漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア

征服王の魅惑の宝

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.3) 投稿数4件
征服王の魅惑の宝(1巻完結)

作品内容

若き王女ソランジュは、暴力的と恐れられる敵国の王ウォルターと政略結婚を強いられる。良き妃になろうと心を決め嫁いできたものの、なかなか心も体も距離が近づかないふたり。それでもなお孤独な苦境を乗り越えようとするソランジュ。しかし、ついに生命の危機にさらされて…!?※本作品は2019/8/22に停止した同名のタイトルと内容が重複しております。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

征服王の魅惑の宝のレビュー

平均評価:4.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 噂と違う女性だが美しいからOK
    suuyanさん 投稿日:2019/12/5
    物語の冒頭から疑問だらけの物語だった。終戦のため当然の政略結婚だったが、花嫁となる女性は噂とは全く違う 美しい女性ソランジュだった。ウォルターは一目惚れしたようだけれど、別人と勘繰りはしなかったのだろうか。成るべくしてそうなる話だが、辻褄合 わせの展開に興味を削がれた。ウォルター王の系譜がおかしくはないか?前王、実兄の死については調査はされた?実兄の婚約者の代わりになぜ姉が嫁いできた?「毒」を盛るほどに殺意があるのに、川へ落とすという生ぬるい手段の理由は?死を逃れた王妃がノーラの下に身を寄せるのは好展開だが、戦地に赴くのは失策。まるでハイキング気分の2人。興ざめだ。それでも王妃に、身に降りかかる災いに黙って耐えるという日本人受けする忍耐という美徳を与え、事の真相は王に伝えられて万事解決という 何十年も前に使われた展開だが、期待していた解決を見て安堵はした。王の態度も ぶっきらぼう ではあるが、王妃への愛情が感じられるものになっていてトキメク。しかし、王妃はどうだろう?吊り橋効果ではないか?四面楚歌となった彼女の立場では、頼れるのは王だけなのだから。それでも、愛せる王であって良かった、それしか選択肢は無いのだから。そこここに綻びが目に付いて楽しみは半減した。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) この作者の描くヒーローの格好よさ
    ぺんぺん草さん 投稿日:2019/11/27
    こん作者の描くヒーローは、黒髪で寡黙で、強くて優しい。この作品もそうでした。ヒロインも、困難にめげない優しく賢い姫君。脇役のノーラがまたいい味出しています。脇役がうまく描けている作品はいいものが多いかも?
  • (5.0) 政略結婚からの・・・
    ぱんたこさん 投稿日:2019/11/22
    主人公は儚げに見えるのに、行動は逞しく精神力の強い女性で、また王も実はひとめぼれと政略結婚からの心がつながるよくある設定でしが、絵も素敵で丁寧に描かれていたと感じる作品でした。
  • (4.0) 絵がきれいで買いました
    ぶーさん 投稿日:2019/11/19
    ちょっと物足りない感はありますが、話の内容を考えるとよく1巻でまとまったな〜と思います。私的には王様とヒロインの絡みがもう少しあればグット!

ハーレクインコミックスランキング

▲ページTOPへ