マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック大洋図書HertZ&CRAFTihr HertZ巣箱の王子様巣箱の王子様 下 【電子限定カラー】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
巣箱の王子様 下 【電子限定カラー】
2巻配信中

巣箱の王子様 下 【電子限定カラー】

720pt/792円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

同性愛者である秘密を会社の浅桐さんに

知られてしまった青柳くん。

朝桐さんが心の王子様だった青柳くんは、

ショックのあまり会社を辞めようとする。

そんな彼を引き止めるため、

浅桐さんが打ち明けた自らの秘密。

それは自宅がゴミ屋敷ということだった!

ゴミの城に幽閉された王子を救出すべく、

青柳くんはお片付け役を志願。

そうして浅桐さんの家に通ううち、架空じゃない

実在の男の人である王子の姿が見えてきて……


【雑誌掲載時のカラーを再現した電子限定仕様】

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  2巻まで配信中!

  • 巣箱の王子様 上

    720pt/792円(税込)

    誰にでも知られたくないことの一つや二つはある。

    29歳、会社員の青柳くんの秘密は、

    同性愛者であるということ。

    セフレにお金を払って体を満たす青柳くんにとって、

    恋とは異次元の夢のようなものだった。

    そんな青柳くんの心の王子様は、

    同じ会社のスーパーエリート、37歳、浅桐さん。

    朝のエレベーターで王子と短い会話を交わすことが日々の幸せなのだ。

    なのに! ある日、王子に秘密がバレてしまった!!

    そのうえ、実は王子にもとんでもない秘密があって…!!?
  • 巣箱の王子様 下 【電子限定カラー】

    720pt/792円(税込)

    同性愛者である秘密を会社の浅桐さんに

    知られてしまった青柳くん。

    朝桐さんが心の王子様だった青柳くんは、

    ショックのあまり会社を辞めようとする。

    そんな彼を引き止めるため、

    浅桐さんが打ち明けた自らの秘密。

    それは自宅がゴミ屋敷ということだった!

    ゴミの城に幽閉された王子を救出すべく、

    青柳くんはお片付け役を志願。

    そうして浅桐さんの家に通ううち、架空じゃない

    実在の男の人である王子の姿が見えてきて……


    【雑誌掲載時のカラーを再現した電子限定仕様】

レビュー

巣箱の王子様のレビュー

平均評価:4.8 193件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 可愛い二人!
    ムッちゃんさん 投稿日:2024/5/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 秋平先生の描く雰囲気がほわほわと柔らかく優しいストーリーが大好きです(^ ^)とにかく二人が可愛い〜!途中すれ違いでハラハラする時もあったけど、ハッピーエンドで良かった!実は完璧じゃない王子がまた面白く良かった!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 天然で可愛い2人に目頭も胸も熱くなりマシタ
    nanako_さん 投稿日:2024/5/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 表紙が目にとまり、クセのあるイラストに戸惑いつつも、試し読みで気になってでも迷って。やっぱりこのまま読まずに終わらせる事ができなくて、えぃっ!とポチった次第です。 結果、絵で判断しなくて本当に良かった!←めちゃ失礼ですみません!! みすみす良い作品を見逃す所でした! 表紙の乙女チックな青柳くんが、王子と崇めている麗しきエリート浅桐部長と、とある事件でお近づきになるのですが、そうくるのか!?といった切り口で非常に面白かったです! また、青柳くんの恋愛に対する価値観、現在に至るまでの経緯が痛いし何かもう悲しすぎるんですが、崇拝に等しい推し活ルーティンを心底楽しんでる姿に、なんだかこっちまで前向きな気持ちになりました。 そして例の事件である意味公開処刑、詰んでしまった青柳くんに神の手ならぬ優しき王子の手が差しのべられます。 しかし、この王子様 センシティブで深い過去を背負っていて汚部屋が全てを物語っているようでした。 このカミングアウトによって、秘密を共有する仲になり手の届かない存在から一変!! ひたすら献身的で恋愛発展のチャンスにさえ無欲な青柳くんの心の変化が、回を重ねる毎に丁寧に描かれています。 特に水族館デートは、満面の笑顔の2人に終始癒され、心のデトックス効果抜群! プチ打ち上げでは、お酒にとことん弱い王子を介抱し、酔った勢いで2人が、、で下巻へ続く。何てとこで続くんだ〜!これ読んで買わない人います?私は我慢できませんでした!ほぼ見えない構図ですが、それ以上のものがありますっ!! この一件で、青柳くんの誤った解釈よりスレ違いのジレジレ状態から、ちぐはぐのまま嵐の青柳兄登場(笑) 話がややこしい方向に行くのかなと思いきや、兄は弟の全てを知っていた!! 気づけば青柳くんの足かせとなっていた部分を全て取っ払い、去り際の決めゼリフまでキレっキレでした! お互いに心から必要とされ愛される喜びを知った瞬間、涙も笑顔もひっくるめて一気に尊みが押し寄せて胸が一杯に‥。はぁ。優しく諭すように、青柳くんの本音を引きだす浅桐さんの包容力は計り知れませんね。 しっかり繋いだ手と、素敵な笑顔が余韻に残る素敵な作品でした!同棲編も見てみたいです!! 続きを読む▼
  • (5.0) 優しく感情を揺さぶる傑作です
    ユウさん 投稿日:2024/4/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 めちゃくちゃ楽しみにしていた秋平しろ先生新刊。最高にハートウォーミングなお話で今本当に胸がいっぱいな気持ちでこれを書いています。 今作もしろ先生お得意のジェントルマン攻め。またジェントルマン攻め?と思っているそこの貴腐人。ジェントルマン攻めと言っても過去作と同じではありません。味が違います。カレーだって一口にカレーと言っても色んな種類ありますよね? あれと同じです(笑) 今作の攻めも紳士でちょっと抜けてて可愛くて優しくて少し影があって美しくて。素材は過去作と似通っているのに全然違う不思議。 人間離れした職場の王子に密かに恋をして日々推し活に励む庶務課の青柳。 毎朝定時の1時間半前に出勤してエレベーターで偶然を装って浅桐に会う、それ以下でも以上でもなかったのにゲイバレしてから接触イベント発生です。 青柳と同じように浅桐にも秘密がありますが、下巻の描きおろしで浅桐の秘密の本当の意味を理解できる仕様になっているのが真の完結感があります。 青柳は自己肯定感が低いのに変にポジティブなんですよ。お金払って抱いてもらうのもゲイの自分はそうすることしか選択肢が無いと思ってるから割り切ってる。 自暴自棄になってるわけじゃないけどそれが当然になってるのが私はすごく辛かった。 だから浅桐に愛されて自分に対する価値観が変わったのが何より嬉しかったんです。 自分はいつでも替えがきく人間だと思ってたけどそうじゃなかったって。 真面目に働いていた青柳のことを同僚はちゃんと見てるんですよ。真面目に生きてる人は大多数ではなくてもちゃんと見てる人がいるんです。 最初は青柳の中では架空の王子様だった浅桐。人となりを知るうちに王子ではなく浅桐自身を好きになっていく気持ちなど、2人の恋する過程が丁寧に描かれた作品でした。人の愛情は諦めてた不可能を越えていきますね。全国民にオススメしたいです。クーポンや値下げ無しで買っても満足出来る2024年一押し作品です!!(大声) 続きを読む▼
  • (5.0) なんかね泣けてくる
    kuyaさん 投稿日:2024/4/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 雑誌でちょい読みしていて、コミックスになったから購入。上下巻だったのですね。 秋平先生のお話は、ふわふわしているようで、根幹にきっちり大きな問題があって、心の機微に触れるんだよなぁ。 ゲイというだけで恋人関係を諦め、お金で抱いてくれる人だけの付き合いしかできなかった青柳。密かに、広報部にスカウトされたスーパーエリートの浅桐にときめき、王子と称して会社で会うのを楽しみにしていた。 ゲイバレした後、浅桐は人に言えない隠していることはみんなあると、事例として自分の家を見せると、そこは高級マンションのゴミ屋敷だった。 ハムスターの巣作りのような「巣箱」に住む、綺麗で優しいスーパーエリート王子様。 何かあるのだろうと思いながらも、片付けを買って出た青柳。毎週、王子の家に行くのが楽しみで。でも、自分の恋が叶うことはないと諦めながら、王子が健やかに暮らせる部屋にするために頑張る。 男性の無精子症は100人に1人と言われている。気づかないだけで、相当数いることになるけど、誰も自分を疑っていない。 顔だけの自分で無価値感をより一層抱えた王子。ゴミに埋もれ自身を慰める。 そこに現れた青柳は、全てを受け入れてくれる、聖母系受け。 男性は初めてだったけど、自分を受け入れてくれる人に性別は関係なく。 青柳も、異性間恋愛であれば望めることも多く感じ、ゲイであることで明るく言い聞かせながら、人生を諦めていた。 補い合える2人。青柳は、王子と恋愛できる喜び、自分が幸せにしたいと思える喜びを噛み締め幸せを知る。王子は、見掛け倒しな自分と感じていたが、それを全て受け入れてくれる青柳に出会えたことで、愛しさや離れがたさを知り、彼がいなくなったら自分は終わるとまで考える。 出会えて、良かったね。染み染み、幸せのおすそ分けをいただきました。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ