漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP

スプラッシュ!! 1

通常価格:
400pt/440円(税込)
(3.7) 投稿数6件
スプラッシュ!!(5巻完結)

作品内容

水泳の飛び込み競技…それは10メートルの高さから飛込んだときに水面から受ける衝撃が1トンにもなるという過酷な競技。白鷺高校1年A組の転入生・潮崎水羽(みずは)はクラシックバレエのコンクールで何度も優勝し「天才」と呼ばれた少女。だが、世界的なプリマドンナだった母親の厳しい指導についていくことができず、母親への反発から中3でバレエをやめてしまった。高校生活は「ルーズに楽しく」過ごそうと思っていたが、内心「バレエと母親から逃げた」というコンプレックスを抱え込んでいた――。そんなある日、幼なじみの片思いの相手、2年生の沢村姫子との口論がきっかけで10メートルの飛び込み台からジャンプしてみせると啖呵を切ってしまう。白鷺高校は都内で唯一「飛び込み部」がある高校で、しかも姫子は「アイスプリンセス」の異名を持つ、オリンピック日本代表候補にも選ばれたアスリートだった。飛び込み台に上ったもののあまり高さに恐怖で尻込みしてしまった水羽。だが、それが水羽の負けん気に火を付け、飛び込み競技にのめり込んでいく…。飛び込み競技に青春を賭ける少女の明るくひた向きな姿を描いた傑作スポーツマンガ!

作品ラインナップ  全5巻完結

レビュー

スプラッシュ!!のレビュー

平均評価:3.7 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) いい話しなのに勿体ない終わり方
    dolceさん 投稿日:2019/10/18
    飛び込みの競技の漫画ってなかなかないから 興味が湧いて読みましたが 魅力的な選手が多く登場するのに まとめ方が雑だな…と残念でした。 打ち切りかのような展開に思えたので もっと、幅のあるクライマックスが読みたかったので魅力的ではあ りましたが 評価は低くさせてもらいました。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 感動しました!
    モリ子さん 投稿日:2019/4/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 年代的にスポ根ドラマは体に染み付いてるので懐かしい感覚にもなりました。 5巻は視力を失ったコーチの元に会いに行ったシーンで感涙でした。映画のようなシーン。 そこから三年後の中国大会に舞台が変わり、飛び込み台にいる水羽はすでにその名が知られてる風でした。客席にウインクする余裕の水羽。 “ラストが唐突”とのレビューを読んでいたからか、特に違和感なく読み終えました。 実況アナウンスの通り、きっと水羽は金メダルを獲得してそのメダルを稔コーチに掛けたのでしょう。読者の想像力にお任せという余韻を持たせるラストでした。 アナウンスをせず試合を緊張感のある演出で描写し、金メダルを恩師に掛ける涙のラストシーンは王道であったかもしれませんが、作者さんが考え抜いた最適の手法だったのでしょう。 師弟愛を描いたスポーツドラマというので恋愛要素は薄め。あの何くれとなく水羽の面倒を見ていた同じ部の男子ぐらい? 一足先に卒業した先輩女子が水羽との仲を応援しつつほんのりと彼への恋心を匂わせていたと思うけれど、その二人が一緒にテレビの前で水羽を応援してたコマがあったような? 細かな描写でしたが、作者さんのキャラクターへの愛情を感じました。 続きを読む▼
  • (5.0) 一気に読んじゃいました
    おみそさん 投稿日:2018/8/31
    純粋なスポーツ一筋の漫画です。最後まで一気に読みました。他のレビューにある通り唐突に終わりますがハッピーエンドです。だらだら続くよりはこの終わりかたでいいんじゃないかと私は思うのです…感動した
  • (4.0) すごい
    めぐさん 投稿日:2018/9/1
    最初は表紙を見て興味を持ちました。読んでみたら面白くて一気に読んでた。
  • (3.0) ☆5をつけようと思ってた
    ヨッシーさん 投稿日:2018/8/30
    すごくよかったんだけど終わりが唐突だった… いろいろもやっとするとこが残ったまま終わってしまった。
  • (2.0) スポーツ
    imka5tttさん 投稿日:2019/4/9
    マンガとしては王道的な感じでいいと思うのだけれど飛び込み競技に興味ないと合わないかも
スタッフオススメ!
  • 異色の飛び込み漫画
    水泳の飛び込み競技を題材にした異色の漫画!中学時代はバレエの天才と呼ばれていた潮崎水羽は高校転入初日で人が飛び込むシーンを目撃する。それが飛び込み競技との出会いだった…。松田康志先生の原作と千葉きよかず先生の躍動感ある作画がピッタリです。飛び込み興味がなかった人、是非読んでみてください!
    広報:熊五郎
▲ページTOPへ