漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

かぶきの多聞~大江戸痛快時代劇~ 1

通常価格:
400pt/440円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数3件
かぶきの多聞~大江戸痛快時代劇~(4巻完結)

作品内容

関ヶ原の戦いから50年…徳川幕府による支配体制がほぼ確立され、島原の乱以降は戦もなく平和が続いていたが、その一方、幕府による大名のお取り潰しはいまだ続き、巷には主や所領を失った行き場のない浪人たちがあふれていた…。旗本の次男坊・五家宝多聞(ごかほう たもん)は、中・下層の幕臣の子弟による傾き者(かぶきもの)集団「白柄組」に属する傾き者の一人。剣の腕もたち、才覚の鋭さをうかがわせる青年だが、この平和な世の旗本の次男坊ではこれといってすることもなく、湯屋でなじみの湯女と遊ぶゆるい日々を過ごしていた。そんなある日、仲間の傾き者たちが他の客に絡んで喧嘩を始めたのを見かね、その喧嘩を治めたのがきっかけで、殺生奉行・織部忠兵衛の目に留まった多聞。忠兵衛に認められた多聞は、跡継ぎの居ない織部家の娘婿となることに…。江戸の町を舞台に傾き者・多聞の活躍を描く傑作時代劇コミック!

作品ラインナップ  全4巻完結

レビュー

かぶきの多聞~大江戸痛快時代劇~のレビュー

平均評価:4.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 多聞がかっこいい
    yyさん 投稿日:2019/1/24
    江戸時代が安定し始めた頃の話です。始めは戦の無くなった世の中で侍がどう生きていくのか?と興味をひかせて話が進みますが、もっと面白い話になります。主人公の多聞が、頭も切れて剣も強くて、かっこいいです。絵柄は人情味に溢れています。鬼平犯科帳とか 好きな人にお勧めです。ちなみに、同じ作家さんのホイッスルもとても面白いです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白かったです
    Moさん 投稿日:2019/1/9
    タイトルから、最初、歌舞伎関連のお話かな?と思ったのですが、そうではなく、殺生奉行という特異な役職と江戸時代初めの由井正雪騒動が絡み合う興味深い漫画でした。主人公の多聞を初め、登場人物もそれぞれ魅力的です。
  • (4.0) 時代劇
    ドージマさん 投稿日:2019/1/1
    江戸時代の由比正雪の乱を題材にした話で多聞というキャラクターも殺生奉行という役回りも魅力があり大変面白いが、絵柄の殺陣シーンや人物の表情などにリアルさが感じられないのが実に惜しいです。
▲ページTOPへ