We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
不安の種(1) フタの章

不安の種(1) フタの章

通常価格:
400pt/440円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.2) 投稿数31件
不安の種(3巻完結)

作品内容

生ぬるい風、落下する不快感、背中に刺さる冷たい視線…。闇の種が発芽する時、非日常のモノ共が出現する!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全3巻完結

  • 不安の種(1) フタの章
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    生ぬるい風、落下する不快感、背中に刺さる冷たい視線…。闇の種が発芽する時、非日常のモノ共が出現する!!
  • 不安の種(2) ぼーの章
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    生ぬるい風、落下する不快感、背中に刺さる冷たい視線…。闇の種が発芽する時、非日常のモノ共が出現する!!
  • 不安の種(3) 結の章
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    死に際を繰り返す夢のような、背筋をなめる血液のような、日常観に潜む戦慄、ニュータイプ・ホラー!!

レビュー

不安の種のレビュー

平均評価:4.2 31件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) タイトルそのまま
    はちまえさん 投稿日:2021/10/29
    タイトル通り、読むと不安の種が読み手の精神に撒かれてしまいます。絵が丁寧なのも、この場合、やり過ぎ感があります。なんとなく怖い、不気味の連発でもオチがない。スッキリしたい方にはおすすめできません。私はわりと好きですが。

高評価レビュー

  • (5.0) [恐怖]ではなく[不安]
    瘡蓋さん 投稿日:2008/2/7
    ホラーにありがちな、もっともらしい因縁や除霊だ供養だといった説教臭さがない。 唐突に出会いあるいは巻き込まれる理不尽な現象はほとんどの場合そのまま解決しないし作者も解説しない。その作風自体が[不安]だ。 恐怖は克服できても不安は完全には拭え ない。似たような街の角でふと憶い出すようになると[種]は発芽し、成長を始めたのかもしれない。 ホラーはまた作画力に負うところが大きい。 描写によっては逆に笑いに転じてしまうこともあるが、この作者ならその点の[不安]はない。控え目に抑えていながら、不気味なもの、暴力的なもの、不可解なものを的確に表現している。 個人的には一話目のように異様な侵入者をただ視ているだけな話が好み。[スイム]や[メッセージ]は不安とは正反対なハートウォーミングな話。 一回分に短い話がいくつか含まれているので厭きないし、どの回からでも読める。 もっとみる▼
  • (5.0) え…
    外道丸(・8・)さん 投稿日:2014/8/4
    って感じになります。初めて読んだのは、たまたま本屋行ったときに、『オススメ新刊!』みたいに積まれていて、怖がりなクセに興味で買ってしまい…、後悔して知り合いの家に置いてきました。 もう何となくオチが見えるので、初めて手に取った時程の恐怖感 はないですが、『あ、コレ次来る』ってページ捲る前は焦点ボカシたり、ちょい斜め見たりです。 内容は正に、不安の"種"。 てか、世に起こる、例えば心霊現象とかって、あんまり、意味があったり、理由があったりってない方が多いと思うんですよね。信じるか否かは別として。実際体験した時は、『不思議だなぁ…』って思ったりしましたが。 コレは気味が悪いですね。うん…。勿論オチが無い。更に絵が上手い。下手なら『怖くな〜い』で済むのに、敢えて、何故敢えて、気味悪い絵が上手いんだ!脱帽です…ので☆5で。 もっとみる▼
  • (5.0) 深読みしちゃうタイトル
    さけぴーさん 投稿日:2021/9/23
    普段から怪談話を聞くのが好きで、作者さんの体験談からこの漫画に出会いました。体験者の話と話の接点を合わせるように、漫画のストーリーの中にも、時系列を感じさせるような場面があります。 その描写を見た瞬間、ハッとさせられる様な恐怖を何度も体 験できました。 話は変わりますが、短編で構成された作品の冒頭に、タイトルと合わせて「フアンノタネ」と書かれている場面が何度か出てきます。単なる言葉遊びですが、実は「ファンのネタ」読者からの体験談なのでは?と、最後まで私の不安が成長していく楽しい作品でした。( ̄∇ ̄)/ このマンガに出会えて良かったです。 もっとみる▼
  • (5.0) まさにタイトル通り
    じべりあんさん 投稿日:2009/2/19
    名は体を表すとはよく言いますが、この作品ほどその言葉がピッタリな話は他にないのではないでしょうか。 作中では本当に不安の「種」の部分しか与えられず、読後にはじめて読者のなかで不安として開花していきます。 個人的には第8話収録の「風話」が 一番ゾクゾクしました。最初は何を意味しているのかよく分からなかったのですが、理解した瞬間背筋が粟立ちました。 読むときは壁に背をつけて、振り返っても何もない状態で読むことをおすすめします。 もっとみる▼
  • (5.0) おもしろい。
    きらきらんさん 投稿日:2009/6/1
    怖いんですけどおもしろい 1話読んだらまた次の話を読みたくなって結局全部買っちゃいました。 ホラー好きは絶対に読むべきです。たまにギャグのようなのもあります 私は最後の話の作者の体験談が1番怖かったです ぶっち ゃけ絵は苦手なほうなんですが、オススメな作品でした もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • ただ、ソコに在る恐怖
    1話の物語がすごく短く、別に解決もしない。え?これ、どうなったの?と、投げっぱなし。学校で会社で道端で…家で…どこにでも在りそうな恐怖。夜中のトイレどころか、読んでいる最中に後ろを振り向くのすら躊躇してしまう。不安の種をそっと心の奥底に植え付けられた。でも途中でやめられない…。
    分析:いっちゃん

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ