漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

過疎医療と2025年問題 1巻

通常価格:
150pt/165円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(2.3) 投稿数4件
過疎医療と2025年問題(5巻完結)

作品内容

超高齢化社会。国民の3分の1が65歳以上という時代が2025年にはやってくる。最先端医療を学ぶために深谷医院へ研修にきた青山は、あまりのド田舎ぶりに驚きつつも、末期がん、糖尿病、認知症など様々な病気を抱えた村人に出会う。深谷医院の深谷先生は訪問診療こそ重要だと思っており、昼夜問わず患者のもとに駆け付ける。青山は在宅医療を非効率だと思っていて―。「過疎医療はおもしろい!僻地医療に心血を注ぐ、赤ひげ先生の挑戦」を著書に持つ大森英俊監修の実話をもとに描く生々しい医療現場の実態とは―!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全5巻完結

  • 過疎医療と2025年問題 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    超高齢化社会。国民の3分の1が65歳以上という時代が2025年にはやってくる。最先端医療を学ぶために深谷医院へ研修にきた青山は、あまりのド田舎ぶりに驚きつつも、末期がん、糖尿病、認知症など様々な病気を抱えた村人に出会う。深谷医院の深谷先生は訪問診療こそ重要だと思っており、昼夜問わず患者のもとに駆け付ける。青山は在宅医療を非効率だと思っていて―。「過疎医療はおもしろい!僻地医療に心血を注ぐ、赤ひげ先生の挑戦」を著書に持つ大森英俊監修の実話をもとに描く生々しい医療現場の実態とは―!?
  • 過疎医療と2025年問題 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    超高齢化社会。国民の3分の1が65歳以上という時代が2025年にはやってくる。最先端医療を学ぶために深谷医院へ研修にきた青山は、あまりのド田舎ぶりに驚きつつも、末期がん、糖尿病、認知症など様々な病気を抱えた村人に出会う。深谷医院の深谷先生は訪問診療こそ重要だと思っており、昼夜問わず患者のもとに駆け付ける。青山は在宅医療を非効率だと思っていて―。「過疎医療はおもしろい!僻地医療に心血を注ぐ、赤ひげ先生の挑戦」を著書に持つ大森英俊監修の実話をもとに描く生々しい医療現場の実態とは―!?【第2話を収録】
  • 過疎医療と2025年問題 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    超高齢化社会。国民の3分の1が65歳以上という時代が2025年にはやってくる。最先端医療を学ぶために深谷医院へ研修にきた青山は、あまりのド田舎ぶりに驚きつつも、末期がん、糖尿病、認知症など様々な病気を抱えた村人に出会う。深谷医院の深谷先生は訪問診療こそ重要だと思っており、昼夜問わず患者のもとに駆け付ける。青山は在宅医療を非効率だと思っていて―。「過疎医療はおもしろい!僻地医療に心血を注ぐ、赤ひげ先生の挑戦」を著書に持つ大森英俊監修の実話をもとに描く生々しい医療現場の実態とは―!?【第3話を収録】
  • 過疎医療と2025年問題 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    超高齢化社会。国民の3分の1が65歳以上という時代が2025年にはやってくる。最先端医療を学ぶために深谷医院へ研修にきた青山は、あまりのド田舎ぶりに驚きつつも、末期がん、糖尿病、認知症など様々な病気を抱えた村人に出会う。深谷医院の深谷先生は訪問診療こそ重要だと思っており、昼夜問わず患者のもとに駆け付ける。青山は在宅医療を非効率だと思っていて―。「過疎医療はおもしろい!僻地医療に心血を注ぐ、赤ひげ先生の挑戦」を著書に持つ大森英俊監修の実話をもとに描く生々しい医療現場の実態とは―!?【第4話を収録】
  • 過疎医療と2025年問題 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    超高齢化社会。国民の3分の1が65歳以上という時代が2025年にはやってくる。最先端医療を学ぶために深谷医院へ研修にきた青山は、あまりのド田舎ぶりに驚きつつも、末期がん、糖尿病、認知症など様々な病気を抱えた村人に出会う。深谷医院の深谷先生は訪問診療こそ重要だと思っており、昼夜問わず患者のもとに駆け付ける。青山は在宅医療を非効率だと思っていて―。「過疎医療はおもしろい!僻地医療に心血を注ぐ、赤ひげ先生の挑戦」を著書に持つ大森英俊監修の実話をもとに描く生々しい医療現場の実態とは―!?【第5話を収録】

レビュー

過疎医療と2025年問題のレビュー

平均評価:2.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) タイトルと中身が違う様な
    いっちゃんさん 投稿日:2020/12/8
    少子高齢化と地方の過疎が合わさった終末医療問題を取り上げようという着眼点はいいのですが、話自体は一親子の問題であって過疎医療と少子高齢化とはちょっと違う様な・・・

高評価レビュー

  • (5.0) いい、マトを得てる!
    オッちゃんさん 投稿日:2020/3/26
    こういう現実の課題を重〜く伝えるのでなく、受け入れるように伝えるのはとても貴重。今普通に思っていることが、そうでないかも、と感じることの出来るよい作品です。
  • (2.0) 誤植が気になる
    あかさん 投稿日:2020/8/18
    どうでもいいことかもしれませんが、冒頭のページから誤植があり、気になります。 まず、団塊世代は「1047年」ではなく「1947年」から1949年あたりに生まれた世代を指します。 また、65歳以上の高齢者の割合が21%を超えた状態は、「超 高齢化社会」ではなく「超高齢社会」です。 このような基本的なミスがあると、読者の信頼を失います。 もっとみる▼
  • (1.0) ん〜
    でかさん 投稿日:2020/5/28
    村上もとか先生のアシスタントされてる方かな? 背景とキャラクターとのギャップがひどい。 キャラクター設定も、ストーリー運びも稚拙で、読者を引き込もうと全然してなく、読んでもつまらない。
▲ページTOPへ