マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックコアマガジンdrap愛したがりモノマニー愛したがりモノマニー
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
愛したがりモノマニー
1巻完結

愛したがりモノマニー

639pt/702円(税込)

447pt/491円(税込)
7/10まで

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【手放すくらいなら、いっそ――】 透は自分の母親が起こした交通事故によって両親を失った少年・優也を引き取る事に。以来、互いに“家族”という温もりを求め、支え合うように暮らしていたが、いつしか優也さえいればそれでいい…と思うようになっていて…?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細
  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

愛したがりモノマニーのレビュー

平均評価:4.2 140件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 独り遺されたdcと両親を奪った人の息子
    カメ太さん 投稿日:2024/3/25
    モノマニーは、19Cフランスで用いられた モノマニー、部分的妄想ともいわれ,行動様式や妄想はきわだって病的であるが,他の面での障害はないもの 喪った家族の存在の大きさを埋めるのに丁度よかったのか 立ち尽くす美しい少年に目を奪われる医師 2人は、一緒に暮らす イケメン医師透保護者×家事全般こなすDK優也 美しい少年は、成長し、庇護する対象から愛する人へ変わって行く気持ちに嘘が付けない透さん 透さんの迷惑になりたくない優也くん 愛されたがりの2人の両片想いに もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) どの恋も素敵です、、、
    ははさん 投稿日:2021/10/6
    母親の起こした交通事故で孤児になった優也を引き取って暮らし始めた佐伯透は優也が可愛くて仕方ない。このままずっと一緒にいたいと思うが今の自分は恋心からの好きで言い出せずにいたが優也が家を出ると言い出したから焦って募る思いを言ってしまった。そし たら優也も同じ好きで離れないといけないと思っていた。強く強引に身体を繋げてしまったけど心は一つになったね。幸せにね。翔太は好きだった詩織先輩が結婚して少し寂しいが代わりに伊織が好きと言ってきて本気にならなかったけど詩織から今まで詩織からと思っていた事が全部伊織が詩織からとしたら翔太が喜ぶからと言ってしてくれていたことだと知り伊織が言う好きな気持ちに答えると決めれたね。東は綾瀬と恋人なのにどうして急に避けるような態度になったのかわからず戸惑う。聞けばなんてない事だったけど話されないと困るよね。 もっとみる▼
  • (5.0) 3作品どれも良し!
    pupillaさん 投稿日:2021/10/19
    表題作は交通事故の加害者の息子×攻めに引き取られた被害者の息子(全3話+おまけの描き下ろし)、大学バスケ部の後輩×先輩(前後編)、大学生になった高校の同級生同士(前コミックス表題作の完結編1話)の3作品が載っています。表題作の優しそうに見え て実は執着攻めなのも良し、次のチャラそうに見えて実は一途攻めなのも良し、ラストの前コミックスのカップルはしっかりとした完結編になっていて素晴らしく良かったです。前コミックスも3作品掲載の短編集のようでしたが、こちらのほうが全体的に個々のカラーにメリハリがあって読み応えがありました。相変わらず絵がとても美しい作者様だと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 表題作+2作品
    nekoさん 投稿日:2017/9/4
    「愛したがりモノマニー」 交通事故によって、互いの親をなくした優也と透。透は優也を引き取り家族のように暮らしてきたけれど…。家族になりたい気持ちと別な感情に揺れる二人の想いがよく描かれていました。 「ひみつ融解点」 伊織は大学時代 の先輩翔太にずっと思いを寄せていたが、翔太は伊織の姉が好きだった。なかなか本気にしてもらえない伊織の切ない表情にぐっときました。 「純潔センチメンタル」番外編 留学からかえってきたその後の東と綾瀬のお話。このお話良かったー!前作の最後に入れて欲しかったなぁ…。綾瀬の幸せな涙、良かったねー!と思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) 星4,3。純潔センチの続編もあり!
    lvivさん 投稿日:2017/9/8
    161ページ、表題作3話(描き下ろし後日談7p付)+ヒミツ融解点2話+純潔センチメンタルの続編22p、計3作品。 レビューを良く見たら、純潔センチの続編がっ! 結構好きだったので、その後の話が読めて嬉しかった。 表題作も好きで したが、あそこで終わりはちょっともったいない〜。 1冊表題作の量で読みたかったな。 続編出たら読みたい。 もうひとつのヒミツ融解点もまずまずでした。 どのお話もハデさはないけど、ちょっとほっこりキュンとするような、、 絵もきれいで読みやすいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 甘い世界
    Anno//さん 投稿日:2021/9/14
    表題作「愛したがりモノマニー」+短編2作品。どの物語も攻が受を甘やかして甘やかす、甘い物語でした。それなのに受はその愛情に戸惑って恥ずかしがって、最後はそれをゆっくり受け入れていく…その過程がとても良かったです。 透さんが「いい子…」と 優也さんをよしよしする言葉… 情事中なのに…何がどう良い子なのよ…と、読んでいるこちらが恥ずかしくなりました。幸せのお裾分け…みたいな甘々な物語で、読了感も良かったです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ