We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
【販売終了】

標本のイデア1

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

標本のイデア

【重要】販売終了のお知らせ

本作品は諸般の事情により「2020年1月31日23時59分」をもちまして販売終了させていただくこととなりました。ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

作品内容

5回目の結婚記念日を迎える前日、妻が消えた――。人口増加で人の主食が「昆虫」となり、パンすら趣向品とされる大食糧難の時代。“神の国”モルタの教会には、救いを求めて青いガーベラを片手に人々が列を為す。教会の裏側には“洗礼”を受けた者しか立ち入れない“聖域”があり、記者のウォルターは姿を消した妻を探すため、その禁区へと足を運ぶ‥‥‥。そこで彼が知る世界の真実とは――。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ 

  • 標本のイデア1

    標本のイデア1

    【販売終了】
    5回目の結婚記念日を迎える前日、妻が消えた――。人口増加で人の主食が「昆虫」となり、パンすら趣向品とされる大食糧難の時代。“神の国”モルタの教会には、救いを求めて青いガーベラを片手に人々が列を為す。教会の裏側には“洗礼”を受けた者しか立ち入れない“聖域”があり、記者のウォルターは姿を消した妻を探すため、その禁区へと足を運ぶ‥‥‥。そこで彼が知る世界の真実とは――。
  • 標本のイデア2

    標本のイデア2

    【販売終了】
    同僚であるウォルターを探すうち、“聖地”へと迷い込んだダミアン。そこで出会ったのは、不思議な雰囲気をまとった少女イデアと、無言で働く奇妙な一団だった。“聖地”の真実を暴くべく、動き出すダミアン。それを察し、彼に迫るモルタ国協会。駆け引きの末に入手した証拠を国外に運び出すため、ダミアンは賭けに出る――。
  • 標本のイデア3

    標本のイデア3

    【販売終了】
    人口急増で地球規模の飢餓状態に陥る大食料難時代。行方不明となった記者仲間を探し、宗教国家モルタの秘密地区「聖地」に迷い込んだダミアンは、貴重な「食料の種」を発見。真相を全世界に報道すべく隣国の記者・宮本と接触した。このスクープは世界を駆け巡り、食料を求め各国からレジスタンスがモルタに押し寄せる――。

レビュー

標本のイデアのレビュー

この作品はまだレビューがありません。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 神が救う食糧危機
    信じるものは救われる…例えそれが世界レベルの食糧危機であっても。でも食糧危機を救った神様を祀ってる教団がとにかく怪しすぎて、恐怖で背筋が凍ります。“聖地”と呼ばれる場所で出会ったイデアも可愛いのにミステリアス過ぎて…。河原映里先生が描く主人公達の運命も聖地の謎も気になって仕方ないです!
    編集:クリアブラック
▲ページTOPへ