マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPTL(ティーンズラブ)・レディコミマンガTL小説アルファポリスエタニティブックスカタブツ検事のセフレになったと思ったら、溺愛されておりましてカタブツ検事のセフレになったと思ったら、溺愛されておりまして
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
カタブツ検事のセフレになったと思ったら、溺愛されておりまして
1巻配信中

カタブツ検事のセフレになったと思ったら、溺愛されておりまして

1,150pt/1,265円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

彼氏が自分の友達と浮気している現場を目撃してしまった、莉子。ショックを受ける中、街で再会したのは小学校の同級生・恭介だった。十七年ぶりに見た恭介は、立派なイケメン検事になっていたものの、昔のように生真面目な性格のまま。そんな彼に、莉子はお酒の勢いで愚痴を零し、なんと思い切って男遊びをしてやると宣言! すると恭介に、自分が相手になると言われ、そのまま蕩けるような夜を過ごすことに――。そうして頻繁に二人で会うようになったのだけど、「セフレってこんな感じなの?」と思うほど、恭介は優しくしてくれる。莉子は勘違いしてはいけないと自分を戒めつつ、毎回恭介に甘く喘がされてしまい……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • カタブツ検事のセフレになったと思ったら、溺愛されておりまして

    1,150pt/1,265円(税込)

    彼氏が自分の友達と浮気している現場を目撃してしまった、莉子。ショックを受ける中、街で再会したのは小学校の同級生・恭介だった。十七年ぶりに見た恭介は、立派なイケメン検事になっていたものの、昔のように生真面目な性格のまま。そんな彼に、莉子はお酒の勢いで愚痴を零し、なんと思い切って男遊びをしてやると宣言! すると恭介に、自分が相手になると言われ、そのまま蕩けるような夜を過ごすことに――。そうして頻繁に二人で会うようになったのだけど、「セフレってこんな感じなの?」と思うほど、恭介は優しくしてくれる。莉子は勘違いしてはいけないと自分を戒めつつ、毎回恭介に甘く喘がされてしまい……!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。

レビュー

カタブツ検事のセフレになったと思ったら、溺愛されておりましてのレビュー

平均評価:3.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 彼の浮気を知った夜に幼馴染と再会
    satyさん 投稿日:2024/3/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 遠距離恋愛の彼にサプライズで会いに行ったら親友との浮気現場に遭遇してしまったヒロインと、ヒロインの幼馴染で検事のヒーロー。 幼馴染設定は好きなんですが、大切な思い出や自身の本質を左右するような出来事もあった忘れられない相手なのに、探しもせず互いに別の人と付き合ってるのかーい?と思ってしまいました。それになかなか本音を言わずに何かと理由をつけてズルい印象だったのが残念でした。本人たちよりも元カレがとんだサイコパス野郎になって、何がそうさせたのか気になってしまいますね。元親友も最低で、ヒロインの人を見る目は大丈夫か?と思ったり。なのにモテる。フェロモンでしょうか。 ヒーローSideあり、ヒロインを溺愛してるのが良く分かりますね。父親との対決はどうなったのでしょうか。気になります。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (3.0) うーんうーん
    虎太朗さん 投稿日:2024/3/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 カタブツっぽい描写はあまりなかったかな…ヒーロー、元カレ、会社の先輩…ヒロインモテすぎ…そこまで魅力的には思えない…幼馴染設定(しかも引っ越しが嫌で二人で家での子供の時のエピ)は凄く良かったけど。ヤルことは「まだ、ヤルのか!」ってほど回数は多いのに、「セ〇レ・友達」を連呼するヒロイン…いい加減ヤッてるヒマあるならはっきり「好き」とかプロポーズしろよ!と途中で飛ばしながら読んでしまった。まぁ、タイトルがセ〇レで主題なんだからしょうがないとは思うが…若干イライラした。ざまぁ好きな人には向いてるかも(モトカレと相手が本物の犯罪者になってしまってるので) 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ