好き。あとゲームヲタ脳をポジティブに活用しているのもいい。殿下と護衛騎士の皆さま、頑張れ!あと死神も。笑笑

高評価レビュー

  • (5.0) エリちゃん可愛い&最高。王太子有能可愛い
    1から那由多さん 投稿日:2024/5/7
    一巻読了。滅茶苦茶気になる所で終わったじゃないですかぁぁぁ!!うぅ…SALEの時に続き絶対買います……! 心の声はもの凄く砕けて居ますが、口に出す言葉は調った口調なので、あまり気になりませんでした。寧ろ心中セリフが砕けてるからこそ笑えるシ ーン満載? エリちゃんも王太子も頭脳も行動もキレッキレなので、読んで居て爽快です。でも笑いもキレッキレなのでギャップが凄まじい(褒めてる)。 エリちゃんの「自分は悪役令嬢かも知れない」と言う危機感から物語は始まりますが、兎に角エリーも王太子も有能of有能過ぎて、そんな隙など無い……と思いきや、突如ブッ込まれる「○○語の手紙」。…どうなるんですか!? 巻末の、マクナガン初代公爵の口調に大笑いしつつも、心意気に少し泣いてしまいました。素晴らしい家系だな!!(色んな意味で) もっとみる▼
  • (5.0) 乙女ゲーは知らなくても、知っている破滅
    ara_araさん 投稿日:2023/8/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公のエリザベスは前世に戦闘系のゲームを中心に遊んでいました。ところがある時ふと自分が現在、乙女ゲームの悪役令嬢役で破滅することに気付きます。何故かは・・・ 実際に現在自分が生きている乙女ゲームの展開も登場人物もよく分からないのです。 そこで彼女は開き直り「自分が生きたいように生きる。」ことに決める物語です。 この信念を持った瞬間から人生の歯車は大きく回転してエリザベスが有利になることが増えて行きます。 「やりたいように、やってみる!」これさえしっかり持っていれば運命の方が動いてくれるということを教えてくれる作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 思わずうなる
    ぽすけさん 投稿日:2023/5/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 『なぜ勉強しなくてはいけないのか』『なぜマナーを学ばねばならないのか』などなど、幼女エリィちゃんが単純明快に教えてくれます。中身が実は大人だから、とか関係なく、エリィちゃんに転生した元々の人物がとても理知的な人だったのでしょう。 色んな人の目線から『語り』があるので、エリィちゃんと婚約者のレオン様がいかに周囲に愛されているかがはっきり分かるのも素敵。 まだ大きな事件などはないけど、その他の転生者らしき人物の存在を匂わせて終わったので、次巻が今から気になって仕方ありません! 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ