マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

ヒズ・リトル・アンバー1【単話版】

200pt/220円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
不器用なやもめ男と、“人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!
(※本電子書籍は『NUUDE vol.1』に収録の「ヒズ・リトル・アンバー」と同内容です。)

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  7巻まで配信中!

  • ヒズ・リトル・アンバー1【単話版】

    200pt/220円(税込)

    ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
    琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
    不器用なやもめ男と、“人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!
    (※本電子書籍は『NUUDE vol.1』に収録の「ヒズ・リトル・アンバー」と同内容です。)
  • ヒズ・リトル・アンバー2【単話版】

    200pt/220円(税込)

    ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
    琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
    不器用なやもめ男と、“人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!
    (※本電子書籍は『NUUDE vol.2』に収録の「ヒズ・リトル・アンバー」と同内容です。)
  • ヒズ・リトル・アンバー3【単話版】

    200pt/220円(税込)

    ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
    琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
    不器用なやもめ男と、“人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!
    (※本電子書籍は『NUUDE vol.5』に収録の「ヒズ・リトル・アンバー」と同内容です。)
  • ヒズ・リトル・アンバー4【単話版】

    180pt/198円(税込)

    ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
    琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
    不器用なやもめ男と、“人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!
    (※本電子書籍は『NUUDE vol.7』に収録の「ヒズ・リトル・アンバー」と同内容です。)
  • ヒズ・リトル・アンバー5【単話版】

    180pt/198円(税込)

    ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
    琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
    不器用なやもめ男と、“人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!
    (※本電子書籍は『NUUDE vol.8』に収録の「ヒズ・リトル・アンバー」と同内容です。)
  • ヒズ・リトル・アンバー6【単話版】

    200pt/220円(税込)

    ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
    琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
    不器用なやもめ男と、”人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!
    (※本電子書籍は『NUUDE vol.13』に収録の「ヒズ・リトル・アンバー」と同内容です。)
  • ヒズ・リトル・アンバー7【単話版】

    200pt/220円(税込)

    ヤクザ稼業を助ける「道具屋」を営む源慈は、20年前、1999年の大晦日に怪我をした獣を拾う。
    琥士郎と名づけられたその獣は、すくすくと育ち…?!
    不器用なやもめ男と、”人ならざる”美貌の青年のミステリアス同居ラブ!

レビュー

ヒズ・リトル・アンバー【単話版】のレビュー

平均評価:4.8 134件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 早く続きが読みたい
    hi-さん 投稿日:2022/11/23
    好きな作家さんの作品です 絵がきれい。ファンタジー物は苦手だという人も、話がしっかりしているので楽しめると思います

高評価レビュー

  • (5.0) これ好きだーーーっ
    vamさん 投稿日:2021/7/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 フォロアー様の最新レビューで、こちらを見つけて3話まで読みました!いつもお世話になっております。ありがとうございます。そしてレビューを繰っていくと、ごひいきフォロー様方のお名前と、フォロアー様のお名前発見!もう私、空想ハイタッチ送りました。 これはヤバいです。ハマります。回を増す毎にワクワクも増します。 ナツメ先生の作品は、個人的には少しヒリヒリと痛くて切ないイメージでしたが、今回なんと!ファンタジー要素とヤクザな世界のミックス系です。 道具屋を生業に、シノギをけずりながら暮らす源慈と、源慈に拾われた人化する豹の男の子のお話です。自在に変化出来るイケメンくんは、琥珀色の目から琥士郎と名付けられました。とっても可愛いんです。 親子でも主従でもない二人の不思議な関係は、なんだか微笑ましくて素敵ですが、懐いていた琥士郎のの感情が恋に変わっていくのが、キュンとします。豹の姿でも可愛いけど、源慈への恋心が隠せない琥士郎がたまらなく可愛いんです。 ちょっと過保護が入ってる源慈も、発情期を迎えた琥士郎に今までなかった変化が起きて、気になる気になる。源慈も、もう手離せないほど大切な存在になってますよね。 可愛い癒しと恋の予感と、ヤクザな世界がそばにある一抹の不安が混ざりあって、とても複雑な気持ちでもありますが、今は楽しみしかないです。きっとナツメ先生が幸せに導いてくれるから… 写真立てに飾られた女性の事も、大切に思う琥士郎の優しさが素敵です。 琥士郎が豹化する以上に驚きの展開となって、益々目が離せません。早く続きを〜。 あと、『NIGHT BEFORE NIGHT』の雪鷹が冒頭に出てびっくりと共に感激です。『MO*DS』の時雨さんも登場して感無量(泣)もっと見ていたい。 時系列的には『MO*DS』→『NIGHT〜』→今作品です。皆様のレビューで情報共有出来るって、ホントに有難いです。感謝です。 今回をきっかけに『MO*DS』も『NIGHT〜』も読み返したくなりました。 続きを読む▼
  • (5.0) どうかハッピーエンドに…
    たたたたさん 投稿日:2022/9/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者買い。ナツメカズキ先生の作品は全て読んでるけどこちらの作品が一番好きです。 完結してからレビューを書こうと思ったんですけど編集部に色々あって大変なことになってるのでいてもたってもいられずレビューを書くことに。 攻めと受けの関係性がすごく好きです。何度も読み返して読むたびに泣いてしまいます。特に4話がすごく好き。 受けが本当に健気で可愛いです。普段年下攻めを好むんですけどこちらの作品は年下受け(まだ最後までしてませんが…)でもこの二人なら攻めはげんじだよなあと納得。 6話でかなり悲しい別れをしてしまったのでここから1話冒頭にどうつながるのか…攻めが受けを拐って逃亡するときに、突然のことだったので受けは必要最低限のものだけもって逃げるんですけどその時に受けが小さいときに攻めに買ってもらったぬいぐるみも持っていくのがあまりにも可愛すぎて悶ました(小さいときに買ってもらったっていうのは作者様のツイッターを見て知りました) ただ、その咄嗟に逃げるときの必要最低限の必要なものの中に含まれるほど大切なぬいぐるみを、6話で受けが攻めのもとから去るときにはおいていってしまうのがつらすぎて泣きました。げんじの気持ちもすごくよくわかるし死んじゃうって言われたらこうするしかなかったのはそのとおりだと思うんですけど言葉足らずだよ〜…お互いがお互いを大切に思ってるからこその別れが切ないです。 作者様のツイッターを見て諸々不安は抱えてないのですが、大変な状況だと思うのでひっそり応援してます。 二人が本当の意味で結ばれる姿を見れるように願ってます。 (追記)7話読みました。ボロ泣きしました。本当に二人が心から思い合ってるのが伝わって、二人の覚悟に涙が止まらない。ここから1話冒頭にどうつながるのか。以前レビューに書いたげんじが買ってくれたぬいぐるみが7話冒頭廃人のようになってしまったげんじのぐちゃぐちゃの部屋にぽつんと置かれているのを見て個人的に涙が止まりませんでした。げんじ〜!幸せになれ! 続きを読む▼
  • (5.0) 代表作シリーズの番外編…かな?
    うりうりさん 投稿日:2021/1/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 『MO DS』『NIGHTS BEFORE NIGHT』 に続く3作目で、時間軸としては『ヒズ・リトル・アンバー』→『MO D S』→『NIGHTS〜』の順です。 現時点(既刊2巻)を読んでいる限りでは、先行2作品を読んでいなくても特に問題ないようですが、 読んでおけば世界観をより楽しめるかと思います。色々謎がありそうですが、現段階ではやもめの源慈と考え方が多少ズレている琥士郎との掛け合いを楽しむ感じです。 この掛け合い、面白いのに時に“キュンキュン”させられます。そういうところ、ナツメさんは本当に上手い! そして琥士郎の無邪気さと色気がたまりません。 そして、ナツメカズキ作品ファンの皆様。 皆様が愛している、あの時雨さんが本作に登場しますよ。 人をおちょくりつつ穏やかに笑い、女房と言われたら“春さんのことだ”と認識してますよ。 いつもの、子供思いの優しい時雨さんの一面も見られますよ。 たとえほんの一時期だろうと、時雨さんが穏やかな日々を過ごしていた その姿を垣間見られただけで「読んで良かった〜」と思えました。 やはり3作品全てを繋ぐキーパーソンは、時雨ですね。 続きを読む▼
  • (5.0) 遂に単話で購入してしまいました。
    ちやさん 投稿日:2022/5/3
    ずっと気になっていて試し読みから気になって一気に購入してしまいました。結果大満足です!現在5話まで読んだのですが今後の展開がとても気になる、、! 1話から読むと虎に変身するお話かと思いきや天使とかの設定も出てきて、色々謎要素の深いお話で面 白いです。胸キュンポイントも沢山あって、攻めのイケメンムキムキで攻めるのもよきですし、受けのセクシーさといじらしさ増しましなところまで最高です。また攻めは保護者として、受けは子供としてある立場の中で恋愛での関係性に向かいながら揺れ動く心理描写が先生本当に描くのが上手で好きです!そしてその中でも、関係性を保とうとするのにどうしても欲してしまう所に萌えがきました。受けが何処かに行ってしまいそうで、めちゃ気になりますが、攻めがイケメンでドアぶち壊して受けの不安を抱きとめる系なタイプなので、楽しみに続編待ってます。とにかく絵も綺麗だし、話も面白いし、R18シーンも良きで、最高です。めちゃオススメします。 もっとみる▼
  • (5.0) 色っぽさ半端なし!
    ななちゃんねるさん 投稿日:2022/3/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 1話無料版を読んだら我慢出来ず分冊版を次々購入してしまいました。 でも後悔無し! 独特の線なんですがガッチリ体型もちょっと年下のしっかり若い子体型もすんごい好みの色っぽさです。 元ヤクザの源慈と彼に拾われた実は天使?の琥士郎の話です。まさかファンタジー要素ありとは… 腕や胸の線が男っぽくてkissシーンだけでもとてもエロく感じます。 他のシリーズのスピンオフみたいですが、私はこちらが好み。 なんとか2人には幸せになって欲しい。 思わず固まる源慈とか、ボソッともらす台詞とか、ミョーにハマってしまい笑えるシーンもありますが、何気に切ない気持ちが伝わって… 5巻出てから随分間が空いて次巻が出ていない様でとても残念です。 なんか色々波乱含みですが早目に6巻お願いします! 単行本になっても絶対購入します(笑) 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

エッチな豹の馬乗り
設計:ノラ (シーモアスタッフ)
不器用な元ヤクザ・源慈×昔助けられた獣・琥士郎の年の差好き、異種間好きの方におススメのBLです。拾った時は小さく壊れそうだった琥士郎が立派なオスへと成長を遂げ、源慈と愛を育む姿にキュン!ナツメカズキ先生の細かなキャラの心情や、美しい肉体美に酔いしれる作品になっています!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ