漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

淡海乃海 水面が揺れる時 第5巻

通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数24件
淡海乃海 水面が揺れる時(5巻配信中)

作品内容

シリーズ累計30万部突破!(電子書籍を含む)
「小説家になろう」発、大人気戦国サバイバル、コミカライズ第5巻!
原作・イスラーフィール先生による書き下ろしSS & 描き下ろし特別漫画を収録!


【あらすじ】

揺らぐ畿内に立ち向かえ!!

永禄五年、一月。
観音寺城へ新年の挨拶に行った基綱は、六角家の重臣達から美濃攻めの計画を知らされる。

美濃攻めを主導するのは六角義治。
同年代ながらも武名が高い基綱を妬み、武功をあげようと逸っていた。
しかし、美濃攻めに執着する義治と、泥沼の戦に疲弊する六角の国人衆達。
六角家の内部は二つに割れつつあった。

朝倉や若狭武田と戦うには六角との協力が不可欠。
揺らぐ六角を前に、朽木は決断を迫られる。

「なあ小夜。朽木と六角が手切れとなったら如何する…?」

乱世を駆け抜ける戦国サバイバル、コミカライズ第五巻!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 淡海乃海 水面が揺れる時 第1巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    「小説家になろう」発、累計7400万PV突破の大人気戦国サバイバル、コミカライズ刊行開始!

    描き下ろし巻末漫画&原作者書き下ろし小説「領内視察」をW収録!!


    【あらすじ】

    わずか二歳で当主に就任……。

    一五五〇年。足利将軍家が三好家に追放され、室町幕府の崩壊が始まった歴史的な年。
    近江にある小領地・朽木から、朽木基綱・幼名「竹若丸」の挑戦が始まる!
    史実に埋もれた稀代の軍略家が日本史を塗り替える!
    信長、秀吉、家康の三英傑を救った唯一人の戦国武将・朽木基綱の生涯を、大胆に描く大河ドラマ!
    乱世を駆け抜ける戦国サバイバル、コミカライズ開幕!!
  • 淡海乃海 水面が揺れる時 第2巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    「小説家になろう」発、累計7400万PV突破の大人気戦国サバイバル、3月の1巻に引き続き早くもコミカライズ第2巻刊行!


    【あらすじ】

    史実に埋もれた、稀代の軍略家が日本史を塗り替える!
    信長、秀吉、家康の三英傑を救った唯一人の戦国武将・朽木基綱の生涯を、大胆に描く転生大河ドラマ!

    竹若丸・初陣の行方は...?
    1巻後半の怒濤の展開(戦!)の理由やそれぞれの思惑などが2巻で詳細に!そして「朽木」のその後が!!
    描き下ろし巻末漫画&原作者書き下ろし小説「縁談」をW収録!!
  • 淡海乃海 水面が揺れる時 第3巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    「淡海乃海」シリーズ累計10万部突破! 重版続々!
    「小説家になろう」発、大人気戦国サバイバル、コミカライズ第三巻!
    原作・イスラーフィール先生による書き下ろしSS & 描き下ろし特別漫画を収録!


    【あらすじ】

    喰われるくらいなら...全て喰う!

    永禄三年、八月。
    肥田城近くの野良田にて、ついに激突する六角と浅井。
    六角の思惑を理解しながら、竹若丸は三百の鉄砲隊を含む一千の兵を率いて援軍として参戦する。
    六角軍一万二千に対し、浅井軍六千。
    数の利で勝る六角が当然、有利と思われた「野良田の戦い」は、後がない覚悟の浅井軍に隙を突かれ、形勢不利となっていく。
    だが、竹若丸は揺るがない。絶体絶命の危機の中、持ち前の機転と強かさで浅井軍へ立ち向かう!
    「喰われる前に浅井を喰う!」

    乱世を駆け抜ける戦国サバイバル、コミカライズ第三巻!
  • 淡海乃海 水面が揺れる時 第4巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    「淡海乃海」シリーズ累計20万部突破!(電子書籍を含む)
    重版続々!「小説家になろう」発、大人気戦国サバイバル、コミカライズ第4巻!

    原作・イスラーフィール先生による書き下ろしSS & 描き下ろし特別漫画を収録!


    【あらすじ】

    浅井久政の首を獲れ!!
    永禄四年、五月。竹若丸は元服し、弥五郎基綱と名を改め、六角義賢の養女となった平井定武の娘・小夜と祝言をあげる。婚儀には幕府、朝廷は勿論、有力大名や公家、商人までが参列し絢爛としたものとなったが、「浅井に動きあり」の報を受けた基綱は、時を置かずに塩津浜へと向かう。

    そして六月中旬。近江伊香郡・木之本で、ついに相対する「朽木軍・三千」と「浅井軍・四千」。数で不利な上雨天となり、鉄砲隊が使えなくなった朽木だが、基綱は屈しない。自身が仕掛けた調略で浅井軍が割れたのを機に一気に打って出る!

    「全軍! 突撃!!」

    乱世を駆け抜ける戦国サバイバル、コミカライズ第四巻!
  • 淡海乃海 水面が揺れる時 第5巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    シリーズ累計30万部突破!(電子書籍を含む)
    「小説家になろう」発、大人気戦国サバイバル、コミカライズ第5巻!
    原作・イスラーフィール先生による書き下ろしSS & 描き下ろし特別漫画を収録!


    【あらすじ】

    揺らぐ畿内に立ち向かえ!!

    永禄五年、一月。
    観音寺城へ新年の挨拶に行った基綱は、六角家の重臣達から美濃攻めの計画を知らされる。

    美濃攻めを主導するのは六角義治。
    同年代ながらも武名が高い基綱を妬み、武功をあげようと逸っていた。
    しかし、美濃攻めに執着する義治と、泥沼の戦に疲弊する六角の国人衆達。
    六角家の内部は二つに割れつつあった。

    朝倉や若狭武田と戦うには六角との協力が不可欠。
    揺らぐ六角を前に、朽木は決断を迫られる。

    「なあ小夜。朽木と六角が手切れとなったら如何する…?」

    乱世を駆け抜ける戦国サバイバル、コミカライズ第五巻!

レビュー

淡海乃海 水面が揺れる時のレビュー

平均評価:4.5 24件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 名前や地名が・・・
    hibiscus-pinkさん 投稿日:2021/3/31
    滅茶苦茶面白い!どんどん続きが読みたくなります。 ただ・・・「名前」や「地名」が覚えられず、 常に片手に「相関図」がないと、 面白さが半減しちゃって勿体ない気がする。

高評価レビュー

  • (5.0) 武将いっぱいで濃ゆい
    anさん 投稿日:2020/5/18
    歴史に明るいおじさんリーマンが、戦国の辺境大名に転生。朽木越えの元綱モデルとは、コアな良いとこ突いてきてテン上げでした。 家督を継いだ幼児が天才ぶりを発揮し(中身ジジイだもんね)、富国強兵&石高増領に努める発展系です。 そして史実に沿わ ない完全別物。豪傑たちとどう折り合いをつけるのか…歴史を知っているという転生アルアル前提がどこまで通用するのか気になります。三英傑を差し置いて成り上がる展開もあり得る。 ただ普通は幼子相手なら、初めこそ傀儡を疑うか侮りそうなものなのに、対等以上の体でくる諸侯にはジーザスでした。 読み応えがありおまけも充実してて、いつも読まないノベル部分まで読んでしまいました。 もっとみる▼
  • (5.0) かっこいいオッサン大集合
    Ggygaxさん 投稿日:2020/1/27
    戦国時代転生なろう系なので当然ですが、主人公以外はおっさん&オッサン&オヤジ大集合です。 小説ならそこは読み手の脳内変換とで、都合よく取捨選択されるので問題ありませんが、マンガとして絵で表されるとこれが実に皮脂と汗の臭いが充満する漢ワール ド全開で、ナウでヤング(絶滅死語)なクリスタル世代(古)には到底受け入れられません。 そこをもとむらえり氏(女性ですよね)は見事に消臭して、かっこいいオッサンを量産して成功します。 ありがとう!もとむらえり! そして三好、六角といった時代が信長より早すぎた故に、雑魚扱いされるが、本当は凄かった戦国大名に光を当ててくれた、ありがとう碧風羽! もっとみる▼
  • (5.0) 読んだ後に、小説を全巻買いました!
    ゆうひめさん 投稿日:2021/1/11
    歴史好きなので、絵がきれいで読みやすそうだなと思い買ってみました。 史実とは、違うところも多々出てきますが、どの登場人物も魅力的で何回読んでも楽しめます。小説を全巻買ってしまうほどです。 また、今の大河ドラマで演じている俳優さんに、当て はめてみても楽しめます。 先日、某おなまえさまの番組で、朽木家の御本家さまが紹介されていました。とても興味深く、わくわくしながら拝見しました。ぜひ、読んでみてください。 もっとみる▼
▲ページTOPへ