漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

毒舌桃平 強いか弱いか!? 1

通常価格:
300pt/330円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(1.3) 投稿数3件
毒舌桃平 強いか弱いか!?(7巻完結)

作品内容

巨匠でありながら、常に挑戦者でもある原作者、小池一夫。フジオプロ時代、劇画部所属でバカボンのパパの劇画顔を確立した新鋭、木村知夫のケミストリータッグ作品。卑怯な手を使い賞金稼ぎをする主人公、桃平の前に同じような過去を持つ女性、野分が出現…。時代劇であってラブコメ。エログロであって純愛。強いのか?弱いのか?変態なのか?ノーマルなのか?最後の最後まで読者を騙し続ける、なにもかもが斬新、かつ挑戦的!まさに漫画新ジャンル「ギャグ劇画」ここに生誕。1980年代初期ヤングジャンプ連載作品、元祖ライトノベルのようなタイトル「毒舌桃平 強いか弱いか!?」初電子書籍化。ちなみに「毒舌(どくした)」と書いて「どくべろ」と読む。電子書籍版限定!!当時のエピソードを綴った木村知夫肉筆のあとがき付き!!

作品ラインナップ  全7巻完結

レビュー

毒舌桃平 強いか弱いか!?のレビュー

平均評価:1.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) 大御所に忖度した(?)力の入った作品解説
    いちげんさん 投稿日:2021/1/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公は強いか弱いかはどうでもよくなるくらいの卑怯者。舌先三寸で相手をだまして賞金首を獲って、おまけに女を抱くというワンパターン。「毒舌」と書いて「どくべろ」と読むそうですが、それが何か? 無料版すら途中で読むのをやめました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (2.0) 如何にも昔の劇画の風情です。
    khitkhitさん 投稿日:2020/1/29
    それなりにストーリーはありますが、古い劇画にありがちなエロシーンが唐突に多く挿入され興がそがれます。
  • (1.0) 途中で読む気が失せました
    いっちゃんさん 投稿日:2020/2/16
    古い時代の時代劇にありがちな唐突なエロがやたら多く、無駄に話をぶった切って途中で読む気が失せました。
▲ページTOPへ