電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

こころのナース夜野さん【単話】 1

通常価格:
120pt/132円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数4件
こころのナース夜野さん【単話】(26巻配信中)

作品内容

前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  26巻まで配信中!

  • こころのナース夜野さん【単話】 1
    登録して購入
    通常価格:
    120pt/132円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 2
    登録して購入
    通常価格:
    80pt/88円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 3
    登録して購入
    通常価格:
    80pt/88円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 4
    登録して購入
    通常価格:
    110pt/121円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 5
    登録して購入
    通常価格:
    80pt/88円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 6
    登録して購入
    通常価格:
    80pt/88円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 7
    登録して購入
    通常価格:
    80pt/88円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 8
    登録して購入
    通常価格:
    80pt/88円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 9
    登録して購入
    通常価格:
    80pt/88円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。
  • こころのナース夜野さん【単話】 10
    登録して購入
    通常価格:
    90pt/99円(税込)
    前作『精神科ナースになったわけ』が話題の著者、最新意欲作!「心の病気ってなんだろう?」精神科を舞台に、患者さんの「こころ」の痛みに耳をかたむける、ささやかだけれど切実な精神科ナースの物語。

レビュー

こころのナース夜野さん【単話】のレビュー

平均評価:4.8 4件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 心の声
    ゆきさん 投稿日:2020/5/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 いろいろなことがあって、ずっと一人暮らしで、ずっと鬱を患ってます。自分ひとり、この世からいなくなっても世界は何も変わらない、と思いつつ、死ぬことさえできないと自分を責める日々です。そんな時、この作品に出会い、肯定も否定もしない、「あの人はあんなに頑張ってるよ、あなたも頑張って」と言わない主人公の夜野さんや同僚の方たち、そして様々な心のバランスを失ってしまった人たちのやりとりが、やり過ぎず、でも細やかに丁寧に描かれています。コロナの時代になり、ただ寄り添う、というのも難しいことになってきて、ますます社会的に排除されそうですが、私の心にも夜野さんがいてくれたらな、と泣きたいとき、1日だけ踏ん張りたいとき読み返しています。 ・・・と、書いていたけど恐れていたことが。やっぱり、人は頑張れ、頑張って、を欲するのでしょうか。精神の寿命、ってすごくわかります。 続きを読む▼
  • (5.0) 興味深い。
    にゃあさん 投稿日:2020/3/30
    気になって読みました。絵柄があっさりしていて読みやすい。人のダークな部分を扱ってる漫画だけに、色々と興味深かった。合体版があるみたいなので、買うならそっちを買いたいな。
  • (5.0) 考えさせられる
    Rachelさん 投稿日:2020/7/22
    心の病気を持つ人々の考え全てを理解できるわけではありませんが、この本で色々考えさせられます。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ