We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ミステリと言う勿れ 8

ミステリと言う勿れ 8

通常価格:
450pt/495円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.8) 投稿数2,328件
ミステリと言う勿れ(11巻配信中)

作品内容

久能整、美術館で事件に遭遇!?

なぜか事件に巻き込まれては、いつの間にか謎も人の心も解きほぐしてしまう大学生・久能整。(くのう ととのう)

今回、ライカと美術館に訪れた整が遭遇したのは、
武器を手に押し入ってきた、”何か”を探す男たちで――!?

整の思考が冴え渡る、新展開の第8巻!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  11巻まで配信中!

  • ミステリと言う勿れ 1
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!!

    『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズが
    ついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
    しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

    解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

    冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

    突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
    しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
    次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

    新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!
  • ミステリと言う勿れ 2
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    話題沸騰!アタマ爆発!早くも2巻登場!

    1巻発売直後より、各界で話題席巻!
    「ミステリと言う勿れ」第2巻が早くも登場!!

    印象派展に向かう途中のバスで、バスジャックに巻き込まれた
    久能整(くのう・ととのう)。
    犯人の脅しにもひるむことなく、マイペースな発言を繰り返して
    バスジャック犯を引っかき回したものの、ほかの乗客たちと、犯人宅に”招待”されてしまい・・・!?

    天然パーマの大学生・整が、思いがけない展開を導き出す新感覚ストーリー!!
  • ミステリと言う勿れ 3
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    話題爆発の第3巻は、整の本領発揮!!

    さまざまな真実の狭間で、誰かの思いも見えなくなる――

    代々、遺産を巡る争いで死者さえ出るという、狩集(かりあつまり)家の相続人のひとりである、汐路(しおじ)に頼まれ、訪れた先の広島で、遺言書の開示に立ち会うことになった久能 整(くのう ととのう)。

    そこには、失跡した犬堂我路(ガロ)の思惑が働いていた。

    相続人候補は汐路と、いとこたち4人。整は次第に身に危険も及ぶ骨肉の争いに巻き込まれて…!?

    整の解読が冴え渡り、Episode4の真実に迫る!! 新感覚ストーリー、第3巻!
  • ミステリと言う勿れ 4
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    広島編、完結! そして…新章スタート!!

    久能整(くのうととのう)の日常は、ミステリアスだ!
    ……なんて、決していわないでください…!

    広島での狩集(かりあつまり)家の代々の相続争いで、過去をさかのぼるうちに、明かになった仕掛け人の存在。さらに、汐路(しおじ)の父母たちの以外な意思が明らかとなり…!?

    追加ページ有りで広島編、ついに決着! そして、新章スタートの必見の第4巻!
  • ミステリと言う勿れ 5
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    話題沸騰シリーズ 新章突入!


    坂で転がり落ち、検査入院することになった整。
    その病院で出会った謎の美少女・ライカの言葉に導かれて動く内に、
    整は不穏な都市伝説に遭遇する。

    子どもを救う”炎の天使”とは一体――!?

    マンガ大賞2019 第2位&[このマンガがすごい!2019]オンナ編 第2位の話題作、新展開の第5巻!
  • ミステリと言う勿れ 6
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    悩みも事件も解きほぐす青年・久能整

    事件に巻き込まれては、いつのまにか人の悩みも謎も解きほぐしてしまう大学生・久能整。

    彼は、事件の数々に繋がりがある可能性に気づき、謎めいた少女・ライカに相談するが…!?

    「7SEEDS」の田村由美が贈る、新たなる解読解決ストーリー!
  • ミステリと言う勿れ 7
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    久能整、山荘ミステリに巻き込まれる!?

    「7SEEDS」「BASARA」の田村由美、話題沸騰最新作!

    いつの間にか謎も悩みも解きほぐす、解読解決青年・久能整。
    大学教官の天達(あまたつ)にバイトに誘われて山荘を訪れるも、思わぬ事件に巻き込まれて…!?
    Twitterでも話題沸騰の大ヒットコミックス第7巻!
  • ミステリと言う勿れ 8
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    久能整、美術館で事件に遭遇!?

    なぜか事件に巻き込まれては、いつの間にか謎も人の心も解きほぐしてしまう大学生・久能整。(くのう ととのう)

    今回、ライカと美術館に訪れた整が遭遇したのは、
    武器を手に押し入ってきた、”何か”を探す男たちで――!?

    整の思考が冴え渡る、新展開の第8巻!
  • ミステリと言う勿れ 9
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    TVドラマ化決定!菅田将暉主演・月9にて

    累計900万部を超える大人気作がついにTVドラマ化決定!
    主演・菅田将暉 フジテレビ系月9枠にて2022年1月放送です。

    入れ替わりを続ける双子の姉妹の「見分け」を依頼された整。
    しかし彼の気づきが、鳩村家に潜む危険な事実をあぶりだす――!!
    双子編完結の第9巻!
  • ミステリと言う勿れ 10
    登録して購入
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    菅田将暉主演 2022年1月 ドラマ化!

    累計1300万部突破の大ヒット作が、フジテレビ系月9枠にてTVドラマ化!
    主演・菅田将暉さんで2022年1月より放送開始です。

    10巻は青砥編クライマックス!
    娘を誘拐された刑事・青砥と行動を共にすることになった整。
    しかし事件は、8年前に青砥が冤罪を起こした未解決事件へと繋がってゆき…!?

    月刊フラワーズ(毎月28日頃発売)にて絶賛連載中!

レビュー

ミステリと言う勿れのレビュー

最新のレビュー

  • (5.0) 最高
    シードさん 投稿日:2022/6/25
    この作品はドラマ化してから見ましたがとても素晴らしですね。見ている自分もドキドキさせられるような素晴らしい作品でした。

高評価レビュー

  • (5.0) 事件が次々、事件だけじゃない事を抉り出す
    romance2さん 投稿日:2022/1/9
    久能 整(くのう ととのう)は特異なキャラ設定された大学生。生育環境も訳有り、バイトをガンガンしてなさそうだが学費はどこから出てるのか、親の姿も帰省もないで、独り暮らしはいかにも訳有り。現在の彼自身を形成した諸要素は、こま切れに匂わせ程度に 提示されるのみ。快適といえない回想。 人と密着した関係を築きたがらないかと思ったら、意外な位に時に人との距離をグッと寄せてきて、踏み込んだ言葉で、寄せた相手に自分の見解をズバリ、虚をつかれた相手は久能くんの観察力と分析にぐうの音も出ない。 トリビアだけども博学才穎で、かつ他人が看過することを情報として蓄積して重視、それなのにどこか狭い孤独の塔にひっそり生きているかのような。それでいて将来就きたい職業との大きなギャップ感。作者の巧みな読者への驚かしなのか、それともこれも人物造形の一環なのか。だけれど、その人間関係含めオープンとは言い難いキャラと、人が持つその職業観とのズレを指摘されたときの、彼の論破法も一理があって。実によく考えるタイプ。 それら理屈コネコネをいろいろ楽しむ話。 たまに「七ツ屋志のぶの宝石匣」が頭に浮かぶ。 事件は殺人とか、割と血なまぐさい。 作中登場人物に言わせている通り、八つ墓村みたいな横溝(正史)がかったところもあった。 小さな(実際は小さくもなく大事件だが、この作品全体の構造上、入れ子構造として体感的相対的に「小さい」と表現)事件それぞれに、久能くん関わってしまっていて。 現在最新刊10巻迄の全既刊分読んだところ。1巻目最初からずっと面白いが、特に、8巻終わりから10巻までが、私は面白く感じた。 変わっている、というべきか、一筋縄ではほどけない、というのか。兎に角、私には「これもミステリと言いたい」話だ。 実は名作2作共未読なので田村先生作品をお初で読む。久能くん以外はビジュアル許容出来る一方、この主人公だけは、なんか苦手。が、本作を読み進めるにつれ、その彼への理解が深まる予感がしている。 黒色部分が景色などでは現実感のない挿し方がなされ、絵に、幻想といっては大袈裟か知れないが、ある種の、向こう側感が漂い、お話世界のこととしてのリアル世界との切り離し実感を促されているような気がする。 もっとみる▼
  • (5.0) ぐっと引き込まれる、ぐさりとくる言葉たち
    こなひつじさん 投稿日:2022/3/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 「ケアするべきなのは、いじめ被害者ではなく加害者の方」という話や、職場での女性の扱われ方など今まで甘んじて受け入れてしまっていたことを改めて「それっておかしくない?」と言ってくれることがとても心に沁みます。 あらゆる場面で、「普通ってこうだよね、でも○○じゃない?」と、今まで自分が無意識に当たり前と思ってしまっていたことを具体的に指摘してくれるので読むたびに新しい発見や新しい感覚が自分の中でアップデートされていくようで面白いです。 違うんじゃない?と言われるのが「従来的な考え方に対して」となると、自然に年齢層の高い方に対してのアンチテーゼになりやすいのですが、これはその対象となる年齢、性別の方が読んだらどう感じられるのか、純粋に聞いてみたいなと思いました。 一方で、整くんは割と自分の意見の主張の仕方が強いので、反論を許さない空気があり、そしてそれはおそらくまだ明かされていない過去の体験に基づく意見が多いから自然とそうなってしまうのではないかと推察しています。まだ大学生で、今後たくさんの経験をしたらいくつかは考え方が変わることがあるのかどうなのか、そしておそらく整くんが年をとるころにはまた世代交代で若者がまた新しいものの考え方を提示してくる時に、整くんは自ら感覚をアップデートできるのか、それとも若者に指摘されるまで気づかないこともあるのか。この話はきっと代々人が考え方のアップデートをしていく中でいつも起きている物語なんだろうなぁとも思います。 大事なのは、「ねぇこれおかしくない?」と誰かが言ったら、聞く耳を持つということなんだろうなとこの漫画を読んで思いました。 ひとつひとつの出来事に丁寧に触れていく整くんの旅路を一緒に見ていくのがとても楽しいです。ガロくんのことは特別視しているようですが、先生を目指し人の心の痛みに敏感な整くんは、ガロくんのお話が本編に入った時にどんな立ち位置で何を優先していくのか、そこに注目したいなと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 「推理ものの少女漫画」が増えて欲しい
    6700さん 投稿日:2022/1/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 僕自身、昨年のGW明けのコミックシーモアデビュー以来、何度もこの漫画の題名を目にしてきましたが、「殺人事件」と言う題名が付いていない上に「ミステリと言う勿れ」と言う題名であることから「イマイチだな」と思い続けてきました。しかし、今回のromance2さんのレビュー投稿を閲覧した途端に読みたくて我慢出来なくなりました。僕自身、romance2さんとは「エースをねらえ!(僕はこの漫画にもレビューを投稿しましたが、2022年5月10日に消滅しました)」や「ベルサイユのばら」のレビューで一緒でした。早速、1巻の「無料立読み」の部分だけ読みました。主人公の「久能整」と言う男の子が殺人事件に巻き込まれた上に殺人容疑までかけられてしまうと言うプロローグ、 僕が先日読みました「東名高速殺人事件」と言う推理小説の「東名高速で大事故を起こしたトラックから婦人警官の冷凍死体が発見された」と言うプロローグや「東海道新幹線殺人事件」と言う推理小説の「東海道新幹線の小田原-新横浜間ですれ違ったのぞみ号とひかり号から2人の女性の頭部切断死体が発見された」と言うプロローグに負けず劣らず衝撃的でした。「ピアノソナタ殺人事件」などの他の「推理ものの少女漫画」のレビューでも述べましたが、僕は1996年(平成8年)に他界しました山村美紗氏の大ファンでした。僕の目がまだ黒いうちに第2、第3の山村美紗氏が誕生して欲しいですし、そのためにも、「推理ものの少女漫画」がもっと増えて「エースをねらえ!」や「ベルサイユのばら」みたいに大ヒットして欲しいですし、「名探偵コナン」のTVアニメとしての放映も「サザエさん」みたいに永久に続いて 欲しいです。この漫画の単行本を全巻読み終えましたら、改めてレビューを書き直そうと思います。そして、西村京太郎氏や故・夏樹静子氏のファンにもこの漫画を読んで欲しいです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ