We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

Knife【電子限定特典付き】

通常価格:
650pt/715円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.4) 投稿数220件
Knife【電子限定特典付き】(2巻配信中)

作品内容

警視庁捜査一課の津積は、何よりも事件捜査が好きな変人刑事。
不謹慎で毒舌だが、鋭い勘と洞察力で事件解決の糸口を見つける。
そんな津積の相棒・佐久間は、半年前に所轄から異動してきた新人。
真面目で無愛想、そつのない仕事ぶりは可愛げがない。
しかし、ある事件を機になぜか佐久間が変調をきたす。
突如として発情した佐久間の、普段とはまったく違う表情に
好奇心を刺激された津積は求められるままに佐久間を抱くが――…。

連載前に無料配布した「続きはまた夜に」とのコラボ漫画6pと
津積と佐久間の甘~い描き下ろし9pも収録
★単行本カバー下イラスト収録★
【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • Knife【電子限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    警視庁捜査一課の津積は、何よりも事件捜査が好きな変人刑事。
    不謹慎で毒舌だが、鋭い勘と洞察力で事件解決の糸口を見つける。
    そんな津積の相棒・佐久間は、半年前に所轄から異動してきた新人。
    真面目で無愛想、そつのない仕事ぶりは可愛げがない。
    しかし、ある事件を機になぜか佐久間が変調をきたす。
    突如として発情した佐久間の、普段とはまったく違う表情に
    好奇心を刺激された津積は求められるままに佐久間を抱くが――…。

    連載前に無料配布した「続きはまた夜に」とのコラボ漫画6pと
    津積と佐久間の甘~い描き下ろし9pも収録
    ★単行本カバー下イラスト収録★
    【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】
  • Knife-reboot- 【電子限定特典付き】
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    相棒以上な刑事たちが再始動!!

    中3の時、連続通り魔事件で親友を亡くし、自分の手で犯人を捕まえるために警察官になった佐久間。
    自分勝手で毒舌、でも鋭い勘と洞察力を持つ先輩刑事・津積とともに長年トラウマになっていた事件を解決する。
    そして、佐久間のPTSDから始まった津積とのカラダの関係もいつしか特別なものへと変化していたーーー・・・。
    あれから一年、休職から復帰した佐久間は津積とともに危険ドラッグ絡みの殺人事件の捜査にあたることに。
    しかし、その合同捜査本部には津積の警察学校の同期でかつて肉体関係があった男・東郷がいて・・・!?
    ★単行本カバー下画像収録★
    【電子限定で描き下ろしの漫画4ページが収録されています。】

レビュー

Knife【電子限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.4 220件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 津積さんスパダリ
    タナカさん 投稿日:2022/6/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 津積さん。自分の好きっていう感情は分からないのに、他人から好かれてることは確信持てるってズルくない?と思いきや、もうホントは好きも愛も分かってますよね?「昔の恋愛をここまで詳細に話した意味が分かるか?」「おまえが殺されたら殺した奴を殺す」「どこにも行くな」的な発言ってそういう事ですよね?もう、素直じゃないんだからっ!!まだ続編あるんですか?あってほしい。 その際は、二神さんの登場も是非。個人的には、佐久間と別れるようなことになったら、二神さんと是非!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 事件も恋愛も確保〜!
    りんごさん 投稿日:2021/3/22
    丸々表題作。202P/しっかりエロあり。修正白抜き/内容★5、キャラ★4、終わり方★5/☆ストーリー☆捜査大好き変人刑事の津積と相棒の佐久間は組んで半年になる先輩、後輩。どんな事件も淡々とこなしてきた佐久間が動揺する事件が起きる。過去にも似 た事件があり、実はその事件の被害者の中に佐久間の親友がいた。事件に関わるほど体調を崩す佐久間はついに自分では歩けないほどになり津積が送っていくことになる。自宅に着くといつもとは違う顔つきで発情する佐久間が津積に迫る。佐久間に興味を持った津積は求められるままに佐久間を何度も抱く。やがて落ち着きを取り戻した佐久間だが記憶が曖昧な様子だった。そして事件解決に向けて動き出すがなかなか思うように進展しないまま時間だけが過ぎていく。そのうちまた体調を崩し発情する佐久間に迫られるたびに抱く津積。そんな関係を繰り返すうちに佐久間のある事に気づき、それが事件解決の突破口になっていく。被害者の親友はゲイで佐久間に好意があり、告白をして返事を待っている時に被害に遭った事。佐久間は告白への返事をできないまま終わり後悔をしてる事。犯人を捕まえるために刑事になった事…。忘れていた記憶がパズルのピースのように合わさり犯人へと繋がった。やっと事件は解決したのに親友に囚われたままの佐久間、そんな佐久間を見ていら立つ津積。我慢ができず、お前は刑事に向いてない。と、突き放す。そうした事で自分の気持ちに気づいてしまう、佐久間を捕らえたままの親友に嫉妬して、自分から突き放した佐久間への未練…。そんな時久しぶりに佐久間に再会する。自分の中にある佐久間への想いと葛藤する津積に、佐久間の方から歩み寄る。親友には恋愛感情が持てなかった事、告白の返事をちゃんとしたかった事…そして、相手が津積だからこそ甘えられた事…。それを聞いた津積の手が自然と佐久間を抱き寄せてやっと捕らえる事ができた津積が佐久間を優しく抱いて、意外に可愛がります。佐久間の心底安心して甘える姿にほっこりです。//ドライに見える津積が一晩に4回も佐久間を抱いちゃう!あしたのジョーだってそんなに立てないよ!おっと、立ち違いでした。そして見事な推理は十津川警部みたい…あっ、分かりにくいですね。刑事コロンボのよう…あっ、さらに分かりにくいですね。名探偵コナン…は、もう畑違いですね。見た目はおばさん、頭脳は子ども。あっ、私の事ですね。 もっとみる▼
  • (5.0) グッときました
    ノラ猫さん 投稿日:2020/1/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 サスペンス仕立ての作品ということで、購入するかどうかを少し迷っていました。 今回、値下げキャンペーンがあったので、買ってみたのですが、「もっと早く読めばよかった!!」が感想です(笑)。 ミステリータイプの物語は、犯人が分かっちゃったら読み返しても流し読みしかしなくなるだろうから、購入するか考えてしまうのですが、ただ犯人を見つけて終わりという流れではなく、ちゃんと人間ドラマに重きを置かれていて、受けと攻めの関係性がとてもグッとくるものでした。 ちなみに、事件自体は、サスペンスものというにはちょっと物足りない結末でしたので、ミステリー重視の方には不評かもしれません。でも途中までの捜査の流れ等は面白かったです。 事件以外に執着心のない攻めが、受けに対して世話を焼いてしまったり求めに応じて体の関係を結んだり、構うようになっていく流れとそれに戸惑う心模様も良かったですし、精神的な不安定さから受けが責めに甘えているようでありながら、「誰でも良い」ではなく「攻めに対してだけ甘えられた」という受け側の切なく複雑な心境が本当にグッときました。そして、自分だから求められていたのだと分かった瞬間に抱き寄せる攻めの姿が好きでした。 この作者さんは、仕事の場面を描くのお上手だなといつも思います。主役の二人だけでなく、脇役の人たちの会話ややり取りも臨場感がある仕上がりだったと思います。個人的に、「マスコミになんて発表したら良いんだ」「自分で考えろ」という上下関係ありつつ同期のやり取りをする上司たちの姿がツボに入りました。なんか可愛いというか笑えるというか。好きでした。 受けが心の傷と戦いながら、攻めの腕の中という安息の地を得て、明るい未来に向かっていくのを応援したくなるラストでした。続いたら良いのに!! 続きを読む▼
  • (5.0) テレビで見る刑事ドラマのようでした!
    りんさん 投稿日:2021/5/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 でも、事件の内容はBL絡みなので、テレビでは扱わない題材かも? いや、最近はありかも…? 職業が刑事と言うだけでなく、刑事さんの職業を生かし事件に恋愛を絡めたドラマ仕立てのストーリーでした。読み応えはあり、ですが、だだ私には津積さんが取っ付きにくかった(涙) 佐久間さんは、ただただ不憫で。15歳で( いや、何歳であろうと )経験するには過酷すぎる過去でした。それは病みますよね…。 最終的に佐久間さんの支えになるのが津積さんではあるのですが…なんだかな…。津積さんの接し方、もうちょっとどうにか〜…などと思わずにはいられなかったです。 「続きは〜」の二神さんがホントにちょっとですが登場したシーンがあり、慣れない職場で親しい人に会ったくらい、私のテンション爆上がり (笑) それぐらい全体的に重くてシリアスです。 致してるシーンはわりとあるんですが、気持ちの面でラブが感じられなかったからかもしれません。最後の方は、お互いに気持ちが通じ合ってのシーンなので、その辺からは安心して読めました。甘いって、いい(*´艸`) 甘いが好き。 読後、改めて表紙を見たら、タイトルも表紙もよく練って作られているなぁと感心しました。いろんな意味で「knife」だし、ピンボケの佐久間さんを見てる津積さん視点から、次第に焦点が合っていくのであろうことが推測出来る構図。まさに作品の内容ぴったりで、本当にお見事です。 もし続編が出るのであれば、同僚としても恋人としても、対等に肩を並べてる佐久間さんを見たいです(^^) その時はぜひ、髪も伸ばしてて欲しいです♪ 続きを読む▼
  • (5.0) 刑事モノ
    さくらもちさん 投稿日:2017/3/13
    これ最初はね、イヤイヤイヤ…体調悪い人に何させんねんオイオイオイ…ないわー(;´∀`)……って思うんですよw でも読み進めていくと、めちゃめちゃ良かった!攻めの津積が若干KYでクズなんですけど、仕事は出来て、目の下のホクロがセクシーで素敵な んですよねー。受の佐久間は無表情無感動で可愛くない(攻め様的に)んだけど、これがまた最後らへんにはもう…なんかキュンキュンしちゃう。守ってあげたくなるオーラだしまくり。可愛い系じゃなくて、ちゃんと男なのに、影がある感じというか、クールさと不安定さが相まって不思議な魅力があるんですよね。髪伸びた時の佐久間可愛かったな。刑事もの大好きなので、読めてよかった。セリフのテンポも良いし、2人の関係性の変化も事件との絡みも、1冊でうまくまとまってて凄く読み応えあってオススメ。強いて言えば佐久間視点での気持ちの変化がもう少し見たかったかな。「続きはまた夜に」の2人もちょこっとだけ出てます。この時の絵と比べて、姿勢とかの不自然さ(棒立ち感)がなくなって見やすいです。千葉先生の作品読んだ中では1番好きかも。麗人なんでエロもいい感じw もっとみる▼
  • (5.0) 事件解決、恋愛も充実。
    Hammyさん 投稿日:2022/4/1
    「続きはまた夜に」のスピンオフですが、スピン元よりも良く練られていて面白かったです。 検挙率No.1刑事 x できる新米刑事の組み合わせで、ちゃんと刑事物として成立している硬派なお話です。 でも堅苦しくは感じませんでした。 事件を解決 する傍らのBLではなく、BLとしての刑事モノという位置付けだからです。 1巻で一つの事件を解決。2巻で別の事件を解決していて、重く引っ張らず犯人の動機までちゃんと読ませてくれます。 ……… ストーリー全般にBL臭を色濃く絡めていて、1巻ではイキナリな受けくんの豹変ぶりにビックリです。 それがギャップ萌えとならず、???となってしまい、早く真相を知りたくて初読では焦って読んでしまいました。 2巻は攻めさまの内面に迫ります。 当て馬も登場し、2人の距離がグッと縮まってエッチも大満足な充実っぷりでした。 ……… 局部は白抜き発光体。 毎度思うのですが、他サイトではもっと見える竹書房さん、マジでシーモアでも修正甘くして欲しいです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ