漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

女性マンガ
新装版 デイジー・ラック(1)
この巻を買う/読む

新装版 デイジー・ラック(1)

通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.0) 投稿数4件
新装版 デイジー・ラック(2巻完結)
作品内容

主婦・岩代えみ。宝石店勤務・山城楓。高級エステ企画・周防薫。鞄職人・讃岐ミチル。4人は、定期的に「ひなぎく会」を開いている幼なじみ。30歳目前にして、それぞれに訪れた人生の転機とは!? オムニバスで描く女の友情、人生転機の物語!

作品ラインナップ  全2巻完結
レビュー
新装版 デイジー・ラックのレビュー

平均評価:4.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) アラサーへの優しいエール漫画
    comicさん 投稿日:2018/10/5
    20年近く前の作品とは思えないです。30歳という年齢を迎えて人生と向き合う既婚、転職、バリキャリ、自営の女子が悩みながら前を向いていく。女性向けということで恋愛要素が割と多く占められていますが逃げ恥でも感じたこの作者さんの「否定しない生き方 」の描き方が好きです。 もっとみる▼
  • (4.0) 幾つになっても女のコ
    シマシマねこさん 投稿日:2018/4/30
    オムニバス形式のシリーズモノを描くのが上手い作家さんだと思います。 幼なじみの4人の女性、三十路を迎えてそれぞれ思うところありつつおくる日々、そこに訪れる様々な変化…、でも4人で集まると途端にノリが「女のコ」に戻ってしまうのが可愛い。いい なあ、こんな友情。 で、読んでいて既視感があって、あれれ?と思って本棚から引っ張りだしてきましたよ『回転銀河』!本作のミチルの話の、たかひろ視点の話が回転銀河に載ってるじゃん既視感あるはずだ! 回転銀河もオムニバス、主な視点主は高校生ですが…妙な色気があって、好きな作品でした。いやー懐かしい!! 本作のあとがき見るとミチルの話にはまだ続きがあった、とのことで…読みたかったなぁー打ち切り憎しw 回転銀河が持つ「刹那的な色気」は今作にはありません。三十路の女性の日常は刹那的でなんかいられませんもんねw着実に何かを重ねてきたからこそ得られるモノが彼女たちをたくましく輝かせるのだ!でも4人で集まると女のコ…うんやっぱり可愛いww もっとみる▼
  • (3.0) デイジー
    @-@さん 投稿日:2018/4/2
    よくある仲良し幼なじみの今、ってお話しです。 この作者さんなので、爽やかにかかれてて、アラサーなのに少女のようです。
  • (5.0) 作者さん買い
    花蓮さん 投稿日:2018/3/1
    小学校5年生からの幼なじみである、ミチル、えみ、薫、楓の4人組。30歳になり、恋と仕事に転機を迎えた、それぞれの物語です。「恋も仕事も頑張ります!!」というハイテンションでもなく、かと言って、「恋も仕事も全然ダメ…」という悲しい物語でもなく 。それぞれが、迷ったり、少し浮上したりしながら、自分の道をゆっくり進んでいく姿がとてもリアリティーがあって、面白かったです。こんなに、こんなに素敵なお話なのに、何故打ち切りになったのか!?本当に疑問です。海野先生、是非とも、続編を連載していただきたいです!!それから、春にドラマ化されるそうなので、とても楽しみです。 もっとみる▼
女性マンガランキング
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ