電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

スカイハイ 1

616pt/677円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

“人は死んでもまだ終わらない”怨みの門番・イズコが、最期の嘆きの選択、見届けましょう。親友に殺された妊婦が選んだ嘆きの選択は…。第1話「gain」他、背筋がぞぞぞっと寒くなる5つの死の物語…。

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全2巻完結

  • スカイハイ 1

    616pt/677円(税込)

    “人は死んでもまだ終わらない”怨みの門番・イズコが、最期の嘆きの選択、見届けましょう。親友に殺された妊婦が選んだ嘆きの選択は…。第1話「gain」他、背筋がぞぞぞっと寒くなる5つの死の物語…。
  • スカイハイ 2

    616pt/677円(税込)

    マンションの屋上から少女の右腕が投げ捨てられるといった凄惨な殺人事件が! 現世に未練を残しながら怨みの門に集う魂たち…。遺体の父親、亡くなった娘、関わった全ての人々の選んだ選択は!? 人気シリーズ連載、緊迫の第二弾!

レビュー

スカイハイのレビュー

平均評価:4.2 24件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 高橋ツトム先生のスピリチュアル・ホラー
    ユウさん 投稿日:2020/7/14
    ドラマ化もされたヒット作。主役:イズコを演じる、釈由美子の『お往(ゆ)きなさい』のセリフが印象的でした。人の業について考えさせられる深い作品です。

高評価レビュー

  • (5.0) 初めてはドラマで…
    清春さん 投稿日:2009/11/27
    最初はドラマで観たのですが、ビジュアルだと本題を理解するのはつい、後回しで「面白かったな〜」程度でした。 ここで「スカイハイ」を見つけ、何となく読んでみようか…と購入しました。死んで肉体を失い魂だけになっても生きている時と同じように悩み、苦 しむのかと改めて考えてしまいました。 本当にあの様に門番が居て、3つの内1つを選らばなければいけないと言う事は、本当に死んでみなければ解りませんが(爆) 高橋先生の独特なタッチとストーリーがものすごくリアルな感じでつい、自分も死んだら選らばなければいけないのか等と読んでいる間は話に出てくる魂たちと同じような気持ちになってしまいました。 あの世が本当かどうかはさておき、いつか来る自分の死まで、毎日を後悔しないように生きていかなければ… 少しでも自分も生きている間に関わりを持っている全ての事に対して出来るだけ助けて行こうと考えさせられました 生きている間に何か行き詰まった時、ヒントを与えてくれる作品だと思います もっとみる▼
  • (5.0) 人の生き方とは
    不眠症熊さん 投稿日:2010/3/3
    生き方や人間の悲しさを考えさせる作品です。 でも、ちゃんと希望も持てる内容になっているので、決して暗い思いにとらわれたりはしません。それにしても非現実を現実と思わせる程の画力には圧倒されます。霊を信じない方でも楽しめますよ。かなりのお得感有 り。パック買いしても後悔はないと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 死んでからの話だけど
    とものり★さん 投稿日:2009/8/17
    テーマは、命の大切さといかに生きるかという点にあると思います。生き辛い現代社会で、人が抱えている病に一種の回答のヒントを与えてくれそうな気がします。 この作品のように死んでからできる選択なんかなくて…だから、自分の人生の一瞬一瞬を大事に生 きていかないといけないなぁと、思います。 もっとみる▼
  • (5.0) おもしろい
    きらきらんさん 投稿日:2009/8/23
    死後の世界がどうなっているのか分からないけど、この漫画のような感じだったらまた現世で生まれ変わりたい思いました。 誰かを呪うって悲しいことですし… 1つ1つの話もおもしろいし一気に読みました。 この漫画のシリーズも読んでみ ます。 もっとみる▼
  • (5.0) 矛盾の脅威
    フォルテほなさん 投稿日:2011/7/9
     とても、悩みながら楽しむという、変わった気持ちで読んでいました。  いわゆる、肉体を離れたということで、無垢になっているワケなのに、死に方だけで、過去の記憶を簡単に取り戻せる矛盾?〜  いっそ天への選択肢が無いのも楽かなぁって思います

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

地獄か天国か
設計:じゃっくさんの奴隷 (シーモアスタッフ)
誰かに殺された関川法子はイズコが門番をする死者の待機場に導かれます。そこにはいくつかの門があり、法子は自分が地獄へ行くことと引き換えに自分を殺した親友を呪い殺し、自己の子を転生させる道を選びます。テレビドラマ化、映画化もした高橋ツトム先生がおくる死の物語。あなたはどの選択をしますか?

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ